Amazonブラックフライデーの得する準備から注目商品まで全て教えます!

マクドナルド福袋2022の中身。商品無料クーポンやグッズのほか、10%の確率で金のマックカードが当たる

【2022年】マクドナルド福袋の中身

マクドナルドが毎年販売している福袋

2022年版マクドナルド福袋「Smile Bag 2022」の価格は3,000円で、バーガーやポテト等との引き換えチケット3,130円分に加えて各種グッズが入っています。

さらに、10人に1人の割合で金のマックカード500円分が当たるらしい。

2022年マクドナルド福袋の中身

  • 保温・保冷リュック(2種)
  • マンハッタン ポテトライト
  • ファスナーポーチ(2種)
  • ロングコップ(2種)
  • 商品無料券 3,130円相当
  • 【10人に1人】金のマックカード500円分

マクドナルドにある程度行く人であれば、買っておいて損はない内容。


アプリでの抽選に運良く当たったので、元日にさっそく引き換えてきました!


マクドナルド福袋の申し込みはアプリから

2022年版の抽選申し込みはもう終わってしまいましたが、マクドナルド福袋の申し込みは公式アプリから行います。iPhone版、Android版どちらでもOK。

マクドナルド
フード/ドリンク, ライフスタイル
無料

2022年版の抽選販売予約は2021/12/10(金)15:00〜12/22(水)23:59までで、抽選結果は12/24(金)11:00以降にアプリやメール等で通知されます。

販売期間は、2022/1/1(土)10:30〜1/3(月)23:59まで。
正月三が日のみと意外と短いのでご注意を。

申し込み時に「モバイルオーダー」を選ぶと当選確率が上がるとのことなので、ぜひそちらを選んでおきたいところ。


当選・落選に関わらず抽選結果のメールが来るので、記載のリンクをタップすると結果がわかります。

当選・落選に関わらず抽選結果のメールが来る


【2022年】マクドナルド福袋の中身(マンハッタンポーテージコラボ)

Twitterを眺めている限りでは当選確率50%くらいかなという感じでしたが、私と妻は運良く2人とも当選。

2022年のマクドナルド福袋

開封してみると保冷バッグ・ファスナーポーチ・ロングコップそれぞれ2種バラバラに入っていたので、期せずして全種類が手元に勢揃い。

↓福袋1個分の中身はこちら
福袋1個分の中身


せっかくなので、ここで一気に紹介します!

保温・保冷リュック(2種)

マクドナルドのマークが入った、保温・保冷リュック
サイズは28 × 33 × 15cm。

マクドナルドのマークが入った保温・保冷リュック

リュックとしても、手提げでも使うことができます。

リュックとしても、手提げでも使える

内部は高さ十分で、1.5lや2.0lのペットボトルが3本入る仕様。

1.5lや2.0lのペットボトルが3本入る仕様

マンハッタンポーテージのロゴにマクドナルドのMマークが覗いているものと、ポテトが生えているものの2種類があります。

マンハッタンポーテージのロゴにマクドナルドのMマークが覗いているものと、ポテトが生えているものの2種類

マンハッタン ポテトライト

ポテトをニューヨーク・マンハッタンのビルに見立てたポテト型ライト。2022年マクドナルドの自信作とのこと。

マンハッタン ポテトライト

ちなみにマンハッタンとはアメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にある地区のひとつで、タイムズスクエアやエンパイアステートビル、メトロポリタン美術館などがある中心街です。

ニューヨークの夜景

初めてのニューヨーク旅行向けまとめ。通信・交通手段から定番観光スポット、グルメまで!


