博多駅で安くちょい飲みするなら「ニュー因幡」〆はやわもちの博多うどんで大満足!

 

だし煮込み牛すじと生ビール

麺がふわふわで柔らかい、いわゆる博多うどん

私がよく通っているのは、福岡でも代表的な博多うどん店の1つ「因幡うどん」の渡辺通店。
体調がイマイチでも二日酔いでも、ここのうどんならスルスルと食べられていつもおいしい。

↓因幡うどん渡辺通店のレポート記事はこちら

「因幡うどん」博多らしいやわ麺と風味豊かなダシ、かしわにぎりと一緒に食べて幸せ。

2018.02.02
続きを読む

この因幡うどんの支店で、夜はおつまみなども提供しておりちょい飲みができる「食事処 ニュー因幡」という店が博多駅にあると聞き、さっそく訪問してきました。


生ビール380円、おつまみは180円からとかなりリーズナブル。しかも美味い。
因幡うどんのだしを使った料理もあるので、だし大好きな私歓喜。

〆はもちろん柔らかい博多うどんで。


博多駅のすぐ地下にあるので、駅でちょっと時間が空いたり、電車まで少し待ち時間があるときにもちょうどいい。

まだできたばかりで比較的空いていますし、博多駅界隈でも穴場的なお店です!


博多駅地下、JR博多シティB1Fにある「食事処 ニュー因幡」

やって来たのは、博多駅併設のJR博多シティB1Fにある「博多1番街」。
数多くの飲食店が軒を連ねる、エキナカのレストラン街です。

エキナカ食堂 博多1番街

その一角に2018年3月1日にオープンしたばかりの店が「食事処 ニュー因幡」。
昭和のホテルみたいな名前ですが、ちょい飲みもできるあの「因幡うどん」の新業態の店なのです。

自慢のうどんと「だし」煮込料理 食事処ニュー因幡

店内はコの字型カウンターとテーブル席。ひとりでもグループでも入りやすい。

ニュー因幡の店内レイアウト

ニュー因幡の店内

ニュー因幡のメニュー。15時からは一品料理の提供も

メニューをチェックしてみましょう。

朝と昼(9:00〜15:00)は、基本的にうどんメニューのみ。朝は朝定食、昼はセットメニューやランチビールも提供。

ニュー因幡 朝と昼のお品書き

夜(15:00〜23:00)になると、「だし」煮込み料理やおつまみが注文できます。180〜480円とどれも安い!もちろんうどんも引き続き食べられます。

ニュー因幡 夜のお品書き

丼物やセットメニューは11時から。ドリンクは終日注文OK。
ビールやハイボール、日本酒、焼酎、ソフトドリンクまで一通り揃っています。

ニュー因幡 丼ものとドリンクメニュー

「ニュー因幡」というレトロ感ある名前が気になっていたんですが、昭和40年から旧天神バスセンター地下で営業していたとのこと。どおりで。
26年の時を経て、今博多駅に復活を遂げたというわけですな。

26年経って復活したニュー因幡

ダシ煮込み料理がうまい!安い!お酒もすすむ

最初に注文したのは、生ビール380円(キリン一番搾り)と「だし」煮込み牛すじ480円。
酒飲みにはそそりすぎる組み合わせでしょう?

だし煮込み牛すじと生ビール

小鉢に山盛りの煮込み牛すじ。うどんのダシベースに甘辛くホロホロに煮込まれていて、間違いない味。

ニュー因幡のだし煮込み牛すじ

こちらはだし煮込み玉子焼き280円。玉子焼き自体の味は控えめなのですが、上に乗った辛子明太子とダシの風味でちょうどよい塩梅に。

ニュー因幡のだし煮込み玉子焼き

ジュージューと音を立ててやって来た鉄板ハムエッグ。ケチャップ、マヨネーズ、マスタード、醤油、塩とあらゆるニーズに対応した調味料付き。
これで280円ですよ。安飲みで有名な居酒屋ウエストにもひけを取らない安さ。

ニュー因幡の鉄板ハムエッグ

そんなに飲むつもりはなかったんですが、ついつい2杯目のハイボールを追加してしまう私。380円。

ニュー因幡のハイボール

〆はもちろんやわもちの博多うどんで!

意外と牛すじ煮込みのボリュームがあったこともありまあまあお腹も膨れていたのですが、やはりここに来たら〆のうどんは欠かせない。欠かすことができない。

というわけで、最後に肉ごぼう天うどん。

ニュー因幡の肉ごぼう天うどん

甘辛く煮込まれた肉と玉ねぎ。揚げ置きグニグニの天ぷらはダシでふやかせて食べるのがおすすめ。

ニュー因幡肉ごぼう天うどんの具

ネギが卓上に常備してあり、入れ放題の因幡うどん。

ニュー因幡のネギ

ネギ大好きの私にかかれば、当然のようにこうなる。いただきます!

ニュー因幡のネギ入り肉ごぼう天うどん

しっかりとコシのある讃岐うどんとは対照的に、唇でも切れそうなくらいやわやわでモチモチのうどん。高齢の方にも胃にもやさしい。
ダシ濃いめの渡辺通店に比べるとややおとなしめですが(個人的感想)、多くの人にとってはちょうどいいくらいのダシ加減かと。安定の因幡うどんクオリティ。

ニュー因幡のうどん麺

日曜夕方で行列のできる店もあるなど賑わっていましたが、少なくともこの日のニュー因幡は比較的空いていました。

博多1番街

17時すぎとまだ夕飯にも早い時間だったのもあるかもですが、私以外はうどんを食べに来ていたお客さんのみで飲んでいる人は見かけず。

博多駅直下で博多うどんが食べられて安く飲めるいい店なので、流行って長く続いてほしいなあ。

あとがき

博多駅近くのうどん店といえば他に「うどん平」と「牧のうどん」がありますが、前者は少し歩くし営業時間が限られていて行列もできがち、後者は博多うどんというより個性派の”ザ・牧のうどん”なので、駅からすぐで博多うどんが食べられるこの「ニュー因幡」は貴重な存在。
※近くの「大福うどん」もおいしいです


出張や旅行の行き帰りに、博多駅に寄ったついでに、ぜひ行ってみてください!

店名 食事処 ニュー因幡
電話番号 092-481-2085
住所 福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ B1F 博多1番街内
営業時間 9:00〜23:00(ラストオーダー22:00)
定休日 年中無休
Web 公式:【公式】因幡うどん/Inaba Udon
博多1番街:食事処 ニュー因幡 – 博多1番街 – 博多グルメ

福岡市民の私がガチで選んだ、福岡・博多グルメのおすすめ店まとめ

2018.05.26
続きを読む

私がそれでも福岡市に住み続ける、その魅力を6つにまとめて語ります!住と食のクオリティが高すぎる。

2018.01.07
続きを読む