2019年買ってよかったものベスト16はこれ!

私が本当に心から「買ってよかった」モノたちオールタイムベスト【随時更新】

ほしい物リスト公開乞食(アイシングクッキー)

image by ぱくたそ

ブログを始めてからこれまで、毎年年末年始に「買ってよかったもの」のまとめ記事を書くのを恒例にしてきました。

もちろんそのときは嘘偽り無く「買ってよかった」と思っていたのですが、中には今では使わなくなってしまったり他の製品に取って代わられたものも当然あります。

逆に、何年経とうがどれだけ使おうが改めて素晴らしさを感じるばかりだったり、中には十年以上もの長きにわたって使い続けているものも。


そこで今回は、購入年次に関わらず今現在の私がオススメする「買ってよかったもの」をまとめて紹介。

毎年の「買ってよかった」はその当時のスナップショットですが、この記事に関しては良いものが見つかったり使わなくなるたびに追加・削除しつつ随時更新していきます!


キッチンまわり

食洗機(食器洗い乾燥機)

やっぱりこれ、食洗機(食器洗い乾燥機)を入れないわけにはいきません。

未だに手洗いで洗濯している人がいないように、食器洗いを手でやる時代はもう終わるべきなんです。

パナソニックの食洗機

自動食器洗い乾燥機(食洗機)は現代の必需品だ!キッチンでのストレスと労力が格段に減るぞ

2019.01.17
続きを読む

と言っても私は一人暮らしなので、購入したのは(メーカー曰く)3人用。鍋や大きな皿などは入らないのでそれらはやむを得ず手洗いです。

それでも日々出てくる皿やカップ、箸やスプーン、手鍋といった洗い物を、自分の時間を使わずに綺麗にできるのは素晴らしい。一人暮らしでもあった方がいいし、二人以上で暮らしているならなおさら買うべき。

勢い余って実家にもプレゼントしたところ、最初は戸惑っていたものの今は大層重宝しているようです。


食洗機のメリット・デメリットを超ざっくりまとめると、以下の通り。
デメリットの数が多いように見えますが、メリットに比べれば個人的には些細なことです。

食洗機のメリット
① 食器洗いのストレスから解放される

② 自炊に積極的になれる

③ ちゃんと置けば手洗いより綺麗になる

④ 手が荒れない。冬でも冷たい水に触れなくていい

⑤ 手洗いではまず不可能な高温洗浄ができる

食洗機のデメリット
① かなりうるさい

② 時間がかかる。「手洗いより遅い」のが不満な人には向かない

③ でかい。存在感がありすぎる

④ 分岐水栓の取り付けは場合によっては苦労する。工具も必要

⑤ 大きな皿や鍋は入らなかったりする。深い皿もたくさんは洗えない

⑥ 乾燥が完全ではない

⑦ 非対応の食器もある(漆器、クリスタルグラスなど)

自動食器洗い乾燥機(食洗機)を使ってみて感じたメリット、デメリット。お金より時間が大事なら「買い」の一手!

2017.08.29
続きを読む


ちなみに、2019年4月現在でビルトイン(備え付け)でない食洗機を販売しているのはパナソニックのみ。

サイズは3人用と6人用の2サイズなので、あとは設置場所や世帯の人数、機能で選ぶとよいでしょう。

電気ケトル(ラッセルホブス)

私が就職し社会人になって以来、10年以上の間ずっと使い続けているラッセルホブスの電気カフェケトル

ラッセルホブスの電気カフェケトル

↓の記事を書いたのが2年前なので、トータルでもう14年も使い続けていることになりますね。

12年愛用しているラッセルホブスの電気カフェケトルを今こそレビューしよう

2018.02.25
続きを読む

未だに調子が悪くなったことなど一度もなく、毎日のようにカップラーメンや味噌汁、コーヒー、お茶などをつくるのに重宝しています。丈夫すぎるだろ。

だいたい1万円くらいで買った記憶があるので、14年で割ると約714円。1日あたりに倒すと約2円。これはもう実質無料では?


電気で沸かすタイプのポットといえば、ティファールの製品が安く人気があるみたいですね。私は使っていないので評価できませんが、そう簡単に壊れるとも思えないしこれでもいいかも。

実家ではまさにこれを使っていて、少なくとも数年は経ちますが全く問題ないようです。

サーモスの真空断熱保温タンブラー

私が週5くらいでハイボールを飲むのに使っている、サーモスの真空断熱保温タンブラー

サーモスの真空断熱保温タンブラー

水筒(魔法瓶)と同様に真空の層を作って断熱するタンブラーで、温かいものも冷たいものも驚くほど長時間保温してくれる優れもの。


最初に購入したもの(400ml)だと氷+350ml缶の全量が入り切らなかったので、600mlのものを追加購入しました。今はこちらをメインに使用中。

600mlのサーモスタンブラー

氷を入れた飲み物を日常的に飲む人なら、まず買って間違いはないと思います。普通のグラスから考えたら世界が変わるレベル。

以下に詳しいレビューを書いていますので、興味のある方はどうぞ。

夏に大活躍するサーモスの真空断熱保温タンブラー。飲み物を冷たいまま飲みたいならこれ!

2017.08.29
続きを読む

↓400ml版

↓600ml版

レンジでらくチン ゆでたまご

私のタンパク質はじめとした栄養摂取に大活躍しているのが、「レンジでらくチン ゆでたまご」。

レンジでらくチン ゆでたまご

この製品に卵をセットして電子レンジに10分ほど入れておけば、鍋を使ったり火加減を気にすることなくゆで卵ができます。
温める時間を変えるだけで、固茹でや半熟も簡単。


完全栄養食とも言われる卵を手軽に食べられるようになったことで、不足しがちなたんぱく質などの栄養素もしっかり補えます。
例えば炭水化物・塩分過剰なカップラーメンに1個入れるだけで、栄養バランスが全然違う。

レンジでチンするだけでゆで卵が気軽に食べられる

地味ながら確実に私の食生活を良くしてくれている実感あり。おすすめです。

レンジでゆで卵が簡単に作れる商品買ったら超便利だった。筋トレやダイエットのお供にも

2017.02.07
続きを読む

私が買ったのは2個用ですが、3個用、4個用もあります。

ネスカフェ ドルチェグスト

カプセルをセットし、レバーを倒すだけでコーヒーやカフェオレが飲めるネスカフェ ドルチェグスト

ネスカフェドルチェグスト

インスタントコーヒーですらお湯を沸かす必要がありますが、ドルチェグストならそれも必要ありません。

カプセルを変えれば様々な種類のコーヒーやカフェオレ、カプチーノやチョコチーノ、宇治抹茶といったバラエティに富んだ飲み物を楽しめるのも嬉しい。

ドルチェグストが我が家にやって来てから、明らかにコーヒーを飲む回数が増えました。


なんだかんだ言っても味が気に入らないとどうしようもないんですが、友人の家等で飲んで気に入った、特別味にはこだわらないという人なら間違いなくおすすめできる製品です。

ただ、ネスカフェはやたらDMを送ってきたり、キャンペーンでもらえると謳っていたグラスが全然送ってこなかったりとそれほどいい印象がないんですよね。
ドルチェグストの利用をやめるというほどではないので、まあいいんですけど。。

↓ドルチェグストについての詳細レビューはこちら

自宅で手軽に本格コーヒーが飲める「ネスカフェドルチェグスト」を使ってみた感想

2019.11.29
続きを読む



なお、ドルチェグスト用の台を兼ねつつカプセルを収納しておくためのストッカーがとても便利なので、そちらも合わせて紹介しておきます。

ドルチェグストを乗せて使える!引き出し式カプセルホルダーが収納力・利便性抜群で良いぞ

2017.08.01
続きを読む

トライタン樹脂製のグラス 4個セット

買った当初は「普通にいいものだな」くらいの認識だったんですが、2年ほど使ってみてこの”買ってよかったものオールタイムベスト”に入れることに決めたのが、トライタン樹脂製のグラス(4個セット)

見た目ガラスなのに割れないトライタン樹脂製のグラス

ガラスっぽい見た目ですがトライタン樹脂という材質でてきており、割れないし傷つきにくい。質感がよく丈夫なプラスチックという感覚でしょうか。

食洗機で洗えるし、4色の色違いセットなので家族それぞれで自分の使うグラスの色を決めたっていい。

プラスチック樹脂に含まれる場合のある有害物質「BPA」を使っておらず、子供用にも安心。
耐熱温度100℃なので温かい飲み物にも使える。


欠点が全く見当たりません。
電化製品のように壊れたり時代遅れになることもないし、無くさない限り死ぬまで使うことになるんじゃなかろうか。

↓トライタン樹脂製グラスについての詳細レビューはこちら

自宅で手軽に本格コーヒーが飲める「ネスカフェドルチェグスト」を使ってみた感想

2019.11.29
続きを読む

キッチン用のビニール袋掛けるフック(100円ショップで購入)

いきなり毛色が変わりますが、これ地味に便利なんですよ。ビニール袋を掛けるキッチン用のフック
今やキッチンには欠かせない。

ずいぶん昔に100円ショップで買った、「キッチン下の扉に取り付けてビニール袋を掛けるフック」です。
※正式名称知ってたら教えてほしい
※やたら可愛いのは、当時買ったショップにこれしかなかったからです

100円ショップで買ったキッチンフック

スーパーやコンビニの袋を引っ掛けて、キッチンで出るパックやカップ麺の器、野菜の切り屑等々のものを入れるのに使います。
三角コーナーを設置すると邪魔すぎるので、汚れ物などは水をなるべく切ってここに入れています。穴が開いていないか注意する必要はあるけど。

ビニール袋を引っ掛けて使う

ゴミが溜まってきたら口を結んでゴミ箱へ。直接捨てるよりも臭いが抑えられるのもメリット。


チェックしていませんが、100円ショップに行けばこの手の便利グッズは大抵あるんじゃないかと思います。

さすがに100円とはいかないけど、Amazonにも似たような製品がありました。

生活家電・アイテム

ボルネードのサーキュレーター660-JP

例えば冷蔵庫や洗濯機などはほとんど誰もが持っているし機能も想像できますが、それほど知られていないのに実はとても便利、という製品も中にはあります。前述の食洗機しかり。

サーキュレーターもそんな製品のうちのひとつ。
部屋の空気を循環させることでエアコンの効果を隅々まで行き渡らせることで、快適な室内環境を保ちつつ節電にも貢献。

目の前に風を送るだけの扇風機と、部屋全体の空気を回すサーキュレーターは似て非なる製品なんです。


中途半端なものを買っても仕方ないので、私はアメリカの老舗ブランド・ボルネード(VORNADO)が販売している中型モデル660-JP(6〜35畳用)を購入しました。

ボルネードの中型モデル660-jp

夏はそよそよと感じる空気の流れが心地よく、エアコンがないとやや汗ばむくらいの日ならこのサーキュレーターだけで十分快適に過ごせています。

エアコン下の部屋の隅にボルネードのサーキュレーターを設置

私が感じたこのサーキュレーターのメリットはこちら。

  • エアコンの冷気が素早く部屋中に広がるため、すぐに室内が適温になる
  • ボルネードによる空気の循環で常にそよ風が吹いているような状態になるため、エアコンを切っても快適な状態が保たれる
  • その結果、エアコンを切った状態の時間が増えて電気代の節約にもなる
  • 室内干しの洗濯物が乾きやすい


私の購入時で約15,000円とそれなりに値は張りますが、個人的にはその快適性だけでも十分元は取れると思っています。
節電にもなるので長期的に見ればお金的にも得するかも。

↓ボルネードのサーキュレーターについて詳しくはこちら

ボルネードのサーキュレーター660-JPで、電気代を節約しつつ夏も冬もより快適に

2019.12.19
続きを読む

ベランダ物干しの高さを上げられる「HOSETA 竿・アップ」

私のブログから、もしかしたら一番売れているかもしれないのがこれ。マンションのベランダ物干しの高さを上げてくれる「タカラ産業 サオ・アップ」です。
(2018年のAmazon経由だけで約400本売れているので、おそらく1,000本は優に超えているはず)

物干し高さをアップできる「サオ・アップ」

機能はシンプルで、マンションの物干しの高さを少し上げてくれるだけ。
それだけなんですが、めちゃめちゃ助かるんです。

デフォルトのままだと多くの洗濯物が床に擦って汚れてしまうところ、

サオ・アップ ビフォー

サオ・アップを設置することでほどよい高さに。

サオ・アップ アフター

住環境によりますが、必要な人は絶対必要でしょ!と思えるくらいに便利な製品です。

↓サオ・アップについての詳細レビューはこちら

低すぎるベランダの物干し高さをアップできる便利グッズ「サオ・アップ」で超助かった

2019.12.31
続きを読む

室内と屋外の2ヶ所を同時に測れる温度・湿度計THD501

最近買ってその便利さに魅了されているのが、室内・屋外など2ヶ所の温度湿度を同時に測れるシチズンのコードレス温湿度計「THD501」

室内と屋外の温度・湿度を同時に測れるシチズンのコードレス温湿度計「THD501」

室内の温度・湿度をチェックして冬の乾燥や夏の熱中症などを防げるほか、子機を使って室内からだとわかりにくい外の環境を家にいながらにして知れるのがとても便利。

設置した子機を遠目で見たところ

天気予報ではざっくり市区町村の最高・最低気温しかわからないところ、この温湿度計を使えば今外に出たらどのくらいの気温・湿度なのかをリアルタイムで把握することができます。

おかげで、『暖かいと思ってたけど意外と寒っ!』みたいな状況が劇的に減りました。

もちろん、子供やペットがいる部屋に子機を置いて環境を把握しておく、なんて使い方もありですね。


注意点を挙げるとするなら、親機および子機は直射日光やエアコンの温風・冷風が直接当たらないところに設置すること。

4月時点だと晴れた日の朝早い時間には子機に直射日光が当たるため、やたらと温度が高くなり熱中症注意マークがよく表示されてしまっています。外の温度を測定する場合にはそこだけご注意を。

↓温度・湿度計THD501の詳細レビューはこちら

室内と屋外の2ヶ所を同時に測れる温度・湿度計THD501が便利!冬の乾燥、夏の熱中症対策にも

2019.12.19
続きを読む

コアラ・マットレス

友人からその評判を聞き、購入したオーストラリア発のコアラ・マットレス

コアラマットレスとぬいぐるみ

通常のマットレスではコイルスプリングを利用しているところ、コアラ・マットレスでは低反発と高反発を組み合わせた素材を使用。

表面は低反発枕のように体にフィットしながら、沈み込みすぎずにほどよい弾力性を保っています。

コアラマットレスを手で押し込んでいるところ

2人で寝ていても、隣に寝返りや動きが伝わりにくい特徴も。ゼロ・ディスターバンス技術というらしい。

とても寝心地がよくこの1年快眠できているので、この「オールタイムベスト」に加えることに決めました。

↓コアラ・マットレスの詳細レビューはこちら

ぴったりと体にフィットし、ぐっすり眠れる「コアラマットレス」レビュー。120日間トライアル可!

2020.01.25
続きを読む


コアラ・マットレス公式サイトを見てみる

旅行グッズ

国内・海外問わずよく旅行に出かける私。

そんな私が選んだ便利な旅行グッズについては、以下の記事にまとめてあります。こちらも随時更新。

旅慣れた私が旅行のときに持っていく便利グッズまとめ。国内でも海外でも、これだけあれば大丈夫!

2020.01.25
続きを読む


ここでは、その中でも特に印象の強いもの、一般にあまり知られていなさそうなものについて紹介します。

Regent Square STORM(スーツケース)

旅や出張によく行くので、私にとってスーツケースは必需品。

ネットで見つけたものをそれなりに満足して使っていたんですが、2019年に買ったスーツケースRegent Square STORM(リージェントスクエア ストーム)はひと味もふた味も違った。

福岡の友人の投稿でたまたま知り、クラウドファンディングMakuakeで支援してゲット。

Regent Square STORM(リージェントスクエア ストーム)

気に入ったポイントはいくつもあるんですが、そのうちの1つがガチのタイヤメーカー「グッドイヤー」のホイール採用。
他の多くのスーツケースよりも一回り大きいタイヤは非常に軽く、しかも静か。万が一の故障時にもタイヤ交換キットを買えば自分で取り替えできます。

グッドイヤーのホイール採用

他にも、実際に何度か使ってみて以下の特長を実感しています。

  • 本体が非常に軽い(3.1kg)
  • その割に容量は大きめ(39リットル)
  • ハードすぎずソフトすぎないので、衝撃から守りつつ多少の詰め込みには耐えてくれる
  • 取り出しやすい大型サイドポケットの使い勝手が抜群

クラウドファンディング自体は終了していますが、それぞれの特長については以下のページがわかりやすい。


現在ではAmazon等のネットショップや東急ハンズでも販売中。価格は2万円台で、ロゴが一新されたり機能の追加が行われているようです。

私の出資時はブラックのみだったんですが、今ではライトネイビーやミルキーホワイトといった新色も。
青好きの私としては、ライトネイビーがほしい。。。
マジオススメです。

Regent Square STORMの詳しいレビュー記事はこちら

スーツケース「Regent Square STORM(リージェントスクエア ストーム)」を、これまでになく気に入った理由

2019.12.21
続きを読む

Anker PowerCore Fusion 5000

スマートフォンやタブレット、カメラといったガジェット類を持ち運ぶ人にとって、バッテリーはまさに生命線。

いざというときのモバイルバッテリー、休憩や宿泊時にコンセントから充電できる充電器は必須アイテムです。


そんな方へオススメしたいのが、モバイルバッテリーと充電器が一体となった「Anker PowerCore Fusion 5000」。

Anker PowerCore 5000

一言で言えば、「コンセントのついた充電器 兼 モバイルバッテリー」。

ケーブルなしで直接コンセントに挿して充電できるモバイルバッテリーとしてはもちろん、USBポートからスマートフォンやタブレット、カメラ等を充電することも可能。


PowerCore Fusion自体を充電するためのケーブルがいらないので、単純に必要なケーブルが1つ減るんですよね。

それに、通常はモバイルバッテリーとUSB充電器をそれぞれ持参すべきところ、これ1つで事足りるのも大きい。

今や旅行には絶対に欠かせないアイテムとなっています。

↓Anker PowerCore Fusion 5000の詳細レビュー

「Anker PowerCore Fusion」モバイルバッテリーとUSB充電器の一台二役。旅行時の荷物が1つ減るぞ!

2018.02.02
続きを読む

携帯ウォシュレット

日本国内では公衆トイレや古い建物を除きかなりの場所に普及している温水洗浄便座(ウォシュレット、シャワートイレ)。
※ウォシュレットはTOTOの登録商標ですが、最も普及している名称なので以下はウォシュレットと称します

一方、日本メーカーTOTOの発明であるウォシュレットは海外にはほとんどありません。日系や外資高級ホテルなどごくごく一部のみ。

ウォシュレットに慣れていると、海外滞在時につい強めに拭きすぎてしまいお尻が痛くなってしまうんですよね(体験談)。


そんなときに役立つのが、携帯ウォシュレット
名前から想像する通りの製品です。

携帯ウォシュレット

単3電池1個で駆動。水やお湯を入れた状態でボタンを押すと噴射される仕組み。


ウォシュレットに慣れてしまうと、それ無しでは汚れている気がして気持ち悪いんですよね。
この製品を使えば、海外でもその心配はありません。便利。

海外旅行の必需品!外国でもTOTO「携帯ウォシュレット」で日本人の尻が守られる

2017.04.22
続きを読む

携帯トラベルスリッパ

特に海外旅行時、活躍するのが携帯できるトラベルスリッパ

携帯トラベルスリッパ

小さく折りたたんで持ち運び、スリッパが無いことも多い海外ホテルや飛行機内で履く。
当然ながら靴よりは圧倒的にリラックスできるし足も汚れず、快適です。

先日の入院時にも、ばっちり活躍してくれました。

↓トラベルスリッパの詳しいレビューはこちら

旅行用に買ったトラベルスリッパが気持ち良すぎて、部屋用にも欲しいレベルだった

2019.04.12
続きを読む

Anker SoundCore mini(円筒形Bluetoothスピーカー)

旅行時のワイヤレススピーカーとしてのみならず、レンタカーを借りた時の音楽鑑賞用としても役立っているのが「Anker SoundCore mini」。

Anker SoundCore mini

約2,000円という手頃さ、Bluetoothスピーカーとしての性能はもちろんのこと、車のドリンクホルダーにぴったり収まるその形状がまた便利なんですよね。

車のドリンクホルダーにぴったりハマる形状


レンタカーを借りる場合、その車のBluetooth機能の有無やスピーカーの性能は未知数。
せっかくBluetooth機能があっても音量が小さすぎたり、アイドリングストップでエンジンと一緒に止まってしまうなんてことも実際にありました。

Anker SoundCore miniを持参すれば、スマートフォンとペアリングして確実に好きな音楽を一定のクオリティで流すことができるんです。この安心感よ。

Bluetoothスピーカー「Anker SoundCore mini」安い、音がいい、AUX可。車のドリンクホルダーにもぴったり!

2018.02.02
続きを読む

パソコン・スマートフォン周り

iPhone、iPad、Mac

今や当たり前のものとして使っていますが、iPhoneやiPad、Macがなければ今の自分はなかっただろうなと思います。

そろそろ驚くような新機能のネタも尽きてきたし、だいぶ高価なものとなってしまいましたが、それでも(用途にもよるけど)AndroidやWindowsよりはiPhone・iPad・Macをおすすめしたい。


現在使っているのはiPhone XS、iPad Pro 10.5インチ(2017)、iMac 5Kディスプレイモデル(2015)、MacBook Air(2018)です。

【iPhone XSレビュー】落ち着きがある上品なゴールド。7から移ると画面の大きさに驚く

2019.03.23
続きを読む

美しい画面でサクサク動く、iMac 5Kディスプレイモデル。速いは正義!

2018.02.02
続きを読む

自分ではそのつもりはないけど、傍から見れば立派なApple信者ですねこれは。

Lightning&microUSB 巻取り式充電ケーブル

最初に購入してからもう3年弱、ずっとメインの充電用ケーブルとして使い続けているCheeroのLightning&micro USB巻取り式ケーブル

CheeroのLightning&micro USB巻取り式ケーブル

現状、私が持ち運ぶものはほとんどがLightningもしくはmicroUSBケーブルで接続・充電するタイプのもの。

つまり、これが1本あればまず外出・旅行中の充電は大丈夫ということ。
同時充電に対応すべく、私は2本揃えました。

cheeroのLightning&microUSB 巻取り式充電ケーブル


加えて、巻取り式なのがいいんですよね。かさばらないし、いざというときには伸ばせるし。
巻取り式じゃないケーブルなんて、もう邪魔すぎてなるべく持ち歩きたくない。

↓Lightning&micro USB巻取り式ケーブルのレビューはこちら

1本で2役、伸縮自在!Lightning&microUSBの2way巻取り式ケーブル by Cheero

2019.07.23
続きを読む
※2019/4/14現在、Amazonでは売り切れているようなので他のショップで

SONYのノイズキャンセリングヘッドホンWH-1000XM3

はじめてノイズキャンセリングヘッドホンなるものを体感した、SONY(ソニー)のWH-1000XM3

SONYのノイズキャンセリングヘッドホンWH-1000XM3の騒音カット性能がすごすぎて怖い

少し周りのノイズが入りづらくなる程度かなと思ってたら、とんでもない。周りの音がマジで聞こえなくなるのでビビりました。

装着したままトイレに行くと換気扇の音もウォシュレットの音も聞こえないし、流す音がかすかに聞こえる程度。
着信音や呼び鈴も聞こえづらくなるので、没頭できるのはいいけど色々聞き逃す可能性があるので注意が必要。

集中したいときや、飛行機内など周りがうるさいときには最高です。

SONYのノイズキャンセリングヘッドホンWH-1000XM3の性能がスゴい。作業や音楽に没頭できて最高

2019.12.19
続きを読む

骨伝導防水ヘッドホンAfterShokz

ヘッドホンとしてもう1つ愛用しているのが、フォーカルポイント社が販売しているAfterShokz TREKZ AIRという製品。

耳をふさがない骨伝導防水ヘッドホン「AfterShokz TREKZ AIR」

耳を塞ぐのではなく、耳の前の骨に当てて音を伝える骨伝導という方式を採用。
やや音漏れがしやすい一方で、耳へのストレスが一切なく周りの音ももちろんよく聞こえる。

耳を塞がないAfterShokz TREKZ AIR

防水かつ周りの音を遮断しないので、ランニングなど外出時にもうってつけ。
ノイズキャンセリングヘッドホンとはまた違ったシチュエーションで大活躍中です。

耳をふさがない骨伝導防水ヘッドホン「AfterShokz TREKZ AIR」ジムやランニング、自宅用に超おすすめ!

2018.10.22
続きを読む


【追記】

2020年3月現在は、AfterShokzの新製品「Aeropex(エアロペクス)」を使用中。

AfterShokz Aeropexのパッケージ

前作AIRに比べ、防水性能がアップし小型化・軽量化。
大きな音や低音時の振動軽減、バッテリー持続時間向上、さらに耳に触れる部分がフラットになりフイット感もより良く。

さらに進化した軽量防水骨伝導ヘッドホン「AfterShokz Aeropex」

AIRに比べると多少高価ではありますが(2020年3月時点で約20,000円ほど)、今買うならこちらがオススメです。

さらに進化した軽量防水骨伝導ヘッドホン「AfterShokz Aeropex」は、自宅・運動用として1つの頂点に達していると思う

2020.02.11
続きを読む

Anker PowerWave 7.5 Stand(ワイヤレス充電スタンド)

スマートフォン用ワイヤレス充電器は、パッドではなくスタンド型に限る

自らの体験に基づくこの信念のもと、Amazonブラックフライデーで買い足したのがAnker PowerWave 7.5 Stand
Amazonで2,239円。

プラスチックによくある安っぽさはなく、しっとりとした質感

iPhone 8以降、Pixel 3や4などある程度以上の新しいスマートフォンならQiワイヤレス充電には対応しているはず。

充電中は、下の青いランプが点灯

LightningやUSB-Cなど有線接続の充電ポートは変わろうとも、同規格のワイヤレス充電対応はしばらく続くはず。
iPhoneとPixelを両方充電できるという点でも便利です。

↓Anker PowerWave 7.5 Standの詳しいレビュー記事はこちら

スマートフォン用ワイヤレス充電器は、パッドではなくスタンド型を選ぶべき。その理由を比較しながら説明します

2019.12.03
続きを読む

本の自炊セット(ScanSnapと裁断機)

このブログを始めるきっかけでもあり、ある意味私の人生を変えたとも言える紙の書籍の自炊セット。

現在使っている裁断機は自炊裁断機ダーレ Durodex 200DX

自炊裁断機ダーレDurodex 200DX

800冊自炊した私が、ダーレDurodex 200DX裁断機をすすめる唯一最大の理由

2019.04.14
続きを読む

スキャナーは2018年に発売されたばかりのScanSnap iX1500

液晶のScanボタンをタッチすればスキャン開始

6年の時を経て劇的進化を遂げたScanSnap iX1500レビュー。さらに賢く、速く、使いやすく

2019.02.13
続きを読む


自宅を埋めていた大量のビジネス書や技術書、マンガを裁断・スキャンし、今では大判など一部の本を除きほとんど本がありません。
場所を取るし引っ越しのときにも大変な書籍がなくなると、空間が大きく空いて快適に。

今はなるべくKindleで買っていますが、一部紙で購入する本は半年に1回くらいまとめて裁断・スキャンしてデータ化しています。

本の自炊方法まとめ。裁断、スキャンからタブレット・Kindleでの読書まで徹底解説!

2018.02.02
続きを読む

洗面台まわり

エビスプレミアムケア歯ブラシ

それまで「歯ブラシなんてどれも大差ないだろ」と思っていた私の概念を変えた、エビスのプレミアムケアハブラシ

Ebisu toothbrush 1

その特徴を端的に言うと、以下の3点。
・毛が多くて幅広いので磨きやすい
・適度に柔らかいので歯グキが痛くならず、歯間にも届きやすい
・磨き心地が良い


たまに出先で歯ブラシを忘れて適当なトラベルセットをコンビニで買うことがあるんですが、毛が硬すぎたり狭かったりで磨きづらい。プレミアムケアに慣れると他はもう使えない。

100円程度で買える安い歯ブラシに比べれば多少高価ですが、それでも300円くらいだし全然安い。

ほとんど全ての人が、歯ブラシを1日に1度は使っているはず。それがより機能的かつ快適になるなら、試してみる価値があると思いませんか?

エビスの「プレミアムケア」歯ブラシを使い始めたら、磨きやすくて手放せなくなった

2018.02.25
続きを読む

ニベア青缶

ここに書くまでもなくご存知だとは思いますが、ニベア青缶は最強の保湿クリームです。

ニベア青缶

メンズスキンケアなんて意識の高いことは全然やっていない私ですが、乾燥する季節もとりあえずニベア青缶を塗っておけばカサカサすることはまずない。
(スキンケアをすればもっと良いのかもですが、その辺は未検証)


そして、青缶を1つ買っておけばそうそう無くならないコストパフォーマンスの良さも魅力。

私はほぼ顔に塗る用途のみに使っているんですが、もう3,4年、いやそれ以上に使っているかもしれないのに、まだ半分以上は優に残ってる。これ1個500円くらいですよ……?実質無料では。


突然の入院生活のときには、コンビニで買ったチューブ型のものを使っていました。持ち運びにはこちらが便利。

ニベア青チューブ

デオナチュレ クリスタルストーン

デオナチュレ クリスタルストーン」という製品名だけ聞いても知らない人にはなんのこっちゃだと思いますが、要するに制汗剤です。よく見るスプレータイプではなく直接塗るタイプの。

デオナチュレ クリスタルストーン

制汗スプレーのような派手さも匂いもありませんが、地味に効くんですよこれが……!


体臭って、自分では気付きにくいもの。他人の匂いには敏感でも、自分がどのような匂いを発しているかについてはほとんど誰だって鈍感です。

例えば友人の家なんかに行って自宅とは違う匂いがしたとしても、しばらくするとよほどでない限り気にならなくなるでしょう?それと同じ。
だから、自分は臭くないと思っていてもケアするに越したことはないんです。夏はもちろん冬も室内温度等でじんわり汗をかくことは多々あるので、オールシーズン。


デオナチュレ クリスタルストーンは、その効果もさることながらコストパフォーマンスも抜群。

私はほぼ毎日使っていますが、無くならなすぎて困るくらいに長持ちします。
2010年から使っていて、今やっと2本目が力尽きかけているくらい。単純計算で5年くらいはもつことになりますね。
※個人差があります

