ドイツ・フランクフルトでSIMを手に入れるなら、割高な空港内ではなく中央駅近くのショップがいいぞ

海外に行くとき、まず最初に手に入れておきたいのが現金と通信手段

このうち、現金に関しては既に日本の空港で両替済み。ドルとユーロに関しては日本にいるうちに両替した方が手数料が安く済みますからね。詳しくは以下の記事参照。

円より強い(流通している)通貨(= 米ドル、ユーロ)は日本で、それ以外の通貨は現地で両替
海外旅行の際の両替は、現地でするのが得か、日本国内が得か?通貨による違い

ドイツでの通信手段としては、グローバルWiFiWi-HO!イモトのWiFiといった海外用モバイルルーターをレンタルするのも手ですが、私はせっかくなので現地でSIMカードを入手してみることに。


事前に検索して調べたところによると、空港でSIMを手に入れようとすると40ユーロで通常よりかなり割高らしい。なので以下のブログ記事に従って、フランクフルト中央駅の近くのショップで購入

空港からSIMを手に入れるまでWi-Fiがない限り通信できないのは不安でしたが、とてもスムーズにいけました!


フランクフルト中央駅の南側にあるショップを目指す

フランクフルト空港からフランクフルト中央駅までは電車で約15分ほど。海外では(日本でもだけど)空港が街からかなり離れていることも多いのですが、ここではそれほど遠くなくありがたい。

空港から中央駅までのアクセス方法については、以下の記事に詳しく紹介しています。

ドイツ・フランクフルト空港から中央駅へ、電車(Sバーン)で向かう道順とチケット購入方法

2017.05.01

通信手段がない場合でも、事前にGoogleマップの該当地域を読み込ませておけば地図表示は可能。それを知っていたので、日本にいる間にフランクフルト空港と中央駅付近のマップを表示させておき、ショップまでの道順も確認しておきました。


目指すショップは駅の南側にあるので、そちらに進んでいきます。ホームを右に見て進む方向。

自転車乗りが駅や電車内を普通に行き来しているのは、いかにもヨーロッパらしいですね。

こちらが南側の出口です。

出た正面に東横インの広告があってびっくり。

道路挟んで向かい側、ホテルエクセルシオール(HOTEL EXCELSIOR)の1階にショップが見えました。向かって右側の横断歩道へ迂回して向かいます。

ついたよ!SIMカードのマークもあるし、間違いないですね。

無事にSIMカードをゲット。設定もやってくれてありがたい

内部はコンビニのようなつくり。おそるおそるプリペイドSIMカードがあるか訪ねてみると、「どれにする?」的な感じで話がトントンと進みました。
(もちろん、SIMフリーiPhoneは持参してます)

店員にもよるかもしれませんが、向こうも慣れているので英語やドイツ語がわからなくてもスマホを見せて「シムカード」と言うくらいでどうにかなるはず。


なお、このショップにはLyca mobileとLebaraという2社のSIMがあるようですが、どっちも大して変わらないとのこと。

私は通話が必要なかったので、データフラットの1GB/30日のプラン(9.99ユーロ)にしました。ちょっと忘れたんですが、手数料だか税金込みで11〜12ユーロくらいだったかと。
他にも3GB、5GB、10GBのプランあり。

他にもドイツ国内音声通話つきのプラン、国際通話つきのプランなどがあります。

SIMカードをセットし設定まで全てやってくれるので、何も苦労することはありませんでした。念のためその場で通信チェックするのを忘れずに。

中東系っぽい気さくな店員さんが「日本から来たのかい?日本人は親切だから好きなんだ」と言ってたの、リップサービスかもしれんけど素直に嬉しかったです。

「日本人がよく来るんだ」とも言ってたけど、もしかすると前述のブログの影響でしょうか。(私もその1人だけど)
そう考えると、ブログの影響ってなかなかのものがありますね…。

【追記 2017/7/10】

現地に実際に行かれた方の話によると、上記の店は看板はそのままなものの近くに移転しているらしい。

この記事で紹介したエクセルシオールホテル1Fの場所から2軒隣、バーゼラー通りとの角に移動しており、同じく中東系の店員さんがやっているインターネットカフェと国際電話ボックスが2台ある店とのこと。

情報をお寄せいただいたMさん、ありがとうございました!

あとがき

空港より断然安いし、設定はやってくれるしでありがたかった。フランクフルトでプリペイドSIMカードを手に入れたいという方の参考になれば幸いです!

海外旅行を安く済ませるために調べるべき予約サイト一覧(ツアー・航空券・ホテル)

2013.09.05

旅慣れた私が旅行のときに持っていく便利グッズまとめ。国内でも海外でも、これだけあれば大丈夫!

2017.04.27

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら