【殿堂入り】「本当に買ってよかった」ものはこれ

コーヒーのドリップバッグが浸からないスタンドが便利!燕三条の職人がつくった良デザイン製品、なのに千円以下

コーヒーのドリップバッグが浸からないスタンド

最近、自宅でよく手軽にドリップバッグのコーヒーを飲んでいます。

MEMO
お気に入りのデロンギ製コーヒーメーカー・マグニフィカSも持っているんですが、妻の妊娠・出産に伴いコーヒーを飲むのが私一人になった&新生児の世話が大変なので、その間はドリップバッグを使用中。

【レビュー】デロンギの全自動コーヒーメーカー「マグニフィカS」挽きたてコーヒーが自宅で気軽に楽しめる!


比較的安く買えて、簡単にそれなりのコーヒーが飲めるドリップバッグ

とても重宝しているんですが、カップの高さや入れたお湯の量によってバッグが浸かってしまう問題がありました。

ドリップバッグが浸かると雑味が出やすくなってしまうし、最終的にわざわざ持ち上げて抽出しなければならず面倒。


何かこの問題を解決する便利アイテムはないのか……?と検索してみたところ、見つけたのがドリップバッグ用のスタンド

ものづくりの街として知られる新潟県燕三条のメーカー・下村企販のブランド『珈琲考具』シリーズの製品で、機能性はもちろんデザインも良い。それでいて880円と価格もお手頃。

100円ショップにもドリップバッグ用のスタンド(プラスチック製)があるようですが、見た目の良さに加えておそらく耐久性も段違いで珈琲考具スタンド(ステンレス製)の方が優れているはず。


ドリップバッグでコーヒーを飲む人にはかなり刺さるはずのアイテムです!


珈琲考具ドリップバッグ用スタンドは、ステンレス製でデザインも良い

珈琲考具 ドリップバッグ用スタンドのパッケージ。880円とは思えないたたずまい。

品質の良いものをつくるだけにとどまらず、しっかりとデザインにも力を入れているのが伝わってくるよう。

珈琲考具 ドリップバッグ用スタンドのパッケージ

中に入っているのはは本体と説明書。対応カップの口径は7〜8.5cmとのこと。

中に入っているのはは本体と説明書

ドリップバッグスタンド本体は錆びにくいステンレス製で、知恵の輪のように曲げ加工がほどこされています。

ドリップバッグスタンド本体は錆びにくいステンレス製


ドリップバッグの位置が上がり、コーヒーに浸からない

いつも使っているマグカップにドリップバッグをセットし、スタンドを利用前(BEFORE)と利用後(AFTER)を比べてみることに。

まずはいつも通りにコーヒーのドリップバッグをセットしてみました。

まずはいつも通りにコーヒーのドリップバッグをセット

この状態だとだいたい下の画像の赤線あたりにドリップバッグの底があるので、それ以上お湯を入れるとバッグが浸かってしまいます。

この状態だとだいたい下の画像の赤線あたりにドリップバッグの底がある


スタンドを使うと、ドリップバッグの高さがグッとアップ。
カップ最上部の少し下くらいにまで上がるので、ドリップバッグが浸かってしまうことはまずありません。

スタンドを使うと、ドリップバッグの高さがグッとアップ

使い方はとても簡単で、カップの上にスタンドを乗せ、その上からドリップバッグをかぶせるだけ。

使い方はとても簡単で、カップの上にスタンドを乗せ、その上からドリップバッグをかぶせるだけ

いつものようにお湯を注ぐ。もうドリップバッグが浸かる水位かどうか、なんて気にする必要なし。
(ちなみにお湯を沸かすのに使っているのは17年愛用中のラッセルホブスのケトルです。こちらもおすすめ

ドリップバッグが浸かる水位かどうか、なんて気にする必要なし

前述の通り一部の100円ショップにも同様の機能をもつ製品があるので、見た目にこだわらないなら100均で探してみるのもいいかもしれません。

ただ、デザインは珈琲考具 ドリップバッグ用スタンドの方が格段に上なので、日々いい気分で過ごすためにも私はこっちの方がオススメ。880円は個人的に安すぎるくらいだと思う。

珈琲考具 ドリップバッグ用スタンドはデザインがいい

うちで一番高さのないカップでも、このスタンドを使えばドリップバッグを浸けることなくコーヒーが淹れられました。便利製品ありがたい。

便利製品ありがたい


珈琲考具 ドリップバッグ用スタンド レビューまとめ

日々のコーヒー時間をより快適にするちょっとしたアイテム、珈琲考具 ドリップバッグ用スタンド

ドリップバッグでよくコーヒーを淹れる人には、ぜひおすすめしたい製品です!


コメントを残す