【厳選】一生モノの『買ってよかった』リスト

大阪・難波にある肉吸い発祥の店「千とせ」甘みのあるダシが体に染み渡る

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

大阪・難波の肉吸い名店「千とせ」

昼飯に何を食べようか考えていた、先日の大阪遠征でのとある日。

ちょうど難波あたりにいたので、前日に会った友人から勧められた「千とせ」の肉吸いに決定。


『肉吸い』とはどんなものなのかざっくり言うと、西日本で食べる肉うどんのうどん抜きということらしい。

無類の肉うどん好き、中でも甘辛く煮込んだ肉の味が溶け出したダシが大好きな私にはまさにうってつけ。

「千とせ」は、この肉吸いの発祥の店といわれているらしい。


近くにはかの有名ななんばグランド花月もあるので、吉本の芸人さん達もよく通っているらしいですよ!


大阪難波「千とせ」肉吸いが有名な、古きよき名店

今回紹介する「千とせ」は、大阪の繁華街「難波(なんば)」の一角にあります。

騒々しい街中にあるのかと思いきや、賑やかな通りからは1・2本ずれた問屋街のようなところでした。

店構えがいかにも老舗感があって、個人的にたいへん好み。

Chitose nikusui 1

昔ながらのお店という感じで、良い意味で年季の入った店内。

Chitose nikusui 2

うどんもおいているんですが、ここはやはり名物の肉吸い小玉(卵かけごはん)で!

Chitose nikusui 3


甘みと旨みがしみわたる元祖肉吸い

たっぷりとダシ・肉・ネギの入った肉吸いに、あざやかな黄色が映える小玉。
美味しそうすぎる。

たっぷりとダシ・肉・ネギの入った肉吸いに、あざやかな黄色が映える小玉

ダシ好きの私にはたまらない肉吸いのビジュアル。

煮込んだ牛肉とネギに、パラッとかかった青ネギ。

Chitose nikusui 5

味は、まさに”肉うどんのうどん抜き”。

かつおと昆布のダシに、甘辛い肉のタレが混ざってちょうどいい塩梅。うまい!!
大好きな味です。


肉吸いの中には半熟の卵。好みで少しずつ混ぜるとまた味がまろやかになります。

肉吸いの中には半熟の卵


専用の醤油で食べる小玉(TKG)も美味

こちらの卵かけごはんは・・・

Chitose nikusui 6

専用の醤油でいただきます。
卵2個になっちゃったけどきにしない!

Chitose nikusui 7

お腹もいっぱいで帰ろうとふとテーブルに目をやると、醤油の瓶に村上ショージの「しょうゆうこと!」が。

Chitose nikusui 9

旅行者にとっては、こうやってさりげないところで大阪を感じさせてくれるのも嬉しい。


難波に来たらぜひ寄りたい

肉吸いの元祖たる味わい、堪能させていただきました。

大阪ミナミに遊びに来たときや、なんばグランド花月にを観に来たときにでも寄ってみてはいかがでしょうか。五臓六腑に染み渡る美味しさですよ!

【2024年】国内旅行に安く行くために調べるべきオススメ予約サイトまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA