2012年8月14日

Move between nagasaki and fukuoka title
特急かもめ @ Hakasata Station / alberth2

おはようございます。長崎出身福岡在住のうしぎゅう(@ushigyu)です。

今年もお盆がやってきました。私も、実家の長崎に帰省する予定にしています。

学生時代から、何度も福岡〜長崎間を移動している私。
車、バイク、電車、バスと、あらゆる手段で往復してきました。

以前国内旅行を安く済ませるために調べるべき予約サイトについてはまとめましたが、今回は福岡〜長崎間の各交通手段について「快適なのはどれ?」「安いのは?」など、まとめておきたいと思います。

なお、今回比べるのは福岡市内〜長崎市内の移動についてですので、県内でも他の地域だと若干変わってくる場合がありますのでご注意を。

電車「特急かもめ」

Move between nagasaki and fukuoka 1
JR九州の特急は内装が豪華 / isinoid

福岡〜長崎間には「特急かもめ」という電車が走っています。

おそらく、最も快適な交通手段がこれでしょう。
イスは革張りのふかふかで、移動時間は約2時間ほど。

通常料金は片道4,580円と結構高いですが、2枚きっぷ九州ネットきっぷなら3,000円、4枚きっぷ九州ネット早特なら2,500円で乗ることができます。

但し、2枚・4枚きっぷはそれぞれ1ヶ月・2ヶ月の使用期限があり、ネット早特は3日前までの予約が必要です。

なお、特急ではなく普通電車で行くという手段もありますが、価格やかかる時間を考えるとあまりメリットはないでしょう。

ネットからの予約は以下のサイトでできるようです。

列車予約サービス 列車予約 | ネット予約トップページ

バス「九州号」

福岡〜長崎間のもう1つの移動手段といえば、「九州号」というバス。

回数乗車券(4枚つづり)を使えば、片道2,000円で移動できます。電車の4枚きっぷのような有効期限は無く、当日でも購入可能。往復乗車券なら片道2,250円です。

所要時間は約2時間半ほどですが、高速道路を走るため(特にピーク時は)渋滞により若干タイムロスする場合があるので注意。

関東周辺のようなとんでもない渋滞はありませんが、時間に余裕がないときには使わない方が無難です。

また、いわゆる「各駅停車」にあたるバスもありそちらは3時間かかってしまうので、もし福岡市内〜長崎市内に行きたい場合には、急行にあたる「スーパーノンストップ」を選ぶようにしましょう。

こちらもネットで予約ができます。

人へ、社会へ、明日へ動く 九州急行バス

マイカー

Move between nagasaki and fukuoka 3
DSCF2838 / HIRAOKA,Yasunobu

自家用車で移動する場合、土日ならETC割引で片道1,850円。
平日なら深夜・通勤時刻は1,850円、それ以外の時間は2,900円です。

距離が150kmほどなので、時間は高速道路に乗る前後も考えると約2時間〜2時間半くらいでしょうか。

バスと同様ピーク時には若干の渋滞に遭う可能性がありますが、距離も近いので車でもそれほどストレス無く移動できると思います。

下道

学生時代、バイクで下道を使って帰省したことがあります。

高速よりも遠回りをしなければいけないので、走行距離は約200kmほど。4〜5時間ほどかかります。
車でも同じくらいかかるでしょう。

途中でどこかに寄りたいという人にはいいかもしれませんが、直接向かいたい人にはあまりオススメしません。
(若干安く済むとはいえ、あまり大した節約にはなりませんし)

あと、帰省の時期は真夏(お盆)か真冬(年末年始)なので、バイクだとかなりきつかった覚えがあります。。。

あとがき

安さならバス、快適性なら電車(ネット予約)、車がある人は高速で帰っても料金はそれほど変わらない・・・といったところでしょうか。

私は車を持っていないので、電車かバスで帰ろうと思います。

他県の方も、九州旅行の際にはぜひ参考にしてみてください。
福岡も長崎もとても良いところですよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

▼ フォローして更新情報をチェック! ▼

管理人

ブログ更新情報
管理人

ブログ更新情報
4159 follow us in feedly