「買ってよかったもの」まとめ記事はこちら

【レビュー】11枚収納のエレコムmicro SDカードケース。ラベル付きで中身が見える、落ちない構造で使いやすい

【レビュー】11枚収納のエレコムmicro SDカードケース。ラベル付きで中身が見える、落ちない構造で使いやすい

Nintendo SwitchGoProDJI POCKET 2などで、micro SDカードを利用する機会が増えてきました。今後もしばらく減ることはなさそう。

それに伴い、手持ちのmicro SDカード自体の枚数も増加。保存や管理が大変になってきました。
小さいので変なところに置きっぱなしにしたりすると、すぐ無くしちゃいますしね。。。


そう考えて口コミ等々を頼りにmicro SDカードケースを吟味し、選んだのがエレコムのSD&micro SDカードケース

他の多くのケースでは「(はめ込みが弱く)micro SDカードが落ちてしまう」という主旨のレビューが散見されたんですが、今回購入したケースの場合は構造上脱落することはない。

透明だから中身が見えるし、ラベルを貼って分類することも可能。


700円程度と価格も安いし、これは良い買い物でした!


SDカード12枚、micro SDカード11枚収納できるエレコムのクリアケース

エレコムのSD&micro SDカードケース。
SDカードがそのまま入るサイズにつくられており、micro SDカードはトレイに入れて収納する方式です。

micro SDカードはトレイに入れて収納する方式のケース

12スロットを備えており、micro SDカードが入るトレイは11枚付属。インデックスラベルも12枚ついています。

12スロットを備えており、micro SDカードが入るトレイは11枚付属


閉じたままでも中身が見えるブラックスケルトンのSDカードケース。

中身が見えるブラックスケルトンのSDカードケース

スロットは、裏表6つずつの合計12個。

スロットが裏表6つずつの合計12個

micro SDカード用トレイが11枚、ラベルが12枚。

micro SDカード用トレイが11枚、ラベルが12枚

SDカード(もしくはmicro SDカード用トレイ)を上下に押し出して使います。

SDカード(もしくはmicro SDカード用トレイ)を上下に押し出して使う

脱落しないトレイに入れてmicro SDカードを収納

トレイに、手持ちのmicro SDカードを入れてみました。さすがにピッタリ。

トレイに、手持ちのmicro SDカードを入れてみました。さすがにピッタリ

この状態でスロットに差し込んで収納します。

この状態でスロットに差し込んで収納する

microSDカードを直接収納するケースに比べ、トレイを出し入れするひと手間はあるものの、それほど出し入れを頻繁にするわけではないしそもそも大した手間ではないので個人的には全く問題なし。


今回紹介したmicro SDカードケースのメーカー公式での標準価格は1,331円(税込)となっていますが、Amazon等ネットショップでの実勢価格は約700円程度。手頃な値段で複数購入しても財布に優しいのはいいですね。

コメントを残す