2013年10月5日
福岡グルメ

福岡のとりかわ粋恭

福岡にはたくさん美味いものがありますが、その中の1つが焼き鳥

久留米市が有名ですが、福岡市にもそこら中に焼き鳥屋があり、それぞれ工夫を凝らした串を提供しています。
焼き鳥屋に豚バラがデフォルトであるのも特徴の1つですね。
(東京で「やきとん」なる店を見て衝撃を受けました。。。)

そういった焼き鳥屋でも有名な店の1つが「とりかわ粋恭(すいきょう)」。

なんだかんだで行ったことがなかったのですが、先日食べに行ってきました!

着いた!
とりかわ粋恭は、福岡市の清川と薬院というところに計2店舗あります。今回来たのは薬院店のほう。

Suikyo 1

18時すぎに着いたら一緒に飲むメンバーも含めだれもいない。。。
ですがものの30分でいっぱいになりました。さすが人気店。
1階のカウンターも大盛況。

Suikyo 2

焼き鳥類のメニュー。

Suikyo 3

まずは何と言っても名物のとりかわでしょう。
最初に来た5人で50本注文!1人10本がデフォ!

Suikyo 4

福岡の焼き鳥屋では、まずキャベツが出てくるのがお約束。
ここのは珍しくタレがかかっていないので、焼き鳥と一緒に食べるなり塩や柚子胡椒で食べるなりお好きにどうぞ。

Suikyo 5

そしてこれがとりかわ粋恭の名物鶏皮!
多くの人が想像するであろう、脂が多めで柔らかくタレで焼いたものとは全く違います。
何度も焼いて脂を落とし、カリカリに仕上げてある独特のもの。

そのままでは味付けは薄めなので、柚子胡椒をつけていただくと美味。
歯ごたえも相まってビールに合いまくり!

Suikyo 6

ダルム(豚の腸)。
酢で味付けしてあってコリコリ。うまい。

Suikyo 7

ささみのしぎ焼き。中がレアになっていて、わさび醤油がベストマッチ。
個人的にはこれが一番ヒット!

Suikyo 8

せせりに、

Suikyo 9

ししとう。

Suikyo 10

山芋サクサク!

Suikyo 11

にんにく焼き。

Suikyo 12

豚足。見てくれは悪いがとろっとろに柔らかく美味。

Suikyo 13

トマト巻き。そのままさっぱりいただくもよし、3種類のタバスコで辛さをプラスするもよし。

Suikyo 14

チーズ巻き。

Suikyo 15

今気づいたんですが豚バラ食べてなかった!
あと、〆に鶏スープがいただけるらしいのですがそれも閉店近くまでいたせいか忘れてたのが心残り・・・次回は必ず。

県外の人は意外と知らない福岡の食文化・焼き鳥を、とりかわ粋恭で味わってみるのはいかがでしょうか?美味しいですよ!

とりかわ 粋恭 薬院店

夜総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:焼き鳥 | 薬院大通駅薬院駅渡辺通駅

⇒もっと 「福岡グルメ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック