2015年3月18日
iPhoneアプリ

MAX88 suwaipu20141025133450
Photo by SNSで知り合った女性のアイコンを必死にピンチインする出会い厨|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

最近はメールを使うこともめっきり減り、特に友人とのやりとりはLINEを使うことも多くなってきました。

連絡を取り合う中で、気にする人は気にするのが未読既読

「既読になったのに返信が遅い!」と思われると困るので、中身を確認したいけどしばらく見ないでおく、という方も多いのでは。
リスト表示で未読のまま冒頭だけは確認できますが、それだけでは不十分なことがほとんど。

そんな方へ、ちょっとだけ役立つかもしれない小技を紹介。
この方法を使えば、未読状態を保ちつつメッセージの内容をある程度確認できて便利ですよ!

LINEアプリのリスト表示で確認できるのは、iPhone 6なら全角43文字

まず、リスト表示を見てみましょう。

iPhone 6の場合、未読バッジがついた状態で確認できるのは全角で38文字まで。
(デバイスによっても変わります)

Line unread message tips 1

やはりちょっと少ないですよね。

スマートフォンを横向きに。以上!

そこで、クルッとスマートフォンを横向きにしてみると…

Line unread message tips 2

表示領域が大きくなり、確認できる文章の長さが2倍以上の82文字に!

これだけ見られれば、未読のままかなりの内容を把握できますね。


言われてみれば「え、そんなこと?」な感じかもしれませんが、意外と盲点だったという方もいるのでは。
(私も寝ながらiPhone扱ってて偶然気付きました)

未読のままメッセージ全文を読む方法もある

なお、未読のままメッセージ全文を確認する方法もあります。

①LINEアプリ終了
②LINEアプリ起動し、メッセージ受信
③機内モードに
④メッセージ読む
⑤LINEアプリ終了
⑥機内モード解除

いちいち機内モードにして読んで解除して…と若干面倒ですが、どうしても既読をつけずに全文読みたいという方はこちらで。

あとがき

私はメッセージを読んでも返信は無理せずできる時にするタイプなので特に気にしませんが、未読・既読を気にする相手であればこのTipsが役に立つかもしれませんね!

⇒もっと 「iPhoneアプリ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック