「買ってよかったもの」まとめ記事はこちら

楽天モバイルが、iPhone 13シリーズ販売開始!エリアに課題がある一方で、使わない月は0円・定額使い放題の夢プラン

楽天モバイルが、新しいiPhone 13シリーズ発売に参戦

2021年9月24日発売(9月17日予約開始)の、iPhone 13シリーズ(mini、Pro、Pro Max)

これまで国内の携帯電話会社ではドコモ、au、ソフトバンクの3社が新しいiPhoneの予約受付販売をしていましたが、2021年からは楽天モバイルも新たに参戦することに。

多少の違いはあるにせよ料金プランなどかなり横並び感の強い大手3社に比べ、楽天モバイルはかなり異なる特徴を持っています。

⇒ 楽天モバイルでiPhoneをチェックしてみる


では、楽天モバイルはどのような特徴を持った携帯電話会社なのか

大手3社よりも優れている点、注意点なども含めて詳しく紹介します!


楽天モバイルが、新iPhoneの販売に参戦

楽天モバイルは、スタート当初は格安SIM(MVNO)事業者としてドコモ・auから回線を借りる形ではじまったブランド。

2017年に独自の回線を持つMNO(移動体通信事業者)としての参入を発表し、2020年には日本全土で自社回線による携帯電話サービスを開始。

そして2021年、Appleに認められなければ参入できない新製品であるiPhone 13の取り扱いにまで至ったという流れです。

Appleイベントに登場した携帯キャリア一覧より


2008年にソフトバンク、2011年にau、2013年にドコモがiPhoneの取り扱いをスタートして以来、長らく大手3社間での競争となっていた新iPhoneの販売。

最近では大きな変化もなく固定化していた印象がありました。


ここに楽天モバイルが加わることで、どのような変化が生まれるのか?注目していきたいところです。

楽天モバイルでiPhoneを申し込んだ場合のプランは?

楽天モバイルでは、ドコモ・au・ソフトバンクとかなり趣が異なる「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」というプランを採用しています。


Rakuten UN-LIMIT Ⅵプランの特徴は次の通り。

  • データ1GBまで月額0円で利用可能
  • (※1回線目のみ、通話料別)

  • 3GBまで1,078円/月、20GBまで2,178円、それ以上は3,278円で使い放題
  • (※楽天回線以外のパートナーエリアでは最大1Mbpsで使い放題)

  • Rakuten Linkアプリを使えば追加料金なしで国内通話し放題


1GBまでデータ通信無料最大3,278円の定額料金で使い放題アプリを使いさえすればオプション料金なしで国内通話し放題と、他社プランに慣れている身からすれば夢のような内容となっています。

注意点については後述しますが、行動範囲で楽天モバイルがつながる場合にはかなりお得でおすすめできるプランと言っていいでしょう。

楽天モバイルを利用する上での注意点

一見夢のような「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」プランですが、知っておくべき注意点もあります。

現在基地局拡大中のため、大手3社に比べると回線が弱め

独自回線でのモバイル運用に参入したばかりの楽天モバイル。

順次基地局の建設、エリア拡大は進めているようですが、まだまだ大手3社(ドコモ・au・ソフトバンク)に比べると回線の弱さは否めません。

場所によっては屋内や地下でつながりにくいという声も。


都市部から離れるほど、地下深くや壁の厚い屋内に行けば行くほどその懸念が高まるのはある程度は覚悟すべきところです。

パートナーエリアでの高速通信は5GBまで

使い放題をうたうRakuten UN-LIMIT Ⅵですが、高速通信が使い放題となるのは楽天回線エリア内のみ

楽天モバイル回線がカバーしていないエリアでは、auのパートナーエリアを借りて通信します。
この場合、高速通信は5GBまででその後の通信速度は最大1Mbps。
ネットとLINE、SNSくらいはおそらく可能ですが、動画を見たりストリーミングしたりはちょっとしんどい。


基本的には人口の多い都市部を中心にエリアを拡大中なので、そうでない地域での通信をよくするユーザーはパートナーエリアが主になったり、つながりにくかったりという場合もあるかもしれません。

以下の楽天モバイルサービスエリアを確認し、自分の行動範囲が楽天モバイルのエリア圏内であるかどうかを事前にチェックすることをおすすめします。

→ 楽天モバイルのサービスエリアはこちら

ドコモ・au・ソフトバンクに比べてiPhone価格がかなり安い

今回のiPhone 13・mini・Pro・Pro Maxの価格に関して、楽天モバイルはかなり攻めた価格設定にしているようです。


ドコモ・au・ソフトバンクがApple公式より1万数千円〜約5万円ほど高く設定しているのに対し、楽天モバイルのみAppleとほぼ同じ価格設定

機種代金だけ見れば、大手3社よりもずっと安くiPhone 13が手に入ります。

機種名 容量 Apple ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
iPhone 13 128GB 98,800円 111,672円 115,020円 115,920円 98,800円
256GB 110,800円 125,136円 128,970円 129,600円 110,800円
512GB 134,800円 164,736円 156,995円 157,680円 134,800円
iPhone 13
mini
128GB 86,800円 98,208円 101,070円 101,520円 86,780円
256GB 98,800円 120,384円 115,020円 115,920円 98,800円
512GB 122,800円 151,272円 143,040円 144,000円 122,800円
iPhone 13
Pro
128GB 122,800円 142,560円 143,040円 144,000円 122,800円
256GB 134,800円 165,528円 156,995円 157,680円 134,800円
512GB 158,800円 197,208円 185,015円 186,480円 158,800円
1TB 182,800円 226,512円 212,920円 214,560円 182,800円
iPhone 13
Pro Max
128GB 134,800円 165,528円 156,995円 157,680円 134,800円
256GB 146,800円 182,160円 170,945円 172,080円 146,800円
512GB 170,800円 213,048円 198,965円 200,160円 170,800円
1TB 194,800円 243,144円 226,870円 228,240円 194,800円

※2021/9/17現在

楽天モバイルが開催中のキャンペーン

①【新規・MNP】プラン料金3ヶ月無料

新規・MNPでRakuten UN-LIMIT VIプランを申し込んだ場合、プラン料金が3ヶ月無料となります。


参考:料金プラン詳細 | Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン) | 楽天モバイル

②【新規・MNP】はじめて申し込みなら5,000ポイント

はじめてRakuten UN-LIMIT VIプランを申し込んだ場合、5,000円相当分の楽天ポイントがもらえます。

③【MNP】MNPならさらに15,000ポイント

MNP(乗り換え)でRakuten UN-LIMIT VIプランを申し込んだ場合、②に加えさらに15,000円分の楽天ポイントがもらえます。

初めてRakuten UN-LIMIT VIをお申し込みいただいたお客様に5,000円相当分のポイントを還元いたします。さらに他社からのお乗り換え(MNP)で、15,000円相当分のポイント還元!両方合わせて、合計で20,000円相当分のポイント還元となるキャンペーンです。
お乗り換えが超おトク!最大25,000円相当分をポイント還元! | キャンペーン・特典 | 楽天モバイル

なお、条件を満たすにはRakuten Linkアプリによる発信が必要なのでお忘れなく。

キャンペーン詳細はこちら

最後にひとこと

エリア内なら定額使い放題、アプリを使えば国内通話無料、使わない月は0円……と夢のようなプランの一方で、気になるのはサービスエリア。

iPhone 13シリーズの販売価格が他の携帯キャリアに比べ楽天モバイルはかなり安いので、一旦楽天モバイルにMNPして利用してみて、電波の状況を見てから継続するか他のところに移るかを考えるというのもアリかなと思います。


いずれにしても第4の会社・楽天モバイルの参入で硬直化した業界に改めて価格競争が起こり、われわれユーザーに恩恵があれば嬉しいですね!





iPhoneのチェック、予約はこちらから

コメントを残す