【殿堂入り】「本当に買ってよかった」ものはこれ

ニンテンドースイッチのProコントローラー(プロコン)接続方法。スプラトゥーン用には必須!

ニンテンドースイッチ プロコントローラー

スプラトゥーン3用の需要が高まり、品薄に拍車がかかってきているNintendo Switch Proコントローラー

他のコントローラーも試しましたが、やはりプロコンの方が明らかに使いやすい。


プロコンはボタンが大きくて押しやすいのと、Joy-Conだと左スティック操作時に手のひらでイイネ/カモンを誤爆してしまいがちなんですよね。

スプラトゥーン3の画面

ワイヤレスホリパッドならスプラトゥーンも遊べそうなんですが、ZR・ZLボタンがやや固めなので連打がつらい。シューターならいけなくもないけど、私の使っているパブロやホクサイだとちょっとしんどい感じ。

壊れやすいSwitchプロコンの代わりになる?「ワイヤレスホリパッド」でスプラトゥーンをプレイし比較してみた


というわけで運良く定価購入できた、Nintendo Switch Proコントローラー(以下プロコン)。
※定価は7,538円(税込)

今回は、このプロコンをニンテンドースイッチに接続する方法を紹介します。とても簡単!


Nintendo Switch Proコントローラーは加速度/ジャイロセンサー搭載、amiibo読み込みも可能

実は2017年3月ごろにすでに手に入れていたプロコン。スプラトゥーン以外で使うゲームは今のところないので、しばらく押入れの中にしまってました。2017/7/15のスプラ2前夜祭で晴れてデビューすることに。

ニンテンドースイッチ本体からUSB-C端子を通じて充電できるワイヤレスコントローラーで、加速度センサー、ジャイロセンサー、HD振動、amiibo読み込みといった機能も搭載。まあそれだけの値段しますからね。

内容物はコントローラー本体に充電ケーブルのみ。

Joy-Conグリップ利用時に近い配置のボタンですが、特にABXYボタンが大きく押しやすくなっています。持ち心地も良好。
しかしこの謎の模様は何なんだろうか。

こちらも大きめのR/ZR/L/ZLボタン。充電・接続用のUSB Type-Cポートもこちら側にあります。


ニンテンドースイッチ本体とプロコンの接続手順

ニンテンドースイッチ本体との接続はとても簡単。

電源をオンにした状態で、本体側のUSB端子に付属のケーブルを接続しコントローラーとつなぎます。

こんな感じで。
すると、画面に「登録されました」と表示され、あっさりと接続が完了してしまいます。え、これだけ?

この通り、しっかりと認識されてますね!よしよし。

要するに、本体との接続は「付属のケーブルでつなぐだけ」です。簡単で大変よろしい。


あとがき

プロコンにはいくつかのバージョンがあり、スプラトゥーン3バージョンも発売されています。ただしこちらも当然のように品薄で、なかなか手に入りにくい。

ですがたまに定価での予約再開をしていることがあるので、定期的にチェックしておくといいかもしれません。

スプラ3エディションのプロコンをレビュー

Nintendo Switch Proコントローラー スプラトゥーン3エディションを写真で紹介


ともかく、スプラトゥーンやるならぜひ手に入れておきたいNintendo Switch Proコントローラー

Amazonや各ネットショップでちょいちょい定価販売されているので、見逃さずにゲットしておきましょう!


スプラ3にamiibo読み込んでもらえるギアまとめ
【スプラ3】amiibo(アミーボ)のギア一覧と入手方法【スプラトゥーン3】

Switchと一緒に使いたいおすすめ周辺機器まとめ
【2022年最新】Switchと一緒に買いたい、おすすめアクセサリー・周辺機器まとめ