【殿堂入り】「本当に買ってよかった」ものはこれ

年会費無料の三井住友カード、コンビニのほかサイゼリヤ、ドトール、すき家、はま寿司などでも5%ポイント還元に

タッチ決済(Visaタッチ・Mastercardコンタクトレス)を利用すると、セブンイレブン/ローソン/マクドナルドで5%がポイント還元される、年会費無料の三井住友カード

三井住友カードNL

タッチ決済でコンビニ・マクドナルド払いが5%の超高還元率!三井住友カードNLは申し込まなきゃ損レベル


2022年10月1日より、このポイント5%還元の対象に以下の店舗が加わりました。

  • セイコーマート
  • ポプラ
  • すき家
  • ココス
  • はま寿司
  • サイゼリヤ
  • ドトール コーヒーショップ
  • エクセルシオール カフェ
  • かっぱ寿司

三井住友カードは特定店舗で5%還元

(画像は三井住友VISAカードのWebサイトより引用)


三井住友カードおよび三井住友カード ナンバーレスは年会費無料でつくれるので、特にコスパなども考える必要なく作ってしまっても損なし。

大手コンビニに加えてこれだけの店でポイントが5%還元されるとなると、いよいよ作らない理由がなくなってきそうですね…!


コンビニだけでなく一部飲食チェーンでも5%ポイント還元

これまで三井住友カードのタッチ決済で5%還元されるのは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、マクドナルドのみでした。
※ファミリーマートは2022年12月15日まで

この5%還元店舗のラインナップに、すき家やサイゼリヤ、ドトール、エクセルシオールなど多くの飲食店チェーンが参加することに。


具体的には、以下の通り合計13のチェーン店で支払いの5%分のポイントがもらえます。

三井住友カードは特定店舗で5%還元

コンビニ
  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート(2022年12月15日まで)
  • セイコーマート
  • ポプラ
カフェ
  • ドトール コーヒーショップ
  • エクセルシオール カフェ
外食チェーン
  • マクドナルド
  • すき家
  • ココス
  • サイゼリヤ
  • はま寿司
  • かっぱ寿司

タッチ決済(Visaタッチ・Mastercardコンタクトレス)の使い方

三井住友カードの5%ポイント還元は、Visaのタッチ決済 or Mastercard®コンタクトレスを利用するのが条件。

通常のカード利用だと還元率は0.5%ですが、タッチ決済を利用することでさらに+4.5%のポイントがもらえます。


「Visaのタッチ決済」「Mastercard®コンタクトレス」と言われてもあまりなじみがないかもしれませんが、たとえばVisaタッチなら店頭で「Visa(ビザ)で」と伝えて端末にタッチするだけ。

セブン-イレブンのようなセルフレジであれば、「クレジット(カード)」を選んでタッチすればOKです。


Visaタッチは、iPhone(Apple Pay)やAndroidスマートフォン(Google Pay)に設定して使うことも可能。

くわしい設定方法については、以下の記事で解説しています。

iPhone・AndroidスマホでVisaタッチを設定する方法。三井住友VisaカードNLならコンビニで5%還元!

もらえるポイントの使いみち、オススメは2つ

三井住友カードの利用で還元されるのは、Vポイント

さまざまな商品や他社のポイント・マイルなどに交換できますが、私がオススメするポイントの交換先は以下の2つです。

キャッシュバック(カード支払い額から減算)

三井住友カードでもらえるVポイントの効率の良い使い道は、支払い額に対するキャッシュバック

1ポイント1円で無駄なく使えます。

Vポイント利用は、支払い額に対するキャッシュバックが一番お得


若干面倒ですが、Vポイントアプリを使ってiDやVisaタッチとしての利用も可能。
こちらも1ポイントあたり1円です。


Amazonギフト券やiTunesギフトカードのような金券にも交換できますが、こちらは1ポイント=0.8円分と変換効率が下がってしまうので、ちょっともったいない。

支払い額を1ポイント1円で直接減らせるキャッシュバックにしておけば間違いありません。

Vポイントで投資信託を購入する

三井住友カードは国内大手の証券会社・SBI証券と提携しており、Vポイントを投資信託の購入に利用可能

購入した投資信託を換金した場合には現金で戻ってくるので、キャッシュバック同様に1ポイント1円で使っているのと同義です。


リスク分散を考えると定期的に投資信託を購入する積立投資をしたいところですが、残念ながらVポイントは積立投資には非対応(2022年10月現在)。

ちょっと面倒ではありますが、私の場合は「Vポイントで投資信託購入」をスケジュールに定期タスクとして入れておき、貯めたVポイントを使って手動での積立投資をしています。

Vポイントで投資信託購入


なお、SBI証券は三井住友カード払いによる積立投資にも対応。

三井住友カードでSBI証券の積立投資がスタート


最大で月額5万円までの積立投資が可能なので、0.5%還元の三井住友カードなら毎月最大250ポイント。年に換算すると3,000ポイントがもらえます。

三井住友カード ゴールドなら積立投資の還元率が1.0%なので、その倍で年最大6,000ポイント。


三井住友カード ゴールドは年100万円利用すると翌年以降の年会費が永年無料 & 10,000ポイント還元となるので、私もこの100万円修行を今年達成しました。

これからはSBI証券での積立投資&コンビニ・マクドナルド専用のカードとして利用予定。

三井住友カードでSBI証券の積立投資がスタート。ポイントが貯まるので、現金での積立より確実に得!つみたてNISAも対象 「三井住友カード ゴールド NL」コンビニで5%ポイント還元、年100万の利用で翌年以降の年会費が無料&1万ポイント

毎日のコンビニや外食で5%還元は圧倒的にお得!

たとえば、日本で一番普及している楽天カードの還元率は1.0%。一番人気のコード決済・PayPay払いなら0.5%で、PayPayカードでチャージした分のポイントを合わせても1.5%。

そう考えると、三井住友カードを対象店舗で利用したときの5%というポイント還元率がいかに高いかがわかります。

この原資はどこからきているのか、いつまで続くのか心配になるくらい。


年会費無料で利用できて、毎日のコンビニでの買い物やカフェ・外食で5%ポイント還元(≒キャッシュバック)。スマートフォンに登録しても使える。

現状、お得さで言ったら申し込まない理由がないカードです!


三井住友カードで「家族ポイント」開始。家族1人ごとに大手コンビニとマクドナルドで+1%還元率アップ、最大10%ポイント

コメントを残す