「買ってよかったもの」まとめ記事はこちら

食べ物やお菓子の袋、封書、豆腐パック等をきれいに切れるカッターが便利。冷蔵庫にマグネットでくっつく

食べ物の袋や豆腐のパックをきれいに開封できるカッターがとても便利だったので、紹介します。

食べ物の袋や豆腐のパックをきれいに開封できるカッター


ホッチキスのような見た目の本体に両刃がついており、押さえながら左右に動かすと切れる仕組み。

開封しにくい袋やパックもかんたん&きれいに開けられる上に、値段も400円程度とお手頃。

冷蔵庫などにマグネットで貼り付けておけるので、収納も便利です。刃が内側にあるのでハサミよりも安全性が高いのもいいところ。


パックと袋を綺麗に開封できるカッター。冷蔵庫にマグネットで貼り付け可

今回紹介する「パックと袋のカッター(←これが商品名らしい)」は、曙産業という会社の製品。

曙産業といえば、以前購入した「レンジでらくチン ゆでたまご」と同じメーカーさん。
生活がちょっと便利に、ラクになる製品を開発してもらって本当にありがたいことです。

レビュー記事はこちら

blank

レンジでゆで卵が簡単に作れる商品買ったら超便利だった。筋トレやダイエットのお供にも


パックと袋のカッターはお菓子などの食べ物の袋をきれいにカットして開封できるほか、綺麗に開けにくい豆腐や茶碗蒸しなどのパックも開封可能。豆腐のパックってなんであんなに開けづらいんでしょうね

パックと袋のカッターはお菓子などの食べ物の袋をきれいにカットして開封できるほか、綺麗に開けにくい豆腐や茶碗蒸しなどのパックも開封可能

開けたところにカットの方法が記載してあります。

開けたところにカットの方法が記載してある

豆腐などのパックをカットする場合は、スライドパーツを引く。

豆腐などのパックをカットする場合は、スライドパーツを引く

それ以外の、袋の開封をするときは押した状態で。

袋の開封をするときは押した状態で

手入れするときは、スライドパーツを後方に強く引いて外す。とのこと。

手入れするときは、スライドパーツを後方に強く引いて外す


刃は、左右に広がるようについています。押さえた状態で左右どちらかに引くとカットできる仕組み。
ハサミやカッターのように刃が大きく露出している道具に比べれば、遥かに安全性は高いでしょう。

刃は、左右に広がるようについています。押さえた状態で左右どちらかに引くとカットできる仕組み

裏側には磁石がついていて、冷蔵庫などの金属面に貼り付けておくことが可能。
カット機能だけでなく収納についても考慮されているのがいいですね。

裏側には磁石がついていて、冷蔵庫などの金属面に貼り付けておくことが可能

こんな感じで冷蔵庫なり食洗機なりにくっつけておけば、キッチン近くでなにか開封するとすぐに手に取れます。

こんな感じで冷蔵庫なり食洗機なりにくっつけておけば、キッチン近くでなにか開封するとすぐに手に取れます

袋や封筒の端がきれいにカットできる

ちょうど封書が届いていたので、これで試してみることにします。

封書が届いていたので、これで試してみることに

カッターを閉じた状態で端からグッと刃を入れ、そのまま引っ張る。

カッターを閉じた状態で端からグッと刃を入れ、そのまま引っ張る

すると、綺麗に刃が封筒の端を滑っていく。

綺麗に刃が封筒の端を滑っていく

あとは、逆側の端まで引いていくだけ。

あとは、逆側の端まで引いていくだけ

この通り、綺麗にカットできました!ちなみに、押す動作だとうまく刃が入りづらかったので、奥から引く方が切りやすいと思います。

綺麗にカットできた

また、ぎっちり中身の入った封書の場合は、中の書類までカットしてしまわないように気をつけましょう。心配な場合は、普通に指なり何なりで破く方が確実かも。

ダンボールカッターとあわせて、家の常備品としてオススメしたい

例えばAmazonなら400円弱ととても手頃な値段ですし、家の冷蔵庫にでも貼り付けて常備しておくととても便利ですよ!


家に常備しておくカッターとして、以前紹介したダンボールカッターもオススメ。
こちらも磁石つきなので、並べて冷蔵庫に貼り付けておけば場所も取りません。

ダンボールカッターのレビュー記事はこちら

blank

ミドリの「ダンボールカッター」安全かつ磁石付きで収納便利。ネットショッピングで段ボールがよく届く家庭におすすめ!

コメントを残す