2013年11月23日
福岡グルメ

Gyorantei 6

美味いラーメンに会いに行く。どうも@ushigyuです。

先日北九州に行った際、せっかくなのでいろいろ調べてラーメン屋を巡ってみることに。

そうして行ってきた店の1つが、今回紹介する「ぎょらん亭 本店」。

私の中でのラーメン3強は長らく「モヒカンラーメン」「Shin Shin(シンシン)」「鳳凛」だったのですが、そこに割って入る勢いで美味しかったです。他では食べたことのない、マイルド豚骨スープがすばらしい。

ラーメンやサイドのメニューも豊富なので、また北九州に来るたびに寄りたい店になりました!

独特の雰囲気な店内

場所は、小倉駅からモノレールで4駅の片野駅から徒歩12分ほど、小倉競輪場や市民球場の近くにあります。

Gyorantei 1

これは、店主を模したビリケンさんかな?そういえば大阪の通天閣付近でもビリケン見ましたね。

Gyorantei 2

内部。厨房に面したカウンターと座敷席が4〜5つほど。
親父さんが働いている奥さん(娘さん?)に「おい、そうじゃないだろ」とか軽く怒ったりしてるのがちょっとコワイのですが、その後常連さんっぽい人とは普通に話してたし、「ありがとうございましたー!」とかも威勢のよい感じだったので少し安心しました。

Gyorantei 3

座敷席の横にはトラの絵が飾ってあったり、後ろの棚に飾ってあるものもちょっと謎な感じ。

Gyorantei 4

メニュー。基本メニューの「豚骨プレミアム」を始め、濃い目の「どろ」や塩、味噌、担々麺、各種チャーハンまで豊富な品ぞろえ。
最初に来たらまずは基本を、ということで豚骨プレミアムをチョイス。

Gyorantei 5

スープが美味すぎる。マイルド豚骨の極致。

やってきたラーメンがこちら。うむ、美味しそうだ。個人的にはメンマが余計やけど良しとしよう。

Gyorantei 6

スープを一口。「ん!?」と思わず唸ってしまうマイルドな旨味の豚骨スープ。これは最高じゃないか・・・!

麺は福岡のラーメンにしては若干太めで、細麺とちゃんぽん麺の中間くらいの太さ。
これもおそらくスープとの相性を考えて作られているのでしょう。個人的には極細麺が好きなのですが、スープが美味いのでもう全然OK。というか合ってるし。

Gyorantei 7

ちょっと写真ではわかりにくいですがチャーシューも比較的厚く、味がしっかり染みていてご飯に合う感じ。
ちなみに卵は煮玉子でなくゆで卵でした。

Gyorantei 8

あとがき

北九州のラーメン屋をもっと巡ってみなければ…と思わせるには十分な絶品ラーメンでした。
ここまで手放しに褒めたくなるのは久しぶり。

お近くの方、北九州に訪れる機会のある方は行って損のない店だと思いますよ。ぜひ一度食べてみてください!

ぎょらん亭 本店

昼総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:ラーメン | 片野駅香春口三萩野駅

⇒もっと 「福岡グルメ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック