【厳選】一生モノの『買ってよかった』リスト

どれを選ぶ?iPhone 15とPlus、Pro、Pro Maxの違いと共通点をくわしく紹介します

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

2023年9月15日(金)予約開始、9月22日(金)に発売が発表された、iPhone 15シリーズ

今回もiPhone 14のときと同じく、『iPhone 15』『iPhone 15 Plus』『iPhone 15 Pro』『iPhone 15 Pro Max』の4機種がラインナップされています。

iPhone 15とPlus、Pro、Pro Maxの共通点と違いをくわしく紹介


iPhone 15と15 Plusがサイズ以外の性能が同じ、iPhone 15 Proと15 Pro Maxも同様にサイズ以外ほぼ同じですが、細かい違いあり。

また、iPhone 15と15 Proが価格も含めて”違う”ことはわかるものの、具体的にどう違うのかイマイチ把握しきれてない人もいるのでは。


この記事では、iPhone 15シリーズ4機種の違いと共通点をなるべくわかりやすく紹介します!


iPhone 15シリーズ4機種の違い

iPhone 15シリーズ4機種(無印、Plus、Pro、Pro Max)はそれぞれどこが違うのか、まとめます。

iPhone 15と15 Plusの違い

iPhone 15と15 Plusの違いは、サイズ価格バッテリーのみ。

iPhone 15と15 Plus

【iPhone 15と15 Plusの違い】

iPhone 15 iPhone 15 Plus
価格 128GB:124,800円
256GB:139,800円
512GB:169,800円
128GB:139,800円
256GB:154,800円
512GB:184,800円
ディスプレイ 6.1インチ
Super Retina XDR
6.7インチ
Super Retina XDR
サイズ 147.6
×71.6
×7.8 mm
160.9
×77.8
×7.8 mm
重量 171g 201g
バッテリー 最大20時間の
ビデオ再生
最大26時間の
ビデオ再生


シンプルに、価格差15,000円で大きいディスプレイがほしいかどうかで選ぶとよさそうです。

iPhone 15と15 Proの違い

スタンダードモデルのiPhone 15と、ハイエンドモデルのiPhone 15 Pro

この両機種は、当然のことながら価格だけでなく性能からデザインまで多くの点で異なっています。


【iPhone 15と15 Proの違い】

iPhone 15 iPhone 15 Pro
価格 128GB:124,800円
256GB:139,800円
512GB:169,800円
128GB:159,800円
256GB:174,800円
512GB:204,800円
1TB:234,800円
ディスプレイ 6.1インチ
Super Retina XDR
6.1インチ
Super Retina XDR
ProMotion
常時表示ディスプレイ
サイズ 147.6
×71.6
×7.8 mm
146.6
×70.6
×8.25 mm
重量 171g 187g
主な素材 アルミニウム チタニウム
ボタン 着信/消音スイッチ アクションボタン
チップ A16 Bionic A17 Pro
カメラ 48MPメイン
超広角
48MPメイン
超広角
望遠
光学ズーム 0.5、1、2倍 0.5、1、2、3倍
手ぶれ補正 センサーシフト
光学式
第2世代の
センサーシフト
光学式
撮影モード ポートレート
ナイトモード
ポートレート
ナイトモード
マクロ撮影
Apple ProRAW
バッテリー 最大20時間の
ビデオ再生
最大23時間の
ビデオ再生
コネクタ USB-C
USB 2に対応
USB-C
USB 3に対応
最大4K、60fpsの
ProResビデオ撮影
LiDARスキャナ
空間ビデオ撮影


iPhone 15 Proは、今回はじめて採用されたチタン素材

さまざまな機能割り当てが可能なアクションボタンを搭載し、Proシリーズならではの常時表示ディスプレイ、望遠レンズなどを備えています。性能も高い。

アクションボタンを搭載したiPhone 15 Pro

また、一見iPhone 15と同じUSB-Cコネクタを採用しているように見えますが、iPhone 15 Proは最大で約20倍高速なUSB 3に対応。

Apple Vision Proに対応した空間ビデオが撮影できるのもPro・Pro Maxのみです。

iPhone 15 Proは空間ビデオが撮影可


価格差35,000円でProの先進的な機能を手に入れるか、なくても十分と考えるか。悩ましいところ。

iPhone 15 Proと15 Pro Maxの違い

iPhone 15 Proと15 Pro Maxの違いは、価格・サイズ・バッテリーだけではありません。

iPhone 15 Pro Maxにのみ、最大5倍の光学ズームが搭載されています。

iPhone 15 Proと15 Pro Max

iPhone 15 Pro iPhone 15 Pro Max
価格 128GB:159,800円
256GB:174,800円
512GB:204,800円
1TB:234,800円
256GB:189,800円
512GB:219,800円
1TB:249,800円
ディスプレイ 6.1インチ
Super Retina XDR
ProMotion
常時表示ディスプレイ
6.7インチ
Super Retina XDR
ProMotion
常時表示ディスプレイ
サイズ 146.6
×70.6
×8.25 mm
159.9
×76.7
×8.25 mm
重量 187g 221g
光学ズーム 0.5、1、2、3倍 0.5、1、2、5倍
バッテリー 最大23時間の
ビデオ再生
最大29時間の
ビデオ再生


同容量での価格差は15,000円

サイズに加えて光学ズームの倍率差もあるので、比較検討する際にはその点も考慮に入れる必要がありそうです。


iPhone 15シリーズ4機種のおもな共通点

ここまでは各機種の違いを紹介してきましたが、iPhone 15シリーズ4機種には共通した特徴も多くあります。

おもな共通点をピックアップして紹介。

Dynamic Island(ダイナミックアイランド)

カメラが搭載された切り欠き部分をうまく利用した、Dynamic Island(ダイナミックアイランド)機能。

iPhone 14 Pro・Pro Maxではじめて搭載された機能ですが、今回のiPhone 15ではProだけでなく4機種すべてに搭載されることになりました。

USB-Cコネクタ

iPhone 15シリーズでは、Lightningが廃止されUSB Type-C(USB-C)に変更となりました。

iPhone 15 ProのUSB-Cコネクタ


ただし、前述の通りiPhone 15・15 PlusはUSB 2対応で転送速度はLightning時代と同じ最大480Mbps。

iPhone 15 Pro・Pro MaxはUSB 3対応で、最大10Gbps(10,000Mbps)に対応。

見た目は同じですしケーブルも同じものが使えますが、性能には差がつけられています。

iPhone 15はUSB-Cコネクタに変更iPhone 15でLightningからUSB-Cコネクタに変更されるメリットとデメリットについて考えた

その他のおもな共通点

  • MagSafe対応
  • 水深6メートルで最大30分間の耐水性能
  • Face ID
  • セラミックシールド
  • 次世代のポートレート撮影

iPhone 15とPlus、Pro、Pro Max、どれを選ぶ?

個人的なおすすめとしては、先進的な機能を使ってみたいガジェット好きやお金に余裕のある人はiPhone 15 ProPro Max

新機能にさほど興味はなく、一通りまともに使えれば十分な人にはiPhone 15ではなく現在も継続販売中のiPhone 13SEあたりがオススメです。

現状、iPhone 15および15 Plusは新規性という点で15 Proに劣る上、安いわけでもない。
中途半端な立ち位置に見えるので、あえて選ぶ理由はかなり薄い気がします。


今回iPhoneを乗り替える予定の方は、この記事も参考にしつつ自分に合った機種を選んでみてください!


iPhoneのおすすめは15 Pro、13、SEの3機種。その理由をくわしく紹介 iPhone 15 ProのアクションボタンiPhone 15シリーズ4機種と他の現行iPhoneを比較。価格やスペック、カメラの違いなど iPhone 15をAppleストアで少しだけお得に買う方法 iPhone 15はUSB-Cコネクタに変更iPhone 15でLightningからUSB-Cコネクタに変更されるメリットとデメリットについて考えた iPhone 15の値上げは円安のせい?過去4年のドル建て・円建てiPhone価格の推移をチェックしてみた iPhone 15の「予約注文の準備」手順。より確実に最速で予約するためにやっておこう


iPhoneユーザーの方には、以下の記事もおすすめです。

【2023年】iPhoneと一緒に使いたいおすすめ周辺機器・アクセサリーまとめ 電池が切れたiPhoneLightningコネクタのiPhoneにおすすめのモバイルバッテリーまとめ。ケーブルつき、MagSafeワイヤレス充電タイプなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA