「NintendoみまもりSwitch」子供のプレイ時間をチェックし、アラームや中断設定ができる。ハマりすぎの大人にも!

ゲームをするのは楽しいものですが、ついつい長時間やりすぎてしまって勉強や仕事、さらには睡眠の時間まで削ってしまうようになると考えもの。

各家庭で「ゲームは1日1時間まで」「勉強した分だけゲームしていい」「テスト終わるまでおあずけ」などさまざまな工夫をしてきたことだと思いますが、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)ではついにスマートフォンアプリでゲーム状況を管理できるようになりました。
それが「Nintendo みまもり Switch」です。

ゲームを何時間プレイしたのかアプリ上で確認できるほか、1日ごとのプレイ時間や「ゲームは◯時まで」といった設定をして、その時間を過ぎると画面にアラームを表示させたり、強制的に電源オフにすることもできます。

年齢ごとにふさわしくないコンテンツやSNS投稿などを制限することも可能。


今回は、このみまもりSwitchの設定方法について紹介していきます。

ゲーム好きの子供がいる家庭にはもちろん、ついついハマりすぎてしまう大人の自己管理用にも使えますよ!


設定で「保護者による使用制限」→ みまもりアプリと連携させる

Nintendo みまもり Switchの設定をするには、まずホーム画面で「設定」を選びます。

「保護者による使用制限」を選択。

本体のみでできる設定はかなり限られているため、スマートフォンを持っている人はそちらを選んだ方がよいでしょう。

ちなみに、本体のみだとできるのは「制限レベル」の設定のみ。
SNS投稿や年齢設定のあるソフトの利用などを制限できますが、プレイ時間等の管理はできません。

さて、スマートフォンでの設定に戻ります。

アプリがないとはじまらないので、手持ちのiPhoneなりAndroidに「Nintendo みまもり Switch」をダウンロードしましょう。

Nintendo みまもり Switch
ライフスタイル, ユーティリティ
無料


App

Nintendo みまもり Switch – Google Play の Android アプリ

アプリを起動し、設定を進めていきます。
まずはニンテンドーアカウントでログイン。持っていない方は新規作成してください。

アプリに表示された登録コードをNintendo Switchに入力し、お互いを連携させます。

これで連携完了です!

「Nintendo みまもり Switch」アプリで1日のプレイ時間などを設定

次に、アプリ側で1日に遊ぶ時間などを設定しておきましょう。

制限なしにすることもできますし、15分刻みで最大6時間まで設定可。その時間の5分前に一旦お知らせが出て、時間になると画面の左上にメッセージが表示されつつアラームが鳴る仕様。

設定された状態だと、ホーム画面に以下のような残り時間表示が出てきます。

表示だけでなく音も一緒に割としつこく鳴るので、「気付かなかった」などととぼけるのはちょっと無理ですね。

ソフトや画面のSNS投稿、他プレイヤーとのコミュニケーションも子供の年齢に合わせて設定できます。
選べるのは「設定なし」「小学生」「中学・高校生」「幼児」の4種類。

以上でとりあえずの設定は完了です!任天堂アプリらしくマリオが出てくるのが何か嬉しい。

遊んだ記録の確認、おやすみアラームやソフト強制中断の設定も

アプリ上では、毎日どのくらい遊んだかの確認、月ごとのまとめレポートを見ることが可能。

データがスマートフォンに連携されると、以下のような通知が届きます。

プレイした時間だけでなく、何のソフトを遊んだかもわかるんですね。なるほど。

もちろん、設定内容はいつでもアプリ上で変更することができます。

1日にあそぶ時間のほか、「おやすみアラーム」として夜遅くのプレイに対してアラームを鳴らすことも。
最終手段として「ソフトを中断する」をオンにすると、強制的にゲームが中断されその日はプレイ不可となります。

あとがき

「Nintendo みまもり Switch」は子供のいる家庭向けの機能だとばかり思い込んでいましたが、面白いゲームに歯止めの効かない大人用としても、単にどの程度の時間プレイしたかの記録用にも使えますね。

全国に多数いるであろうゼルダにハマりすぎの大人のみなさま(私含む)にもうってつけのアプリです!

Nintendo みまもり Switch
ライフスタイル, ユーティリティ
無料


App

Nintendo みまもり Switch – Google Play の Android アプリ

Nintendo Switchを充電しながらプレイするために必要なバッテリー、スタンド、ケーブル

2017.03.20

ニンテンドースイッチは3種のプレイスタイルが楽しめる!据え置き、携帯に加えもう1つは「テーブルモード」

2017.03.09

スーパーマリオブラザーズのあるある早く言いたい(よくある死亡例)

2014.07.16

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。