【Kindleストア】1万〜1万2千円購入で25%ポイントのセール開催中!

iPhone・AndroidスマホでVisaタッチを設定する方法。三井住友VisaカードNLならコンビニで5%還元!

iPhone・AndroidスマホでVisaタッチを設定する方法

2022年3月より、AndroidのGoogle PayにてVisaのタッチ決済が利用可能になりました。

iPhoneのApple Payでは以前から使えたので、これでVisaタッチが主要なスマートフォンすべてに対応したことに。


Visaタッチは、クレジットカードの最大手・Visaカードが提供しているタッチ決済サービス。

日本での普及はこれからというところですが、大手コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)やマクドナルドでは利用可能。


他にも電子マネーはたくさんあるし、あえてVisaタッチを使わなくても……と思っている人に伝えたいのが、三井住友Visaカード(NL)によるタッチ決済での5%もの高還元率

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、マクドナルドの4社限定にはなりますが、買い物すべてで5%のポイントが返ってくるのはめちゃくちゃ大きい。

日常的にコンビニやマクドナルドを利用するなら、ぜひ入手しておきたいところ。

こちらのページから登録すると紹介特典ポイントがもらえます


このページでは、iPhone・AndroidスマートフォンでのVisaタッチ設定方法、および私も使っている三井住友Visaカード(NL)をおすすめする理由を紹介します!


iPhone(Apple Pay)にVisaタッチを設定する方法

iPhoneのApple PayにVisaタッチを設定する手順を紹介します。

基本的には、以下のVisa公式動画似て説明されている通り。


iPhoneのウォレットアプリを開き、右上のプラスボタンをタップして「クレジットカードなど」を選択。

iPhoneのウォレットアプリを開き、右上のプラスボタンをタップして「クレジットカードなど」を選択

Apple Payの設定画面にて、クレジットカードを撮影 or 手動でカード情報を入力。
私が持っている三井住友Visaカード(NL)はセキュリティ強化の一環で番号が印字されていないので、手入力します。

Apple Payの設定画面にて、クレジットカードを撮影 or 手動でカード情報を入力

iDの設定完了画面になりますが、Visaタッチも同時に登録されているので気にせず次へ。
SMSもしくは電話でカード認証を行います。

iDの設定完了画面になりますが、Visaタッチも同時に登録されている

以上で、Apple PayへのVisaタッチ登録完了です!


設定画面を見てみると、デバイスアカウント番号のところにiDと一緒にVisaが表示されているはず。

デバイスアカウント番号のところにiDと一緒にVisaが表示されている


Android(Google Pay)にVisaタッチを設定する

VisaタッチをAndroidのGoogle Payに登録するには、クレジットカードごとのアプリから進める必要があります。

ここでは、三井住友Visaカード(NL)を設定する方法を紹介。


三井住友カードの公式アプリ・Vpassを開き、Visaタッチを設定したいカードを表示したら「Google Payの設定」をタップ。

Visaタッチを設定したいカードを表示したら「Google Payの設定」をタップ

iPhoneと異なりAndroid(Google Pay)では、VisaとiDそれぞれで設定が必要。
ここではVisaタッチを登録したいので、上の「VISA」のところをタップ。

Visaタッチを登録したいので、上の「VISA」のところをタップ

カード番号など必要な情報を入力していくと、すぐに設定が完了します。特に難しいところはなし。

カード番号など必要な情報を入力していくと、すぐに設定が完了

コンビニ等のVisaタッチ対応店舗で「Visaで」「Visaタッチで」などと伝え、ロック解除したスマートフォンをタッチするだけで決済ができます。

Visaタッチ対応店舗で「Visaで」「Visaタッチで」などと伝える


コンビニで5%還元、積立投資でもポイントがつく「三井住友Visaカード(NL)」

SuicaやQUICPayなど他の電子マネーのユーザーであっても、Visaタッチを使う理由になり得るのが三井住友Visaカード(NL)の存在。
※NL=ナンバーレス

Visaタッチで支払うことで、大手コンビニ(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート)およびマクドナルドでのポイント還元率がなんと5%に。

私も持っている三井住友カードNL(シルバー)

私の持っている三井住友カードNL

例えばコンビニで月1万使う人なら、還元されるポイントは500円分。年間だと6,000円分。地味ですがそれなりに大きい額になります。
もちろん年会費は無料なので損するリスクなし。

詳しくはこちらの記事で解説してます

タッチ決済でコンビニ・マクドナルド払いが5%の超高還元率!三井住友カードNLは申し込まなきゃ損レベル


SBI証券に三井住友Visaカード(NL)積み立て投資をすると、0.5%のポイントが貯まるのもメリットのひとつ。

三井住友Visaカードゴールド(NL)であれば、積み立てで貯まるポイントは1.0%にアップします。

詳しくはこちら

楽天カード×証券の積み立て還元率が0.2%に改悪。積立投資でクレカポイントを得るならマネックスか三井住友に乗り換えを


ゴールドは年会費が5,500円かかりますが、初年度無料。

さらに年間100万円の決済を1度でもすればその後は永年無料になるという尖った特徴を持っています。

三井住友Visaカードゴールド(NL)

私もその恩恵にあずかるべく、メインカードをこの三井住友Visaカードゴールド(NL)にして年間100万決済にトライ中。いざ足りないとなったらAmazonギフト券なり、PayPayチャージなりすればいいのでまず間違いなく達成できるはず。


年間の決済額に応じて三井住友カード(NL)もしくは三井住友Visaカードゴールド(NL)、マジでおすすめです!



コメントを残す