【殿堂入り】「本当に買ってよかった」ものはこれ

金沢カレーの元祖「ターバンカレー総本店」がおいしい!コクと甘みが深くクセになる味

Turban curry 9

今や全国的に有名になりつつある、金沢カレー

チャンピオンカレー(通称チャンカレ)、インデアンカレー、ゴールドカレーなど金沢カレーと呼ばれる店はたくさんありますが、その中でも元祖と言われている店の1つが「ターバンカレー」。

その本店が金沢市街のアクセスの良い場所の位置していたので、駅に着いてから早速行ってきました。

コクと甘みを感じる濃厚なルーは、クセになりそうな味。これが金沢カレーの美味さなのか…!


ターバンカレーへのアクセス、交通手段

ターバンカレーの本店(片町店)があるのは、金沢市の香林坊という地区。
21世紀美術館や兼六園といった観光地からも近く、かなりアクセスの良い場所にあります。


金沢駅から歩くと約30分かかるので、バスかタクシーで行くのがいいでしょう。

もし泊まりで金沢観光をするつもりなら、香林坊周辺のこのあたりに宿を取っておけば21世紀美術館、兼六園、武家屋敷跡、金沢城跡などといった観光地にも行きやすいのでおすすめ。

↓私が泊まったホテルはこちら
「加賀の宝泉 御宿野乃 金沢」ドーミーインの和風ビジネスホテル。香林坊へのアクセス抜群、温泉や朝食などクオリティも十分


店名ターバンカレー総本店
電話番号076-265-6617
住所石川県金沢市広坂1-1-48 ウナシンビル 1F
営業時間11:00〜20:30
定休日年中無休
Web公式:TOP│ターバンカレー | 昭和46年創業。元祖金沢カレーはターバンカレー

金沢カレーの元祖「ターバンカレー」

都会にありながら緑の多いこんな感じの通りに、

Turban curry 2

ターバンカレーはありました。かなりこじんまりとしたお店。

Turban curry 1

店内はカウンター席と小さなテーブル席のみ。平日でお昼の時間はだいぶ過ぎていましたが、ひっきりなしにお客さんが入ってきていました。

Turban curry 5

Turban curry 6

昭和46年創業となかなか歴史も古いんですね。
お腹も空いていたので、おすすめBEST1だというLセット(中)を注文。

Turban curry 3

ターバンカレーのメニューはこちら。小が500円、中が550円、大が700円、特大が850円。
ただしこれは2015年当時の価格で、2022年現在は小・500円、中・600円、大・700円、特大・800円となっているようです。
中は値上げされていますが特大は値下げ。なんとも珍しい。

Turban curry 4

お店ではおいしいカレーを作ってくれそうな女性店員3人が手際よくカレーやトッピングを作っています。

Turban curry 7


野菜の甘みが溶け込んだ濃厚ルー、絶品。

Lセット、きました!!
金沢カレーといえば、金属製の皿に黒っぽいルー、キャベツが沿えられているのが特徴ですね。

Turban curry 9

野菜や肉の旨味、甘みが溶け込んだ濃厚でコクのあるルー。
揚げたてカツにハンバーグ、ウインナー。

Turban curry 10

これは本当にうまい!

東京や福岡にもあるゴーゴーカレーは正直あまりピンと来なかったのですが、このターバンカレーにはガッチリと胃袋を掴まれてしまいました。
(ちなみに、ゴーゴーカレーの創業者はこのターバンカレーで数ヶ月バイトしてから独立開店したらしい。地元・金沢よりも東京中心にチェーン展開しているのもあり、金沢市民の中では賛否両論あるようです)

Turban curry 11

給食以来の先割れスプーン、トッピングもカレーもこれ1つで食べられる偉大な発明。

Turban curry 12

おいしゅうございました!


あとがき

福岡にもアジア各国、家庭風、欧風などなど美味しいカレーの店はたくさんあるんですが、それとはまたタイプの違う味なんですよね。近所にほしいぞ……。

金沢に来た際にはぜひ、行ってみてください。長野と京都にも支店があるらしいですよ!



コメントを残す