好きなYouTube動画で、タイピング練習を楽しく!練習用動画も自分で作れる「Typing Tube」

Typing tube title

こんばんは。大学生のころに「タイピングオブザデッド」で修行したうしぎゅう(@ushigyu)です。

以前記事にした、タッチタイピングの簡単マスター法。

その中でも書いた通り、やっぱりタイピングソフトは練習にとても便利。

今回紹介する「Typing Tube(タイピングチューブ)」も、タイピング練習ができるWebサービスの一つです。

ですが決定的に違うのは「YouTubeの好きな動画を使ってタイピング練習ができる、そして作れる」こと。

つまり、他のタイピングソフトやサービスと違い、自分の好きな曲で好きなだけ練習ができるということです。
他の人が作ったものもプレイできますし、自作ももちろん可能。

タイピングがマスターできて、しかも楽しい!
今まで知らなかったのが不思議なくらいです。


「Typing Tube(タイピングチューブ)」ってどんなサイト?

まず、以下の「Typing Tube」にアクセスしましょう。

Typing Tube (タイピングチューブ)

アクセスすると以下のような画面に。

右上が検索窓で、好きなアーティスト名等で検索ができます。(赤色部分)
真ん中が人気検索ワード(緑色)、いちばん下が動画の並べ替え、及び難易度別の検索です。(オレンジ)

Typing tube 1

下の方にスクロールしていくと、既に有志によって作られているタイピング練習用動画がずらりと並んでいます。

現在のところはアニソンやボーカロイドなどが多いようですが、J-POPも揃ってます。

Typing tube 2

試しに「初音ミク」で検索してみると、この通り。
かなり豊富なラインナップでタイピングの練習ができます。

Typing tube 3

まだタイピングを覚えたての頃は、普通のスピードの歌に合わせてタイピングするのはちょっとまだ難しいと思います。

そんな人には、前述の難易度「かんたん」で検索すると、☆の数が少ない(=難易度が低い)動画が表示されます。最初はこれで練習しましょう。

Typing tube 4

実際にプレイしてみた

では、実際にタイピングしてみましょう!

普通に市販されている曲を使うと著作権とかアレかもしれないので、typing tube作者さんから「この曲なら大丈夫ですよ」と教えていただいた、福岡の有志で作られた東日本大震災の復興応援ソングでやってみます。



——————–

なお、その復興応援ソングのFacebookページは以下。
福岡市内の他、現地での支援活動なども行っているグループで、女性ボーカルは福島県出身の方です。

東日本大震災応援ソング “Pray〜明日を生きる”

——————–

Typing Tube内で動画を選ぶと、以下のような画面に。
真ん中のボタンか、右下のPlayで再生が始まります。

Typing tube 5

あとは、動画の下に表示される文字にしたがってタイピングしていくだけ。
右上に今までのその曲でのハイスコア、タイピングスピード、得点などが表示されます。

Typing tube 6

一小節をタイプし終わると、文字が緑色に。

Typing tube 7

とてもシンプルなので、あまり説明がなくても遊べると思います。
アクセスして、好きな動画でタイピングしてみてください。

※なお、人の手で作っているためたまーにタイプする文字が間違っている場合がありますが、ご愛嬌ということで。。。



以下、いくつかTypingTube内の動画へのリンクです。

上で紹介した、東日本大震災の復興支援ソング。

初音ミクの代表曲「メルト」。

ミスチルの代表曲。

こんな渋い曲もありました。
※長崎が特に雨が多いわけではありません


ここで一つ注意点。

ブラウザにショートカットのプラグイン(拡張機能)等を入れている場合、タイピングが正確に動作しない可能性があります。

私の場合、「Chrome KeyConfig」という拡張機能でいくつかのキーにショートカットが割り当てられていたため、最初はうまくタイピングができませんでした。

特に使っていないショートカットなので、以下のように無効化。これでOK。

Typing tube 8

2つ以上のキーを使うショートカットは特に問題ありませんのでご安心を。

タイピング動画自作もできる

この「Typing Tube」は、タイピング動画をつくってくれる有志のおかげで成り立っているソーシャル的なサービスです。
(動画に勝手に字幕がつくわけないですからね・・・)

「今はまだ無いけど、ぜひ自分の好きな動画でタイピングしたい!」
あるいは
「自分の好きな曲で、みんなにタイピング練習をしてほしい!」
という人は、自作にチャレンジしてみてください。

やり方は、まずTypingTubeサイトの右下部にある「タイピング作成について」の入力欄に好きなYouTube動画のURLを入れて、「作成開始」を押します。

Typing tube 9

すると、このような動画作成画面に。
それなりに大変ではありますが、基本的には動画に合わせてタイプする文字とよみがな(歌詞)を入れていくだけです。

Typing tube 10

自分の好きな曲でタイピング動画をつくって、友達にプレイしてもらう…とか面白そうですね!

あとがき

タッチタイピング(ブラインドタッチ)をマスターしたい人や、タイピングが早くなりたい人にはめっちゃオススメです。

自分の好きな曲なら、楽しく続けられて上達も早そうですね!

タッチタイピング(ブラインドタッチ)を今度こそ覚えたい人へ。@ushigyu 流簡単マスター法

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。