「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のエキスパンションパス購入と登録方法。宝箱を探すコツも

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」では、2017年夏と冬に追加コンテンツの配信が予定されています。

その追加コンテンツ配信を受けるために必要なのが、エキスパンション・パス

第1弾(2017年夏)は「試練の洞窟やハードモード、マップへの新しい機能追加」、第2弾(2017年冬)は「新しいダンジョンやオリジナルストーリーを楽しめるチャレンジ」とアナウンスされているのですが、その配信前に購入特典として「始まりの大地に、購入者限定の特製宝箱3つ」が追加されます。


ゼルダにハマっている私も早速Amazonで購入・インストールし、宝箱探しまで完了しました。

今回は、エキスパンションパス購入から番号の入力→インストール、宝箱を探すコツや特製宝箱の場所まで紹介していきます!


ダウンロード番号をニンテンドーeショップで入力、インストール

Nintendo Switchのホーム画面からニンテンドーeショップを起動し、左側メニューから「番号の入力」を選択。
購入時に手に入れたダウンロード番号を入。

ダウンロード番号は購入時のメールにも記載されているはずですが、例としてAmazonで購入した場合の調べ方を紹介しておきます。

購入履歴からエキスパンションパスを探し、「ライブラリへ移動する」を選択。

Zelda expansion pass 7

ここに記載されている「ダウンロード番号」をeショップで入力すればOK!

Zelda expansion pass 8

正確に入力すると、引き換え内容の確認画面になります。引き換えを確定。
発表では夏と冬に追加コンテンツがリリースされるとのことでしたが、セット内容を見ると8/31、12/31と決まっているようですね。(今後変更があるかもしれませんが)

引き換え完了です!現時点(3/13)では追加の宝箱だけなので、ダウンロードも10数秒程度ですぐ終わりました。

宝箱を探すときに便利な「シーカーセンサー+」

エキスパンションパス購入およびインストール後にゼルダを起動すると、メニューに「追加コンテンツ購入済み」の文字。

あとははじまりの大地で宝箱を探すだけ…なのですが、闇雲に探していても時間がかかってしまいます。


そこで便利なのが、物語序盤で手に入るシーカーストーンの新機能「シーカーセンサー+(プラス)」。

ウツシエで撮影したものをセンサーに設定すると、試練の祠のかわりにその設定したアイテムや魔物を探してくれるという機能なのですが、この機能で「宝箱」を撮影・登録してセンサーで探すことができるんです。

あとはセンサーの反応にしたがってはじまりの大地を探していけば、ただひたすら歩き回るよりもかなり効率良く宝箱を探せるでしょう。

限定宝箱3つの場所と中身

以下、エキスパンションパス限定宝箱の場所と中身バレになります。見たくない方はスルーしてください。





① 東の神殿跡

東の神殿跡にて、「アレのシャツ」が手に入ります。限定宝箱には「EX」の文字が刻まれているのでわかりやすい。
アレ、とは何かというと……アレです、アレ。

マップで言うと、場所はこの付近。

② ハイリア山の北西

ハイリア山の北西付近にて、序盤では特に貴重な強力アイテム「バクダン矢」をゲット。

場所はこのあたり。

③ 精霊の森の北東

もう1点はどうやら気付かないうちに取ってしまっていたらしく、写真なし。
マ・オーヌの祠の横にあるらしい。

場所はこのあたり。中身は「ルビー」です。

あとがき

追加コンテンツも楽しみですが、まだまだ現在のハイラルも全然遊び尽くせていないのでまずはそこから…!

Nintendo Switchを充電しながらプレイするために必要なバッテリー、スタンド、ケーブル

2017.03.20

「NintendoみまもりSwitch」子供のプレイ時間をチェックし、アラームや中断設定ができる。ハマりすぎの大人にも!

2017.03.10

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」序盤の効率良いお金稼ぎ”リンゴ錬金術”

2017.03.13

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら