【厳選】これまでの人生で買ってよかったものベスト選

Pixel 6aは7月発売。スペックや価格など、Pixel 6やProと何が違うのか比較

Pixel 6aは7月発売。スペックや価格など、Pixel 6やProと何が違うのか比較

Googleから、Pixle 6シリーズの廉価版モデル「Pixel 6a」が発表されました。

発売日は2022年7月28日で、7月21日より予約開始。日本での価格は53,900円で、国内キャリアで取り扱うのはソフトバンクau


Pixel 6aはPixel 6や6 Proよりも価格が安めに抑えられていますが、スペックや機能の面ではどこがどのように違うのか?

この記事では、Pixel 6aとPixel 6、6 Proを比較してその違いを詳しくチェックしていきます。


Pixel 6aのスペックと価格をPixel 6やProと比較

まず、Pixel 6aのスペックや価格をPixel 6、Pixel 6 Proと表で比較してみましょう。

Pixel 6a Pixel 6 Pixel 6 Pro
価格 53,900円
(128GB)
74,800円
(128GB)
116,600円
(128GB)
ディスプレイ 6.1インチ FHD+
1080×2340ピクセル
最大60Hz
6.4インチ FHD+
1080×2400ピクセル
最大90Hz
6.7インチ QHD+
1440×3120ピクセル
最大120Hz
サイズ 約152.2
×71.8
×8.9mm
約158.6
×74.8
×8.9mm
約163.9
×75.9
×8.9mm
重量 178g 207g 210g
プロセッサ Google Tensor
メモリ 6GB 8GB 12GB
材質 テクスチャ加工の合金製フレーム
Gorilla Glass 3 カバーガラス
高温成形3D複合カバーガラス
テクスチャ加工の合金製フレーム
Gorilla Glass Victus カバーガラス
Gorilla Glass 6 背面ガラス
ポリッシュ仕上げ合金製フレーム
Gorilla Glass Victus カバーガラス
Gorilla Glass Victus 背面ガラス
背面カメラ デュアルカメラ
広角:12.2MP f/1.7
超広角:12MP f/2.2 画角114°
デュアルカメラ
広角:50MP f/1.85
超広角:12MP f/2.2 画角114°
トリプルカメラ
広角:50MP f/1.85
超広角:12MP f/2.2 画角114°
望遠:48 MP f/3.5
カメラ機能 7倍デジタルズーム モーションモード
音声ズーム
7倍デジタルズーム

モーションモード
音声ズーム
光学4倍ズーム
20倍デジタルズーム
フロントカメラ 8MP、ƒ/2.0
広角 84°
8MP、ƒ/2.0
広角 84°
11.1MP、ƒ/2.2
超広角 94°
認証 ディスプレイ内指紋認証
バッテリー 24時間以上
4410mAh
24時間以上
4614mAh
24時間以上
5003mAh
ワイヤレス充電 ×
カラー Sage
Chalk
Charcoal
Sorta Seafoam
Kinda Coral
Stormy Black
Cloudy White
Sorta Sunny
Stormy Black
国内取り扱い

Pixel 6aのおもな特徴

価格はPixel 6より約2万円安く、6 Proの半額以下

Pixel 6aの価格は、Pixel 6(74,800円)よりも約2万円安い53,900円。

Pixel 6 Proは116,600円なので、それと比べると半額以下の価格となっています。


なお、iPhone SE 第3世代の同じデータ容量である128GBモデルは63,800円なので、それよりは約1万円安い。

Pixel 6よりひとまわり小さく軽い

6.1インチディスプレイを搭載したPixel 6aは、6.4インチのPixel 6や6.7インチのPixel 6 Proよりもひとまわり小さめ。

その分、重量もPixel 6や6 Proに比べて30gほど軽くなっています。

Pixel 6・6 Proと同じGoogle Tensorプロセッサ。メモリは6GBと少なめ

Pixel 6aは、6や6 Proと同じGoogle Tensorプロセッサを搭載。よって基本的には変わらない性能を持っているはず。

ただしメモリは6GBとやや少なめになっているため、その点が動作にどの程度影響するかは触ってみないとわかりませんね。

背面カメラ解像度が低め

Pixel 6aの背面カメラ解像度は12.2メガピクセルで、Pixel 6や6 Proの50メガピクセルと比べると大幅に見劣りします。イメージセンサーもPixel 6や6 Proに比べて世代の古いものを使用。


それでも性能自体はそれなりに高いので、特に明るいところでの撮影であればそれほどの差は感じないかもしれません。

ただ夜間や暗めの室内など、少し厳しめの条件になったときには出来上がりの写真に差が出てくる可能性が高い。

カメラにこだわる人には、Pixel 6aよりもPixel 6や6 Proをすすめたいなというのが正直なところです。

モーションモードや音声ズーム等に非対応

Pixel 6aでは、カメラの性能が低めに抑えられている関係上、モーションモードが使えません

↓Pixel 6 Proのモーションモードで撮影した写真

Pixel 6 Pro「モーションモード」の使い方

Pixel 6「モーションモード」の使い方。アクションパンと長時間露光、それぞれどんな写真が撮れるのか?

また、動画撮影時の音声ズームなど、Pixel 6や6 Proで利用可能ないくつかの機能にも非対応となっています。


一方で、消しゴムマジックやリアルトーン、夜景モード、ポートレートモードなどの機能は利用可能。

Pixel 6「消しゴムマジック」の使い方

Pixel 6「消しゴムマジック」の使い方。写り込んだ人やモノをタップするだけでサクッと削除できる便利機能

使ってみたい機能に対応しているかどうか、購入前にご確認ください。

ワイヤレス充電に非対応

Pixel 6aはワイヤレス充電には非対応

充電はUSB-Cポート経由のみとなっています。


Pixel 6aの発売日は7/28。国内での取り扱いはauとソフトバンク

Pixel 6aの発売日は2022年7月28日(木)で、予約開始はその1週間前の7月21日(木)。

SIMフリーモデルがGoogle Storeで販売されるほか、日本国内の携帯電話キャリアだとソフトバンクauが取り扱う予定です。


7/21の予約開始時刻になれば、以下のリンクより予約が可能になるはず。Pixel 6aを購入したい場合は、それまでしばし待ちましょう。


ソフトバンクオンラインショップでPixelをチェックする

au Online ShopでPixelをチェックする

Google StoreでPixelをチェックする


Pixel 6aは「買い」か?

Pixel 6aを買いかと言われると、正直言って非常に微妙なところ。

Pixel 6aは「買い」か?

確かに53,900円は比較的安いとも思うんですが、Pixel 6から削られている機能や性能もそれなりに多い。

カメラ画質、ワイヤレス充電、2GB分のメモリ、モーションモード等の機能と約2万円を天秤にかけて、どちらを選ぶか?人によって異なる選択になりそうです。


コンパクトな携帯電話が好きな私としては、ひとまわり小さくなっているのが嬉しいポイント。

と言っても6.1インチあるのでまだそれなりに大きいんですが、巨大なPixel 6 Proをメインで使っていると小さい機種に憧れを持ってしまうんですよね。


最先端の機能などは特に必要なく、リーズナブルで必要十分な機能を持ったスマートフォンがほしい方であればPixel 6aはオススメできる機種です!

Pixelの購入・チェックはこちら

コメントを残す