【厳選】ぜひオススメしたい!「買ってよかったもの」ベスト選

「つめかえパックそのままポンプ」シャンプーやボディソープの詰替え用をそのまま吊るして使うアイデア商品

ボディソープやシャンプー、コンディショナーは、一度ポンプ型の容器入りを買ったらあとは詰替え用を買って移し替えている人も多いはず。(私もその一人)

詰替え用の方が安く済むことが多いし、ゴミも少しは減らせるのが理由。


ただ、ポンプ容器への詰替え作業は結構面倒だし、たまには洗わないといけないのもダルい。
ポンプの底と風呂場が接するあたりには水が留まりやすいので、水垢やせっけん垢などの汚れも溜まりがち。


そういった浴室でのポンプ使用にまつわる手間を一気に減らせるのが、KAKUDAI(カクダイ)という会社が販売している商品「つめかえパックそのままポンプ」。

詰替え用パックのシャンプー等に取り付けるだけで、そのまま使えるアイデア商品です。

詰替え用パックのシャンプー等に取り付けるだけで、そのまま使えるアイデア商品


ポンプ型容器への詰替え作業や、周りの汚れから解放されるのが大きなメリット。

わざわざ詰め替えるよりも中身を無駄なく使える効果もあるので、節約派にもおすすめです!


詰替えパックをそのまま使える!KAKUDAIの取り付け型ポンプ

Amazonで購入した、KAKUDAIという会社が販売している「つめかえパックそのままポンプ」。今回紹介するのはオレンジで、他にグリーンイエローと3種類のカラーがあります。

KAKUDAIという会社が販売している「つめかえパックそのままポンプ」

詰替えパックをそのまま使えることにより、効率的(詰替えたり乾かす作業が不要)、衛生的(ヌメリが気にならず中身も新鮮)、経済的(最後の一滴まで使える)とのこと。

効率的、衛生的、経済的

中に入っているのは、吊るして使うためのフックと注ぎ口に取り付けるポンプの2つのパーツ。

吊るして使うためのフックと、注ぎ口に取り付けるポンプの2つのパーツが入っている

取り付け方法や使い方は、パッケージの紙を開いたところに記載されています。

取り付け方法や使い方は、パッケージの紙を開いたところに記載


詰替えパックにそのまま取り付け

今回は、こちらの詰替え用ボディソープに「つめかえパックそのままポンプ」を取り付けます。

詰替え用ボディソープにつめかえパックそのままポンプを取り付ける

まず、注ぎ口が15〜20mmくらい開く程度にカット。広すぎると漏れる原因になるので注意。

注ぎ口が15〜20mmくらい開く程度にカット

ポンプについている両側のレバーを開きます。

ポンプについている両側のレバーを開く

詰替えパックの注ぎ口に管を差し込むようにしてポンプを取り付け。

詰替えパックの注ぎ口に管を差し込むようにしてポンプを取り付け

レバーを閉じれば、注ぎ口ポンプの取り付けはOK。

レバーを閉じれば取り付け完了

ポンプとは対角線にある角にフックを取り付ければ完了です。

ポンプとは対角線にある角にフックを取り付ければ完了


我が家での使用例

我が家では、浴室内のタオル掛けにフックで吊り下げて使用中。

我が家では、浴室内のタオル掛けにフックで吊り下げて使用中

左の2つ(オレンジ、イエロー)が今回紹介したKAKUDAIのつめかえパックそのままポンプで、右のブラックは花王の詰替えパック限定で使えるらくらくスイッチという製品です。

つめかえパックそのままポンプとらくらくスイッチ

見た目がややゴチャつくところは賛否両論あるかと思いますが、少なくとも詰め替え作業不要&汚れがつきにくい点はかなり大きなメリット。

ポンプ型容器だと使い終わり頃の底に溜まった分を使い切るのが難しいですが、この「つめかえパックそのままポンプ」だと中身をかんたんに無駄なく使えます。


同様の製品が複数あるが、KAKUDAIのものが一番安い

Amazonで探してみた限り、ほとんど同じ構造だと思われる製品が3社から販売されているようです。


今回紹介したKAKUDAIの製品はオレンジ・イエロー・グリーンの3色で、価格はAmazonで1,073円(2022年1月現在)。


GAONAという会社の製品は、別途ホワイトがあり全4色。価格はAmazonにて単品1,210円、4色セットが4,181円。


三輝(Sanki)の製品は、単品1,550円。上記4色に加え、ダークグレーやアイボリーといった色もあるようです。

また、詰替えパックをそのまま吊り下げた見た目に抵抗がある人用のカバーも販売中。


今回紹介したKAKUDAIのポンプに「Sanki(三輝)」と印字してあったので、おそらく三輝が作ったものを卸して3社が販売している形なのかなと思います。

KAKUDAIのポンプに「Sanki(三輝)」と印字してあった

どれも同じものでしょうから、どうせなら安いところで買うのが良さそう。


「つめかえパックそのままポンプ」のメリット・注意点まとめ

メリット
  • ポンプの掃除も詰め替えの手間も不要
  • ポンプ容器の底などつく水垢などの汚れを気にする必要がない
  • わざわざ詰め替えて使うより中身の無駄がない
注意点
  • パッケージそのままなので見た目がちょっとごちゃつく
  • フックを引っ掛けて吊るすところが浴室内に必要

コメントを残す