【厳選】一生モノの『買ってよかった』リスト

長崎浜屋の屋上にいまも残る、超レトロなプレイランド(ゲームコーナー)。昔の思い出がよみがえる

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

長崎浜屋デパート屋上にいまも残る、超レトロなゲームコーナー

浜屋のプレイランドは現在休業中
長崎浜屋屋上のプレイランドは、令和5年(2023年)12月より休業しているようです。

平素より浜屋百貨店「屋上プレイランド」をご利用いただき誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、営業運営都合により下記の期間は臨時休業とさせていただきます。

営業再開につきましては、浜屋ホームページ、SNS等でご案内させていただきます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

<臨時休業期間>
令和5年12月1日(金)~当面の間
屋上プレイランド 臨時休業のお知らせ | 長崎浜屋


設備の老朽化なのか人員不足なのか、くわしい原因は不明。

日本でも有数の貴重な場所なので、なんとか復活してくれるといいんですが。。。

いま「外でゲームをする」というと、大規模なゲームセンターを思い浮かべる人がほとんどだと思います。

ですが、ちょっと前は街の小さなゲームセンターが主役でしたし、さらに前にはデパートの一部(主に屋上)にちょっとした遊具やゲーム機を設置し、子供が遊びながら親の買い物を待てるプレイランドが割とどこにでもありました。

私も小学校低学年くらいの頃、よく遊んでいたのを覚えています。


そういった場所もだいぶ少なくなってしまいましたが、私の地元・長崎の中心部にある「浜屋」というデパートの屋上にまだ残っているのをたまたま「モヤモヤさまぁ〜ず2」で見かけ、帰省ついでに行ってみることにしました!

少なくとも20年くらいは前から変わらない風景が、そこにはありました。


長崎市・浜の町にあるデパート「浜屋」へ

少なくとも20〜30年前の長崎市民にとって、「まちいってくっけん(街に行ってくるから)」といえば浜の町(浜んまち)に来ることを指します。

最近は駅周辺が開発されたりしてかなり様変わりしているので、違うのかも・・・?

Hamaya roof 1

アーケードをしばらく行くと、長崎の老舗デパート「浜屋」があります。
小さい頃は、この浜屋をなんとなく都会の象徴みたいなものとして捉えていたのを思い出しますねー。

Hamaya roof 2

エレベーターで一気に行くのも味気ないので、ゲームコーナーがある屋上を目指してエスカレーターを上っていきます。

ほかではなかなか見かけない「ファミリーレストラン」という名のレストラン。
ここで小さい頃ソフトクリームとか食べてたなあ。

Hamaya roof 3

最後の1階分は階段を上って。屋上広場のプレイランドへ。

Hamaya roof 4


浜屋の屋上プレイランドにある、昔と変わらぬ遊具やゲーム機たち

変わらぬ入口、緑色の地面にたくさんのでかい遊具とピコピコ音。ここが長崎浜屋の屋上プレイランドです!

Hamaya roof 5

このときは2013年で私がよく来ていたときから少なくとも20年以上経っているんですが、全然変わらない姿がそこにはありました。


一体いつから稼動しているのかわからない乗り物がたくさん。
そうそう、これですよこれ。

Hamaya roof 6

ハンドルをちょうど良い強さで回して、うまくいくとカードが出てくるゲーム。
ガンダム版をよくやったものです。

隣は機関車トーマスのスロットかなんかでしょうか。

Hamaya roof 7

壊れてしまったのか、奥でビニールシートをかぶっている遊具も。

Hamaya roof 8

入り口をはいったところで動画を撮ってみました。

途中から親子連れが乗り物に乗り、謎のテーマ曲(ヒゲダンス?)が流れてきます。
モヤさま2の「長崎」の回でもメンバーが乗ってたやつですね。


機関車の遊具。ピンクとブルーのビビッドなデザインがいい感じ。

Hamaya roof 9

下手すると私(1980年生まれ)よりも年上かもしれない遊具たち。

Hamaya roof 10

よく見ると国旗の下に「峠の走り屋」と書いてあります。子供になんちゅうもんを・・・

Hamaya roof 11

屋根のついた屋内にも、懐かしの乗り物やゲーム機がたくさん。

Hamaya roof 12

これは以前NHKの「おかあさんといっしょ」で放送されていた「こんなこいるかな」の乗り物ですね。
前に乗っているのは「もぐもぐ」と「ぶるる」でしょうか。
(参考:こんなこいるかな – Wikipedia

Hamaya roof 13

原作でこんな顔してたことあったっけ・・・というくらい腹立たしい顔をしたアラレちゃん。

Hamaya roof 14

ポコニャン。

Hamaya roof 15

ダイナマイト\ドカン/
「きみもためしてみるかに!」
これを言いたいがためにカニを登場させたのだろうか。。。

Hamaya roof 16


数十円で遊べるレトロで理不尽なゲームが楽しい

20〜30円で遊べる、ボタンを押して遊ぶゲームたち。
物価高の現代でも、料金は昔のまま。

Hamaya roof 17

その中の1つ「ジャンケンマンラッキー!」を遊んでみたところ、10秒ほどで玉砕。
小学生のなけなしの20円を一瞬で奪う、この理不尽さがたまらない。

レバーで球をはじいて遊ぶやつもあります。

Hamaya roof 18

年季の入った100円両替機。ちゃんと動きました。

Hamaya roof 19

ラブリーペンギン、山のぼりゲーム。

Hamaya roof 20

奥は小さいエアーホッケーや昔のパチンコ、UFOキャッチャーなど。
おじいさんがふらっとやってきてちょっとパチンコを打って、すぐに帰っていきました。

Hamaya roof 21

中の様子を動画でどうぞ。


長崎浜屋の屋上プレイランドは、いつまでも残っていてほしい思い出の場所

食事コーナー。中にはちゃんと人がいて(失礼)、まだまだ営業しているようでした。

ここでうどんとカレーを両方食べて「今日は贅沢したなぁ」とか思ってたなー。

Hamaya roof 22

月曜の昼に来たので人は少なかったですが、週末は賑わってるのかなあ。だといいけど。

Hamaya roof 23

いつまで残っていられるのかはわかりませんが、できるだけ長く営業を続けてほしいものです。

長崎市民「お盆といえばお墓で花火よね。え、やらんの?」 「長崎ランタンフェスティバル」写真レポ。風情ある長崎の街に無数の灯りがともる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA