【Kindleストア】1万〜1万2千円購入で25%ポイントのセール開催中!

三井住友カードで「家族ポイント」開始。家族1人ごとに大手コンビニとマクドナルドで+1%還元率アップ、最大10%ポイント

三井住友カードで「家族ポイント」開始

三井住友カードにて、「家族ポイント」がスタートしました。

通常でもタッチ決済の利用でコンビニ3社(セブン・ローソン・ファミマ)およびマクドナルドで5.0%と非常に高いポイントが返ってくる三井住友カード ナンバーレス(NL)。

私も日々ありがたく使わせてもらっています。

(参考①:ナンバーレスの三井住友カードが登場。タッチ決済でコンビニ・マクドナルド払いが最大5%の超高還元率!
(参考②:「三井住友カード ゴールド NL」コンビニで5%ポイント還元、年100万の利用で翌年以降の年会費が”ずっと”無料&ボーナス1万ポイント


今回家族ポイントがスタートしたことにより、2親等までの家族が1人加入・登録するごとにさらに+1.0%還元率がアップします。

登録可能な家族は5人までで、元々コンビニ・マクドナルドで還元率5.0%の三井住友カードNL・CLであれば最大10.0%もの高還元率に。


三井住友カード ナンバーレス(NL)およびカードレス(CL)であれば年会費永年無料なので、ユーザーは家族にとりあえず加入してもらうのもいいかもしれません。


「家族ポイント」家族1人ごとに+1%ポイント還元率が増える

三井住友カードが始めた「家族ポイント」は、2親等以内の家族が1人登録するたびにセブン-イレブン・ローソン・ファミリーマートおよびマクドナルドでの支払いが+1.0%ポイント還元率がアップする制度。

2親等以内なので、親や子供だけでなく孫や祖父母、兄弟やその配偶者までが範囲内。

2親等以内なので、親や子供だけでなく孫や祖父母、兄弟やその配偶者までが範囲内

もちろん、本人だけでなくその家族として登録した会員の還元率もアップします。
※ただし、家族カード会員は対象外なので注意


年会費無料かつコンビニ・マクドナルドでの還元率が5.0%と高い三井住友カード ナンバーレス(NL)、ナンバーレス ゴールド、カードレス(CL)であれば、合計で最大10.0%もの高還元率となります。

コンビニで買い物するたびに1割返ってくるのはすごいな。。。

コンビニで買い物するたびに1割返ってくる


家族ポイントの対象となるカードは以下の通り。

三井住友カード NL・CLは年会費無料かつ元々コンビニ・マクドナルドでの還元率が5.0%と高いので、基本的にはこの2つを選ぶことになるかと思います。

三井住友カード ゴールド NLも還元率は5.0%。年会費がかかるものの、1度でも年100万利用すればその後はずっと無料、かつ年100万利用するたびに10,000ポイントがもらえるので、利用額が多いならこっちの方がいいかも。

三井住友カード プラチナ VISA/ Mastercard
三井住友カード プラチナプリファード VISA
三井住友カード ゴールド VISA/ Mastercard
三井住友カード ゴールド VISA/ Mastercard(NL)
三井住友カード プライムゴールドVISA/ Mastercard
三井住友カード エグゼクティブ VISA/ Mastercard
三井住友カード VISA/ Mastercard(NL)
三井住友カード VISA/ Mastercard(CL)
三井住友カード VISA/ Mastercard
三井住友カード A VISA/ Mastercard
三井住友カード アミティエ VISA/ Mastercard
三井住友カードゴールドVISA(SMBC)/三井住友カードプライムゴールドVISA(SMBC)/三井住友カードVISA(SMBC)
※旧 三井住友VISA SMBC CARD
三井住友カード デビュープラス VISA
三井住友カード Tile VISA
エブリプラス(VISA)
三井住友カード RevoStyle
三井住友ヤングゴールドカード(VISA/ Mastercard)
三井住友銀行キャッシュカード一体型カード


いま現在家族が三井住友カードに加入しているのであれば、わざわざカードを申し込まなくても家族ポイントに登録するだけでOKです。


もらえるVポイントの使い道について

三井住友カードでもらえるVポイントの最も効率良い使い道は、支払い額に対するキャッシュバック
1ポイント1円で無駄なく使えます。

Vポイント利用は、支払い額に対するキャッシュバックが一番お得


若干面倒ですが、Vポイントアプリを使ってiDやVisaタッチとしての利用も可能。
こちらも1ポイントあたり1円です。


Amazonギフト券やiTunesギフトカードのような金券にも交換できますが、こちらは1ポイント=0.8円分と変換効率が下がってしまうので、ちょっともったいない。

支払い額を1ポイント1円で直接減らせるキャッシュバックがオススメです。


家族ポイント登録で1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中【4/30まで】

2022年4月30日(土)までに家族ポイントに登録すると、家族それぞれ1,000円分のVポイントがもらえるキャンペーンを実施中。

家族それぞれ1,000円分のVポイントがもらえるキャンペーン

もし登録する予定があるなら、期間中にやってしまうのがお得です。


三井住友カード ナンバーレス(NL)・カードレス(CL)を申し込む


コメントを残す