【Kindleストア】1万〜1万2千円購入で25%ポイントのセール開催中!

Switch「グループ機能」の使い方。ジャンルやメーカー別にソフトをまとめると便利

2022年3月22日のアップデート(Ver 14.0.0)にて、Nintend Switchにグループ機能が追加されました。

グループ機能は、その名の通りSwitchソフトをひとまとめにしてグループを作れる機能。

ジャンル別、メーカー別などでグループを作っておくと、たくさんのソフトの中から目的のものを探しやすくなります。
たくさんのソフトを遊んでいる人にはとても便利なはず。


このページでは、Switchの本体アップデートで追加された「グループ機能」の使い方を紹介します!


Switchのグループ化を使うための条件

まず、Nintendo Switchの本体更新(アップデート)をしておきましょう。起動したら「本体更新があります」と表示されるので、そのまま進めていけば更新されるはず。


なお、今回追加されたグループ機能はソフトが13本以上登録されていないと利用できないようです。

「すべてのソフト」は、ソフトアイコンが13個以上ある場合にHOMEメニューの右端に表示されます。
本体更新情報|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo


Switchのソフトをグループ化する方法

Nintendo Switchのメニュー画面を右にスクロールして、「すべてのソフト」を選択。

Nintendo Switchのメニュー画面を右にスクロールして、「すべてのソフト」を選択

SwitchがVer 14.0.0以上に更新されていれば、画面右上に「グループ」と表示されているはず。
Lボタンを押してみましょう。

SwitchがVer 14.0.0以上に更新されていれば、画面右上に「グループ」と表示されている

すると、『お好みのソフトを、グループとしてまとめることができます。グループを作っておくと、ソフトが見つけやすくなります。』との説明とともにグループ機能が立ち上がります。今回は1つめのグループなので「あたらしく作る」。

グループ機能が立ち上がる

グループにまとめたいソフトにチェックを入れて、つぎへ。ちなみに1つのグループには200本までソフトを入れることが可能。

グループにまとめたいソフトにチェックを入れて、つぎへ

グループ内での表示順を好きなように並び替えられます。よく遊ぶソフトは前にしておくと便利。

グループ内での表示順を好きなように並び替えられる

さいごに、グループの名前を入力。文字数は32文字まで。

さいごに、グループの名前を入力

以上で、グループが完成しました!とてもかんたん。

グループにまとめたソフトを呼び出したいときは、グループを作ったときと同じようにLボタンを押せばOKです。


コメントを残す