単3電池2本で動作します。電池はついていないので自分で用意しましょう。

単3電池2本で動作

スイッチは底についています。

スイッチは底に

ファスナーポーチ(2種)

マルチに使えるファスナーポーチ2種類。

1種は、マンハッタンポーテージのロゴにポテトと飲み物(シェイク?)をあしらったもの。
もう1種は、ポテトがまるでマンハッタンのビル群のように連なったデザインです。

マルチに使えるファスナーポーチ2種類

ロングコップ(2種)

容量480mlのプラスチック製ロングコップ

ブラックはビッグマック、レッドはポテトがあしらわれています。どちらになるかはお楽しみ。

ロングコップ2種類

なお耐熱温度は-20〜100℃で、食洗機や電子レンジには対応していないとのこと。

商品無料券 3,130円分

価格が3,000円なのに、この福袋には3,130円分の商品無料券が入っています。普段からマクドナルドを利用する人であれば、これだけで元が取れる。

3,130円分の商品無料券

クーポンの冊子になっており、それぞれの商品と引き替えることができます。有効期限は2022年6月30日。

クーポンの冊子になっており、それぞれの商品と引き替えることができる

クーポンの内訳は以下の通り。

  • 炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ × 1
  • てりやきマックバーガー × 2
  • チキンフィレオ × 1
  • ベーコンレタスバーガー × 1
  • マックフライポテト(M)× 3
  • チキンマックナゲット5ピース × 2

【10人に1人】金のマックカード500円分

10人に1人の割合で、このマクドナルド福袋には金のマックカード500円分が入っています。

このようなミニ封筒が入っていたら、当たり!

ミニ封筒が入っていたら、当たり

金色に輝く特製のハッピーニューイヤー2022 マックカード。

金色に輝く特製のハッピーニューイヤー2022 マックカード

500円とそれほど大きな金額ではないですが、元々3,000円で買った上に3,130円分の商品券がついていることを考えると、さらに500円分使えるのは嬉しいですね。


過去のマック福袋

2021年のマック福袋の中身(コールマンコラボ)

2021年のマック福袋は、アウトドアブランドのコールマンとコラボ

中身は以下の通りです。

2021年マクドナルド福袋の中身

  • トートバッグ
  • スクエアポーチ(3種)
  • マグカップ(2種)
  • ポテトクロック(アナログ型、『タラッタッタッター♪』で時刻をお知らせ)
  • 商品無料券 3,160円相当
  • 【10人に1人】金のマックカード500円分

2020年のマック福袋の中身(niko and…コラボ)

2020年のマック福袋は、niko and…とコラボ

中身は、以下の通りです。

2020年マクドナルド福袋の中身

  • 2WAYトートバッグ
  • デリカップ(3種)
  • ポテトタイマー(『ティロリ♪ティロリ♪』で時間をお知らせ)
  • フェイスタオル(2種)
  • 商品無料券 3,270円相当
  • 【10人に1人】金のマックカード500円分

2019年のマック福袋の中身

2019年マクドナルド福袋の中身

  • クラフト風クラッチバッグ
  • スタッキングマグ
  • 2019卓上カレンダー
  • ポテトマグネット
  • オリジナルトランプ
  • 商品無料券 3,000円相当

2018年のマック福袋の中身

2018年マクドナルド福袋の中身

  • オリジナルトートバッグ
  • ビッグマックデザインがまぐち財布
  • ポテトデザインタオル
  • ドリンクカップ型ペンケース
  • 商品無料券 3,250円相当

2017年のマック福袋の中身

2017年マクドナルド福袋の中身

  • ポテトブランケット
  • ポテト型クッション
  • ポテトティッシュ
  • ポテト手袋
  • 商品無料・割引クーポン券 3,270円相当


どうしてもマック福袋がほしいなら、メルカリやヤフオクを使う手も

ほしいマクドナルド福袋は買えなかったけど、どうしても中身のグッズがほしい……!
という方は、メルカリやラクマなどのフリマアプリ、ヤフオクなどのネットオークションを利用する手もあります。

私も2020年のポテトタイマーがどうしても欲しかったので、メルカリで購入。

2020年マック福袋のポテトタイマー

普通に買うよりは損になってしまいますが、販売が終了したマック福袋グッズを何としても手に入れたいなら、メルカリ等をのぞいてみてもいいかもしれません。


あとがき

マクドナルドが好きな人であれば、確実に元が取れる上にオリジナルグッズやマックカードまでもらえるお得な福袋。

なかなか満足度高めなので、2023年も抽選に申し込もうと思っています!


コメントを残す