【厳選】一生モノの『買ってよかった』リスト

「博物館 網走監獄」へのアクセス紹介と訪問レポート。明治時代の刑務所のリアルな様子が面白い

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

「博物館 網走監獄」へのアクセス紹介と訪問レポート

先日、北海道は道東に遠征した際訪れた網走市

観光砕氷船から見るオホーツク海の流氷が圧巻だったことは、以前記事にした通りです。


その網走でもう1ヶ所訪れたのが、「博物館 網走監獄」というところ。

網走は明治時代から刑務所があり、囚人が多く開墾に駆り出された土地。その刑務所や囚人の様子を再現した博物館がここです。

マンガ「ゴールデンカムイ」でも舞台になった場所。


妙にリアルな人形や当時の厳しいムショ暮らしを見ることができ、ちょっと変わった場所ながら面白いところですよ!


「博物館 網走監獄」へのアクセス

博物館 網走監獄」へは、網走駅からバスと徒歩で約15分程度。

車なら駅から10分以内で着きます。

少し手前には今も現役の「網走刑務所」があるので、そっちと間違えないようにご注意ください(私は最初間違えました)。


明治時代からの厳しい網走刑務所暮らしを再現した「博物館 網走監獄」

現在の網走刑務所から少し上ったところにある「博物館 網走監獄」。

Abashiri jail 1

こちらが正門。本当の刑務所と言われても誰も疑わないであろう再現度。

Abashiri jail 2

囚人たちの食事を再現したメニューを食べられる「監獄食堂」は時間の関係で行けず。残念!

Abashiri jail 3

入場チケットを購入して中へ。

Abashiri jail 4

なんか文字がこええ。。。((((;゚Д゚))))

Abashiri jail 5


網走監獄の中の様子

入り口でさっそく当時を再現したリアルな人形がお出迎え

入口アーチの横には守衛さんが待ち構えています。

Abashiri jail 6

・・・と思ったら人形。ここから当時を再現した様々なリアル人形が登場してきます。

Abashiri jail 7

重労働の様子でしょうか。こ、こわい。。。

Abashiri jail 8

アーチをくぐる際にも看守が睨みを利かす。

Abashiri jail 9

Abashiri jail 10

おばさまが甘酒を振る舞ってくれました。

Abashiri jail 11

こちらは人形。リアルにいそうな顔立ち・体つきなのでパッと見わからない。

Abashiri jail 12

当時の表札や屋根瓦などが展示されていました。

Abashiri jail 13

囚人と面談する「面会室」

ここは面会室。

Abashiri jail 14

囚人との面談の様子が再現されています。

Abashiri jail 15

横から見ると…おっと。

Abashiri jail 16

旦那さん、嫁と小さい子を残して何やらかしたんですか。。。

Abashiri jail 17

レンガ造りの建物も再現度高し

敷地はかなり広く、レンガ造りの建物など再現度もかなり高い。

Abashiri jail 18

ここは裁判所ですね。

Abashiri jail 19

裁かれているまさにそのときの様子。

Abashiri jail 20

当時の書物なども残っています。

Abashiri jail 21

おばちゃん万引きでもしたんね。。。

Abashiri jail 22

囚人の寝室から作業道具までリアル

囚人が寝起きするところも再現。
ここが個人的に一番リアルでドキッとした。。。

Abashiri jail 23

Abashiri jail 24

当時使われていた農具なども展示されています。

Abashiri jail 25

鍛冶作業。

Abashiri jail 26

こちらは刑務所の部屋を再現した場所。

Abashiri jail 29

なぜか看守はハリボテ。

Abashiri jail 27

思ったよりも綺麗で合宿所のような雰囲気。

Abashiri jail 28

編笠をかぶったり、囚人服を来たりできるコーナーもあります。

Abashiri jail 30

Abashiri jail 31

Abashiri jail 32

風呂もあるで!やっぱりその筋の方々が多いのか、銭湯で見かけたら目を背けてしまいそうな立派な刺青の囚人も多い。

Abashiri jail 33

こちらは懲罰房。めっちゃ狭いし厳しそう。。。

Abashiri jail 34


あとがき

デートや家族で来るようなとこではないかもしれませんが、なかなか他にはないものを見られる面白い場所であることは確か。

この記事で興味がわくようなら、北海道旅行のときにでもぜひ訪れてみてください!

⇒ その他、北海道観光スポット記事はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA