【殿堂入り】「本当に買ってよかった」ものはこれ

モバイルバッテリーはニンテンドー3DSの充電に最適。モンハンやポケモンも捗るぞ!

モバイルバッテリーは3DSの充電に最適

モンスターハンター4に加え先日ポケットモンスターX・Yが発売され、にわかに盛り上がってきたニンテンドー3DSまわり。

夢中でゲームをしていて気になるのが、バッテリー残量

近くにコンセント等があればすぐ充電できますが、近くに何もないのにランプが赤になったときの焦りったらありません。


そんなときのために、外出先でゲームをするときにはiPhone等の充電にも使えるモバイルバッテリーを持ち歩くのがオススメ。

100円ショップで買えるケーブルと組み合わせれば、3DSをガッツリ充電できて大活躍してくれます!


私の装備。2台同時充電もできるぞ!

私の場合、cheero gripというバッテリーを持ち歩くことが多かったです。
※2013年当時

2口あるので、iPhoneとの同時充電や、ニンテンドー3DSを2台充電したりもできて便利。

Mobile battery charge 3ds 1

ちなみに、バッテリーと一緒に使っているのは100円ショップで買った3DS用充電ケーブル。

100円ではありますが機能には問題なく、しっかり働いてくれてます。
以前はほとんどの100円ショップにあったはずですが、2023年現在だとどうかな……?

Mobile battery charge 3ds 2

Amazonであれば、ニンテンドー3DSを充電できるケーブルが2023年現在でも販売されているようです。価格は約500円ほど。


容量、コンパクトさ、デザインなど好みに合わせたモバイルバッテリーを選ぼう

ニンテンドー3DSを充電するモバイルバッテリーは、スマートフォンを充電するものと同じでOK。

バッテリー容量別にざっくり分けて5,000mAh、10,000mAhの2種類のタイプが人気が高い。

【5,000mAh】軽量コンパクトで安いが容量が少ない

3DSやスマートフォン等を充電できるモバイルバッテリーのうち、安価で軽量なタイプにあたるのが約5,000mAhの容量をもつモデル。

ニンテンドー3DSを約2.5回程度フル充電できます。


さまざまな形の製品がありますが、持ち運びやすさでいえばスティック状のAnker PowerCore 5000はかなり優秀。

小さなポケットにでも軽々と入る大きさと形で、しょっちゅう外出に持ち歩く人にもおすすめ。重量は約134gで、標準価格は2,690円。


安さやコスパで選ぶなら、エレコムのEC-C04BKもあり。

標準価格1,999円と2千円を切る価格が魅力で、薄い板のようなモバイルバッテリーです。

【10,000mAh】バランスに優れているが、そこそこ大きく重い

ニンテンドー3DSを約5回分ほどフル充電できる、10,000mAhクラスのモバイルバッテリー。

当然5,000mAhタイプよりひとまわり大きく重くなってしまいますが、まだまだ持ち運ぶのに苦にならない程度にはコンパクト。価格・サイズ・容量のバランスがとれたモデルです。


容量が倍の10,000mAhあるタイプの中では、私のおすすめであり現在使っているのがAnker PowerCore 10000 PD Redux

Anker PowerCore 10000 PD Redux

容量10,000mAhのモデルの中でも比較的コンパクトで軽く、急速充電も可能。ストラップ穴もついているので、好きなゲームのストラップでもつけておくとさらに愛着がわきそう。

重量は約194g(iPhone 14 Proより少し軽いくらい)で、標準価格は4,490円。
ニンテンドースイッチも、3DSだってもちろん充電できます。

Anker PowerCore 10000 PD ReduxでSwitchを充電

もちろん5,000mAhのバッテリーに比べると大きいので、持ち運びやすさを重視するか大容量バッテリーの安心感をとるかが選ぶポイント。

Anker PowerCore 10000 Reduxをレビュー!大容量・コンパクト・急速充電もできるベストバランスのモバイルバッテリー


あとがき

これらのバッテリーを持ち歩けば、移動中・外出中のゲームがさらに捗りそうですね。

よいニンテンドー3DSライフを!


コメントを残す