Amazonブラックフライデーの得する準備から注目商品まで全て教えます!

Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブルをレビュー。Lightning・USB-C・micro USB充電をこれ1本で!

Lightning・USB-C・micro USBが1つになった「Anker PowerLine  II 3-in-1 ケーブル」

これまではLighningもしくはmicro USBケーブルさえあれば事足りていたので、CheeroのLightning&micro USB巻取り式ケーブルさえ持ち歩けば問題ありませんでした。

1本で2役、伸縮自在!Lightning&microUSBの2way巻取り式ケーブル by Cheero

ですがUSB-C接続のPixel 3aをメイン機種にして以来、Lightning、micro USB、USB-Cの3種類のケーブルを持ち歩くことに。


USB-Cケーブルはまだまだ製品のバラエティに乏しいんですが、そんな中でも私が注目したのは上記3種類のケーブルがオールインワンになったANKERのPowerLine II 3-in-1 ケーブル

巻取り式ではないのでややかさばるのが難点ですが、この1本を持っていけば手持ちの機器全てに充電可能な安心感はありがたい。ちなみに価格は私の購入時で2,000円でした。

Lightning、USB-C、micro USBと接続規格の違うデバイスを持ち歩く人にはおすすめです!


Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブルの仕様と価格

製品名 Kindle Paperwhite
世代 第11世代
ディスプレイ 6.8インチディスプレイ
(内蔵型ライト、16階調グレースケール)
解像度 300ppi
サイズ 174 x 125 x 8.1 mm
重量 205g
容量 8GB
バッテリー 1回のフル充電で最大10週間
(明るさ設定13、ワイヤレス接続オフで1日30分使用)
充電時間 PC経由で約5時間
USB充電アダプター(9W)経由で約2.5時間
Wi-Fi接続 2.4GHz、5.0GHzをサポート
WEP、WPA、WPA2、WPSセキュリティに対応
対応ファイル
フォーマット
Kindle(AZW3、AZW)、TXT、PDF、MOBI、PRC対応
HTML、DOC、DOCX、JPEG、GIF、PNG、PMPは変換して対応
保証 1年間限定保証
同梱品 Kindle Paperwhite本体
USB-C充電ケーブル
クイックスタートガイド
防水性能 IPX8等級
真水で水深2メートルまでで最大60分
海水で水深0.25メートルまでで最大3分
カラー ブラック
定価 14,980円
発売日 2021年10月27日
Web

3規格に対応したANKERの3 in 1ケーブル

今やパソコン・スマートフォン周辺機器の定番メーカーとなったANKER。
モバイルバッテリー、充電アダプタやケーブルなど私も相当数のものを購入しています。どれも快調に動作中。

今やパソコン・スマートフォン周辺機器の定番メーカーとなったANKER

↓私がこれまでにレビューしたANKER製品
Anker PowerCore Fusion 5000をレビュー。モバイルバッテリーとUSB充電器の一台二役、旅行時の荷物が1つ減る! 「Anker Astro E1」iPhoneを2回充電可なモバイルバッテリー。軽くて安価で手のひらサイズ! 「Anker SoundCore mini」は、車のドリンクホルダーにぴったりなBluetoothスピーカー【レビュー】 40W4ポートUSB急速充電器「Anker PowerPort 4」自宅に旅行用に、1つあると便利。


長さは0.9mで、特製の結束バンドで束ねられています。

長さは0.9mで、特製の結束バンドで束ねられている

micro USBのケーブルに、Lightning、USB-Cの変換アダプタが付属している形。
12,000回の折り曲げテストに合格した高耐久性を実現しているとのこと。

micro USBのケーブルに、Lightning、USB-Cの変換アダプタが付属している

micro USB端子にかぶせることで、LightningケーブルとしてiPhoneやiPadに充電できます。
Appleの許可を受けた証明である「MFi認証」も取得済み。

micro USB端子にかぶせることで、LightningケーブルとしてiPhoneやiPadに充電できる

USB-CケーブルとしてPixel 3aなどにも対応可。

USB-CケーブルとしてPixel 3aなどにも対応可

使っていない変換アダプタはぴろぴろと浮いた状態になるのであまりスマートとは言えませんが、利便性はかなり高い。

使っていない変換アダプタはぴろぴろと浮いた状態になるのであまりスマートとは言えませんが、利便性はかなり高い

3種類のケーブルとして使える


Lightning、USB-C、micro USBそれぞれで充電を試す

試しに充電してみることに。まずはLightningケーブルとしてiPhoneへの充電。

USB-Cケーブルとして、Pixel 3aへの充電。

micro USBケーブルとして、RX100M3への充電。

もちろん、いずれも問題なく充電できました。
Lightningとmicro USBは最大2.4A、USB-Cは最大3Aの急速充電に対応。


Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブルのメリット、デメリット

デメリット
  • 巻取り式ではないので、使わないときはそこそこかさばる
  • 見た目がちょっとごちゃつきがち
メリット
  • これ1本持ち歩けばiPhone、Android、その他ほとんどのデバイスを充電できる
  • 旅行など外出時に持ち歩くケーブルを減らせる

Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブルはこんな人におすすめ

PowerLine II 3-in-1 ケーブルは、旅行や出張といった外出時に持ち歩くケーブルを探している人、充電方式の違う複数のデバイスを持ち歩く人におすすめ。

Pixel(Android)も、iPhoneも、カメラもイヤホンも、独自規格のものでなければほぼすべて充電可能。

これ1本持ち歩けば何でも充電できる安心感は、他にはないメリットです。


逆に、あまり外出先で充電をしない人であれば、家には既に充電ケーブルがあるでしょうしあまり必要ないかもしれません。


PowerCore Fusionとのペアがおすすめ。この2つだけで大抵何でも充電可

私がおすすめする組み合わせは、当記事で紹介しているPowerLine II 3-in-1 ケーブルAnker PowerCore III Fusion 5000を一緒に持ち歩くこと。
(容量がもっとほしい場合は、倍のバッテリー容量のPowerCore Fusion 10000もあります)

PowerCore Fusionとのペアがおすすめ


PowerCore III Fusionは、ここまで紹介した通りモバイルバッテリーとUSB充電器の1台2役をこなす製品。

PowerLine II 3-in-1 ケーブルは、Lightning、USB-C、microUSBと3種類のポートに対応したマルチな充電ケーブル。


旅行や出張のとき、この2つさえ持っていけばスマートフォン、カメラ等々たいていのデバイスは充電できてとても便利ですよ!私もいつも使ってます。

参考レビュー:Anker PowerCore III Fusion 5000のレビューと使い方。PD対応USB-Cポート搭載、充電器兼用モバイルバッテリー


あとがき

Lightning、USB-C、micro USB。この3種類の規格に対応できれば、2022年現在出回っているほぼ全てのスマートフォンやカメラなどの携帯機器に充電できます。
我が家を隅々まで見回しても、これで充電できないのはニンテンドー3DSくらい。


1本あれば大丈夫な万能ケーブル、私も2年半愛用しているおすすめ製品です!


【2022年】iPhoneと一緒に使いたいおすすめ周辺機器・アクセサリーまとめ

旅好きの私が厳選した便利な旅行グッズまとめ
【2022年】旅行の持ち物オススメ24選!国内でも海外でも、これだけあれば大丈夫

コメントを残す