【殿堂入り】「本当に買ってよかった」ものはこれ

ラッセルホブスの電気カフェケトルを、17年愛用している私がレビュー!評判や口コミも紹介

ラッセルホブスの電気カフェケトル

自宅を見回して、長く愛用しているものって何があるだろうと考えてみる。

家電や家具は数年くらい使ってるものがたくさんあるけど、会社をやめて東京から福岡に来たときにほぼ一新したのでせいぜい5年程度。
スマートフォンやパソコン回りはすぐに時代遅れやスペック不足になってしまうので、3年もてばいい方。


そんな中、新卒で就職した当時から16年も使っているものを見つけました。ラッセルホブス(Russell Hobbs)の電気カフェケトル

「買ってよかったものリスト」みたいな記事を書くたびに紹介していたんですが、買ったのがブログを始めるよりはるか昔だったのもあり単品でのレビューは未掲載だったんですよね。


というわけで、今回は私が16年間の長きに渡り愛用している、そして今後も使い続けるであろうラッセルホブスの電気カフェケトルを紹介します!


見た目、機能性も申し分ないラッセルホブスの電気ケトル

自宅で簡単に炭酸水がつくれるソーダストリーム

自宅で簡単に炭酸水がつくれる「ソーダストリーム」ダイエットやカクテルなど用途もいろいろ!

同じく自宅で手軽に本格的なコーヒーが飲めるネスカフェ ドルチェグスト

自宅で手軽に本格コーヒーが飲める「ネスカフェドルチェグスト」を使ってみた感想

その2つと並んで我が家に設置されているのが、12年もの間私の生活を支え、そしてこれからも活躍してくれるであろうラッセルホブスの電気ケトルです。

写真撮ると金属製のケトルにめちゃめちゃ写り込んでしまうので、がんばって手だけ出してみたけど逆に不自然になってしまったの図。
ともかく、12年経っても色褪せない優れたデザインです。

水を入れてレバーを下げれば、サクッとお湯を沸かしてくれます。沸騰したら自動でストップして(レバーを上げて)くれるので安心。
本体はとても熱くなるので触らないようご注意を。

コンセントにつながったこの台と金属部分で接触・通電して沸かしているんですね。なるほどー。

12年使ってきて裏側見たの始めてかもしれない。

裏側。ラッセルホブスはイギリスのブランドらしいのですが、日本で輸入販売しているのは大石アンドアソシエイツという会社。Made in Chinaは一時は低品質の代名詞みたいに言われてましたが、そんなん言い出したらこのケトル含め多くの家電製品やらパソコンは中国製ですからね。いい製品もたくさんあります。
私がはじめて就職した2005年に製造され、今でも購入当初と変わらず一度の故障もなく快調。

○1952年生まれの電気ケトルの代名詞的存在「ラッセルホブス」
ラッセルホブスは、その品質の高さやデザインのみならず、技術力の面で非常に優れたブランドとして認識され、ヨーロッパ、アメリカを始め世界各国で高い評価を得ている、イギリスの代表的な調理家電のブランドです。
ラッセルホブス – Russell Hobbs -ブランドについて

コーヒー淹れたりラーメン作ったりするのにもう数え切れないほど使っていますが、その「数え切れない」をざっくり数えてみることにします。

会社員時代の6年間は週2回、独立してからの6年は少なくとも2日に1回は使っていると思うので、
365×6×2/7+365×6/2=約1,720回は最低でも使っている計算。本当にお疲れさまやで。。。

これからもお世話になるよ。


他に候補となりそうな電気ケトル

オンデマンドでお湯が沸かせて、保温するタイプのものより早く沸く上に電気代も安いためとても便利な電気ケトル。

ラッセルホブスの競合となりそうなものはざっくり以下の製品でしょう。


まずはご存知ティファールの電気ケトル。手頃な価格と、ラッセルホブスとはまた方向性の違うかわいい感じのデザインが特徴。Amazonなどレビュー評価も上々のようです。
ちなみに実家ではこれを利用中。


魔法瓶や炊飯ジャーで有名なタイガー魔法瓶も、電気ケトルを製造販売しています。
デザインはとてもシンプルで、日本の家電メーカーさんらしい雰囲気。


デザインに優れた革新的な家電を販売している日本の独立系メーカー・バルミューダも近年電気ケトルを発売したようです。


ラッセルホブス カフェケトルの評判・口コミ

ラッセルホブス カフェケトルの評判や口コミはどうなのか?調べてみました。


私はシルバーしか知らなかったんですが、ブラックのタイプもあったとは!確かにこれもおしゃれだなあ。良い。


デザインが気に入って買ったが、とにかく瞬時と言っていいほどすぐにお湯が沸くし注げばきちんと電源は切れるのも素晴らしい。インスタントコーヒーで十分なので90ccを沸かせるにはほんの15秒ていど。あとはカップ麺。デザインも飽きないしポットみたいに場所取らないし保温がいらないから経済的で人生で最高の買い物だった。
飽きないし、人生で最高の買い物 – Amazonカスタマーレビュー

ティファールがそろそろ汚く&古くなってきたので買い替えのため購入しました。見た目がおしゃれなのを取るか、うっかり触ってしまった時に火傷しない安全性をとるかで数日悩みましたが前者を選びました。うっかりしなきゃいいだけですしその場にあって見栄えするほうがテンション上がります。
悩んで買って正解 – Amazonカスタマーレビュー

確かに、沸かした直後は本体がとても熱くなることには注意が必要ですね。ごくまれにですがつい触ってしまって熱い思いをしたことも何度かあります。

特に子供のいる家庭では危ないので(電気ポットはいずれにしろ危ないですが)、手の届かないところに設置することをおすすめします。


あとがき

電気ケトルでおそらく最も定番のティファールに比べるとやや高めですが、17年も使い続けられていることを考えるとこのくらい安いものでしょう。

デザイン面でも実用性の面でも、文句のつけようがない逸品です!


【2022年】殿堂入りの『買ってよかったもの』まとめ。17年愛用している製品も紹介