【殿堂入り】「本当に買ってよかった」ものはこれ

月額4,180円の格安個室トレーニングジム「ハコジム」福岡や広島をはじめ、大阪や東京にも店舗展開中

トレーニングジムにはマシンがずらっと並んでいて、料金はプランによって月額7,000〜12,000円程度。不特定多数の会員が利用できる。それが常識だと思っていました。

その常識を打ち破ったのが、今回紹介する「ハコジム」。


ハコジムの主な特徴を以下に挙げてみます。結構驚く人も多いのでは。(私もその1人です)

  • ジムは無人の完全個室で他人の目線が気にならない。感染症などのリスクもほぼなし
  • Webアプリで1時間の枠を予約し、その時間は1人で自由に使える
  • 入会すればどの店舗でも24時間365日利用可能
  • 部屋内のスマートミラー映像で、レクチャー動画を見ながらトレーニングできる
  • 月額4,180円(税込)の低価格
  • 1回あたりの追加料金を払えばパーソナルトレーナーもつけられる


月額たった4,180円で、誰にも気兼ねなく個室でトレーニングできる。これはもしかしてすごく良いのでは……?

そう考えて、さっそくハコジムに1ヶ月体験を申し込み利用してみました!


1ヶ月3,300円でハコジム体験

私が初回利用したのは、福岡のハコジム中洲店。ゲイツ向かいのビル3F・4F。

ハコジム中洲店

ハコジム初回利用時は、最初にスタッフの方のかんたんな説明を受けます。設備や予約システム、料金の説明など。

最初の1ヶ月は3,300円で体験ができ、それ以降は月額4,180円(いずれも税込)。どの店舗でも空いていればスマートフォンから予約して24時間365日利用でき、直前の予約も可能。

パーソナルトレーナーをつけたい場合は追加料金が必要で、そのときは2時間前までの予約が必要とのこと。


説明が20分くらいで終わり、残りの40分でさっそく初回のトレーニング。

部屋によって多少異なりますが、基本的にハコジムそれぞれの個室にはベンチプレスやスクワットなど基本的な筋トレができるパワーラックがあります。

ハコジム個室にはパワーラックが設置

バーベルの重り(プレート)、ダンベル、ケトルベル、バランスボール、メディシンボール、腹筋ローラー、ヨガマットなど。

さまざまなトレーニングアイテム

部屋によっては細かく重量の違う軽めのダンベルも。

部屋によっては細かく重量の違う軽めのダンベルも

カギのかけられる完全個室で、エアコンや空気清浄機も各部屋に設置されています。

カラオケボックスのような部屋に、トレーニング器具がギュッと詰め込まれている感じ。


各部屋ほぼ同じ設備で個室トレーニングできる

2回めに利用したのは福岡の高宮店。1Fに保育園のあるビルでした。

2回めに利用したのは福岡の高宮店

どの店舗も、入会時に教えてもらえる暗証番号で入室する方式。

入会時に教えてもらえる暗証番号で入室

カラオケボックスのような感じで、フロアーにはいくつか個室が備わっています。

カラオケボックスのような感じの個室

パワーラック、重さの違うダンベルやケトルベル、バーベルのプレート、バランスボールなど。

初回に利用した中洲店の部屋とほとんど設備は変わらないようです。


AIパーソナルトレーニング「スマートミラー」を体験してみた

ハコジムの売りの一つである、インストラクターさんが映像でトレーニングを教えてくれる「スマートミラー」を使ってみました。

スマートミラーを利用したいときは、ハコジムのマイページから「スマートミラーを使う」をタップし、トレーニングを始めます。
このスマートミラーによるトレーニングは「ハコトレ」という名前らしい。

ハコジムスマートミラーの使い方

最初にトレーニングの目的、鍛える箇所を選択。

最初にトレーニングの目的、鍛える箇所を選択

すると、スマートミラーにインストラクターさんが鮮明な映像で登場。
この映像に合わせて、トレーニングメニューを決めるための体力測定を進めていきます。

スマートミラーにインストラクターさんが鮮明な映像で登場

体力測定の結果をWebアプリに入力。
ちなみに、このハコジムWebアプリからスマートミラー映像の再生/停止/次のチャプターへ移動などの操作が可能。

体力測定の結果をWebアプリに入力

続いて、ハコトレが選んだトレーニングがスタート。運動の負荷などを入力することで、次回以降のトレーニングに反映されます。

ハコトレが選んだトレーニングがスタート

自重トレだけでなく、バーベルなどの器具を使ったトレーニングもスマートミラーで。

自重トレだけでなく、バーベルなどの器具を使ったトレーニングもスマートミラーで


トレーニングを教えてほしいけどパーソナルトレーナーは心理的・経済的に負担が大きいという人にとって、スマートミラーはとても画期的で便利なシステムだと思います。

スマートフォン等でYouTubeトレーニング動画を見ることもできますが、スマートミラーは大きな鏡でお手本動画と自分の動きを同時に見ながらトレーニングできるのが圧倒的に優れている点。



ハコジムの予約はスマホから。直前予約もOK

ハコジムの利用予約は、初回体験時に教えてもらえるマイページからすぐにできます。

ハコジムの利用予約はスマホから

同時に取れる予約は1枠のみで、完了したらまた新しい予約が可能に。
現在のところ1日1枠のみとなっていますが、それさえ守れば毎日利用してもOK。


2022年11月現在は広島8店舗、福岡5店舗、東京1店舗、大阪1店舗の中から選べます。

広島8店舗、福岡5店舗、東京1店舗、大阪1店舗の中から選べる

通常予約は1枠のみですが、予約した直前の枠が開始時間になっても空いている場合のみ2枠続けての利用が可能。

予約した直前の枠が開始時間になっても空いている場合のみ2枠続けての利用が可能


ハコジムのメリット

私が考える無人個室ジム・ハコジムのメリットを紹介します。

他人の視線を気にせずトレーニングできる

通常のトレーニグジムだと他の会員が周りにいるのが普通。

たとえば女性だったら男性の視線が気になるとか、トレーニング初心者だと重量が上がらなくて恥ずかしいとか、なにかと周りの視線が気になることもあるでしょう。


ハコジムであれば、自分1人だけの個室なのでそんな心配は無用。

誰のことも気にせず、好きな格好で自分のやりたいトレーニングに集中できます。

音楽を流したり、ある程度の声を出してもOK。周りの騒音もない

よくイヤホンやヘッドホンをして筋トレしている人を見かけますが、種目によってはコード類やバンド等が邪魔になるし、音楽を流すためのスマートフォンを持ってマシン間を移動するのも結構だるいですよね。


カラオケボックスのようなルームでトレーニングをするハコジムでは、上下や隣の部屋に迷惑をかけるほどの爆音でない限り音楽を流すのも自由

イヤホンやヘッドホンを使わずに、自分の好きな音楽に満たされた空間でトレーニングが可能です。

1時間と決まっているので集中しやすい

ハコジムの予約枠は、基本的に1時間

この1時間の中で着替えやトレーニングをし、器具をきれいに拭いてから退室まで済ませなくてはなりません。


人それぞれの性格にもよるでしょうが、「1時間ですべてを完了する」と決まっていることにより、個人的にトレーニングの集中力や効率が増している気がします。

料金が安く、どの店舗を使ってもいい

ハコジムの料金は月額4,180円、体験期間中は月額3,300円。パーソナルトレーナーに見てもらう場合は追加料金が必要ですが、基本的にこれ以外の料金は一切なし。

多くのトレーニングジムではこんなに安く通えることはまずありません。立地や利用時間によって月額7,000〜12,000円くらいはするのが普通。


ハコジムはこの低料金でどの店舗を利用してもいいので、特に広島市や福岡市であれば仕事場や自宅に近いところを多くの店舗から選べてとても便利。

東京や大阪はまだ1店舗ずつしかないですが、これから出店数が増えてくるのを期待したいところです。

必要に応じてパーソナルトレーナーをつけられる

自分1人だけでトレーニングしていると、フォームやメニューなどこれでいいのか、目的に合っているのか不安になることも。

そんなときは、追加料金を払えばパーソナルトレーナーをつけることもできます。


みっちりトレーニングしたいなら、毎回トレーナーに見てもらうのもよし。

不安になったとき、聞きたいことが溜まってきたときだけ必要に応じてトレーナーをつけるもよし。


なお、パーソナルトレーナーの料金は定期利用が3,270円/回、都度利用が3,820円/回とのこと。

スマートミラーが使える

ハコジムはインストラクターが常駐していない基本的に無人のジムではありますが、前述のスマートミラーが利用可能。

ミラーの映像を真似しながら、場合によっては気になる部分を繰り返し再生したりしながら、自分のペースでトレーニングができます。

感染症のリスクが小さい

自分のほかには無人の個室で、空気清浄機も備えたハコジム。

新型コロナを含めた感染症のリスクは極めて小さいと言えるでしょう。


ハコジムのデメリット

マシンが少ないので、トレーニングの種類が限られる

ハコジムの部屋に備えられているのは、パワーラックやダンベル、バーベル、バランスボールなど基本的なもののみ。

トレーニングジムにずらりと並ぶ多種多様なマシンは、ハコジムにはありません。


全身のトレーニングが十分可能な設備は揃っているものの、飽きっぽい人は自分でトレーニング種目を調べて工夫しながらメニューをつくっていく必要があるでしょう。

シャワールームがない

ハコジムには、シャワールームがありません

有酸素運動マシンはないのでそれほど汗だくになることはないと思いますが、汗拭きやエアコンの温度調節で対応しつつ、シャワーが必要なら家に帰ってからになります。

じっくり1時間以上のトレーニングをしたい人には物足りない

メリットのところで、1時間の時間制限があると集中力が増して効率アップすると書きました。

一方で、トレーニングガチ勢であれば1時間ではどうしても足りない場合もあるかもしれません。

東京・大阪だとまだまだハコジム店舗が少ない

広島発のハコジムは広島市内に8店舗、福岡市内に5店舗あるので、この2都市に住んでいる人ならまず利用や予約に困ることはないはず。

見たところ当日でもちょくちょく空きがありますし、翌日以降ならほぼどの時間でも予約可能のようです。


一方、東京だと新小岩店、大阪だと堺筋本町店のそれぞれ1店舗しかありません(2022年11月1日現在)。

東京の新小岩店は11月4日オープンで、大阪の店舗も今のところ予約は取れそう。なのでこの2店の近くに家や仕事場があれば十分入会の価値はありそうですが、もっとハコジム店舗が増えてくれればいろんな場所で自由に使えてより便利になりそう。


これから店舗数が徐々に増えていくだろうとは思いますが、自分の活動範囲で利用できるハコジムが何店舗あり、どの程度枠が空いているかは少なくとも体験期間中にチェックしておいた方が良さそうです。


格安個室ジム「ハコジム」まとめ

他の利用者を気にすることなく、利用したいマシンが埋まっているのを待つこともない。好きな音楽を流しつつ、自由にトレーニングができる。

他人がいると身構えてしまいがちな私にとっても、リラックスした気持ちで1人トレーニングができるハコジムはかなり合っている気がしています。仕事の気分転換にも良い。

ハコジム


料金も安く利用しやすいので、行動範囲にハコジム店舗があるならぜひ体験してみてください!


↓私が筋トレを1年やって感じた効果
筋トレを1年やってみた効果と実感。疲れにくくなる、体が変わっていくのがわかる

コメントを残す