Amazonタイムセール祭り開催中!

大谷、ダルビッシュなどが活躍するMLB中継は、ABEMAでも見られる!プレミアムなら見逃し視聴も可

大谷、ダルビッシュなどが活躍するMLB中継は、ABEMAでも見られる!プレミアムなら見逃し視聴も可

昔観に行ったイチローの出場試合

日本に住んでいる私達がMLB中継を見ようと思ったら、どうすればいいでしょうか?

真っ先に挙がる選択肢は、NHKかBSでの生中継
ですが放送されていないこともよくありますし、見たい試合が同時刻に開催されると放送されたとしてもどちらかの場合がほとんど。

観戦したいときに放送されていないときは、私も涙をのんでテキスト速報をチェックしたりしていました。
あとはTwitterのMLBやエンゼルスのアカウントで、大谷のホームラン動画を事後的に見るくらい。


MLBの公式YouTubeでもまれに中継が流れていますが、1週間に1回かつどれかランダムに1試合ピックアップされるので、エンゼルスやパドレスの日本人選手出場試合が見られるとは限らない。

有料チャンネルのJ SPORTSでも日本人選手が出場するMLB中継を放送していますが、そのためだけに月に3,000円近く払うのはなかなか躊躇する人も多いでしょう。


ABEMA(旧Abema TV)でもMLB中継が放送されていると知ったのは、ごく最近のこと。

ABEMAでMLB中継が始まったのは2021年の7月1日で、放送されるのは166試合。うち120試合を無料のABEMAで視聴できます。

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、2021年7月1日(木)より「スポーツチャンネル」において、株式会社LIVE SPORTS MEDIA(「SPOZONE」spozone.jp運営会社)とのパートナーシップのもと、メジャーリーグベースボール(以下、MLB)の公式試合を完全生中継することを決定いたしました。

 このたび、日本時間7月1日(木)の午前8時より、ヤンキー・スタジアムにて行う、ロサンゼルス・エンゼルス対ニューヨーク・ヤンキース戦を皮切りに、ロサンゼルス・エンゼルスやミネソタ・ツインズ、シアトル・マリナーズ、ボストン・レッドソックスなど、日本人投手が活躍するチームを中心に、レギュラーシーズン公式戦166試合を完全生中継いたします。なお、全166試合の内、120試合は無料にてご視聴いただけます。
「ABEMA」、7月1日(木)午前8時より メジャーリーグベースボールのレギュラーシーズン公式試合、166試合を完全生中継 | 株式会社AbemaTV


2021年の今年は特にエンゼルス大谷選手の出場試合に力を入れており、たとえば毎日試合のある8/17〜23の1週間だと、20と22以外の5日間は生中継が放送されるようです。

仕事等で朝8:00からの試合が見られない人向けには、夜の19:00から当日再放送もあります。


大谷選手の今日の結果が気になる人にはオススメです!


大谷出場試合の約7割は生中継されるABEMA

無料のABEMAで放送されるのは、公式試合のうち166試合。

MLBの1チームあたりの試合数は162ですが、ABEMAがMLB中継をはじめたのはシーズン途中の7月なので、ざっくり1日あたり1〜2試合といったところ。

基本的には野手・投手の二刀流でほぼ毎試合出場するエンゼルス大谷選手の出場試合を放送し、たまにダルビッシュ投手や前田投手、沢村投手の出場(予定)試合をサブチャンネルで放送している様子。


ABEMAのSPORTSチャンネル放送予定を確認してみると、エンゼルスの試合のある7日間のうち5日(71.4%)は生中継がありました。

ABEMAのSPORTSチャンネル放送予定

全166試合の内、120試合(72.3%)は無料とのことなので、計算もだいたい合う。

SPORTSチャンネルで放送されていない分は、ABEMAプレミアムで放送しているということなのでしょう。

また、ABEMAプレミアムに加入していると試合中継を1週間までいつでも見逃し視聴可能


生中継はされていない日でも、19時から当日再放送がされている場合があります。
※8/21〜23は空欄となっていたので、放送されるかどうかは不明

生中継はされていない日でも19時から当日再放送がされている

こちらは、実質的なサブチャンネルであるSPORTS LIVEの放送予定。
8/18にはダルビッシュ投手の所属するパドレスの、8/19には沢村投手が所属するレッドソックスの試合が予定されています。

実質的なサブチャンネルであるSPORTS LIVEの放送予定

なお、ダルビッシュ投手は腰の張りで故障者リスト入りしたのでこの試合は出られず、沢村投手はリリーフなので出場は展開次第。

毎試合出るわけではない投手の場合は、放送予定を立てるのも難しいでしょうね。。。

時間がない人にはハイライトも

わざわざ生中継を見る時間がないという人には、ハイライト映像も用意されています。

基本的には大谷選手のみで、毎試合ハイライトと全打席の映像が視聴可能。

毎試合ハイライトと全打席の映像が視聴可能

ハイライトが無料で視聴できるのは、だいたい35時間程度。
ABEMAプレミアムなら、1ヶ月間の見逃し視聴ができます。

ABEMAプレミアムなら1ヶ月間の見逃し視聴ができる

大谷の結果が気になるなら、ABEMAをチェック。好みでプレミアムも選択肢に入る

インターネットさえつながっていればABEMAは視聴できるので、知らなかったという方はまずそちらをチェックしてみてください!


メジャーリーグベースボール2021ハイライトはこちらから。


生中継の映像をあとから見たい、ハイライトを何度も視聴したいユーザー向けには、ABEMAプレミアムがおすすめ。
生中継は1週間、ハイライトは1ヶ月の見逃し視聴が可能になります。

2週間は無料で利用できるので、その間に自分に合うかどうかいろいろ試してみるといいですね。

広告無しで視聴できるほか、MLBの他にもドラマ、バラエティ、映画、アニメなどさまざまなコンテンツが用意されています。

コメントを残す