ざっくり1個700円程度なので、5年で割ると約140円。1日あたりに直すと約0.4円。これはもう間違いなく実質無料レベルでしょう。

節約などマネー系のサービス

「買ってよかった」とは若干ズレますが、おすすめしたい節約などマネー系サービスやアプリ等もここで紹介しておきたいと思います。マジで使ってみて損はないから。

Kyash

スマートフォンアプリ上で友人などに送金ができるほか、バーチャルカードや物理カードを発行してネットショップや実店舗でも使うことができるサービス・Kyash

見た目はクレジットカードと変わらないKyash VISAカード

なんといっても凄いのが、Kyashで利用した額の2%がキャッシュバックされるという仕様。
普通にクレジットカードとして使うだけで、2%分のお金が戻ってくるんですよ。半端ない。

Kyash利用で2%のキャッシュバック受け取り

限度額は月に12万円まで、店によっては使えない場合もあるなど注意点はいくつかありますが、それを差し引いても2%還元のメリットがめちゃくちゃデカい。


こんな大盤振る舞いを続けていたらいつか立ち行かなくなるのでは……?と心配しているほどですが、一ユーザーとしては得するギリギリまで使い倒すだけ。これからもお世話になります。

↓Kyashについて詳しくはこちら

クレジットカード払いをKyash経由にするだけで、毎月1,000円以上もらえる。注意点はあるがほぼノーリスク

2020.03.02
続きを読む

住信SBIネット銀行

もう10年以上もメインバンクとして使い続けている、住信SBIネット銀行

その理由は、ATM手数料や振込手数料を無料にできることが大きい。ほとんどのコンビニ銀行が使えるのもメリット。

↓ATM手数料を無料にできる銀行の一覧

普段使いに断然便利!コンビニでお金を引き出しても手数料無料の銀行を調べて比較した

2019.08.30
続きを読む

例えばメガバンクでも一定条件を満たせばATM手数料を無料にできますが、その条件は住信SBIの方がずっと緩くて満たしやすい。ネット専業なのでサイトの利便性も高い。

おかげで、『銀行に預けているのにお金が減る』という理不尽な現象を回避することができています。

↓住信SBIネット銀行について詳しくはこちら

私が10年以上「住信SBIネット銀行」をメインバンクにしている理由。ATM・振込手数料無料、高金利など

2020.03.16
続きを読む

マネーフォワードME

結局のところ、無駄遣いしてしまう原因は自分の資産状況がわかっていないところにあるんですよね。
今いくら貯金があるとか、支払いがいくらだとか。

そんな人におすすめなのが、マネーフォワード MEというサービス。

銀行口座や証券会社、クレジットカードなどの情報を登録しておくと、自動的にそれらの額を集計して表示してくれます。

マネーフォワードのメニュー画面

自分の資産が株や投信、預金などに分散していると、なかなか全体像が把握しにくいもの。

マネーフォワードMEに全て登録しておけば、それぞれの金融機関に預けてある資産の額、すべてを合計した総資産額がひと目でわかります。もうこれ無しの生活は考えられないレベル。

↓マネーフォワードMEについて詳しくはこちら

家計簿が続かないタイプの人へ、マネーフォワードで資産を「ざっくり把握」するのがマジおすすめ。

2017.02.26
続きを読む

各年の「買ってよかったもの」記事(2012〜2019年)

2019年買ってよかったものベスト16。約1,000円のタイマーから14万円の全自動麻雀卓まで価格順に

2019.12.31
続きを読む

2018年買ってよかったもの厳選ベスト13。時間やお金が浮く、日常生活が便利になる

2018.12.26
続きを読む

【お役立ち度順】2017年買ってよかったものまとめ!一番便利だったMVPは…?

2020.01.29
続きを読む

2016年買ってよかったもの総決算。AirPodsから電気鍋まで全16点

2018.01.08
続きを読む

買ってよかったもの・使わなきゃ損なサービスまとめ

2017.03.22
続きを読む

【2014年】日々の生活をより快適にする、買ってよかった&引き続き愛用しているアイテム総まとめ

2019.11.29
続きを読む

ホテルで観光地で機内で大活躍!買って本当に良かった旅行グッズまとめ。

2016.06.06
続きを読む

【厳選】生活の質が向上する!節約できる!買って本当に良かったモノたち

2019.06.30
続きを読む

あとがき

この記事は、新しく「買ってよかった」ものが出てきたら追記し、また使わなくなったものは削除するなど随時更新していく予定。

心からオススメできるものばかりなので、興味があればぜひお試しを!

コメントを残す