Amazonタイムセール祭り開催中!

Yahoo!ショッピングのふるさと納税、ソフトバンク・ワイモバユーザーなら10,000円寄付で最大1,700円キャッシュバック+返礼品

Yahoo!ショッピングのふるさと納税、ソフトバンク・ワイモバユーザーなら10,000円寄付で最大1,700円キャッシュバック+返礼品

国が運営する寄付金制度、「ふるさと納税」。

納税(実際には寄付)する自治体を自分で選べる制度で、納税すると多くの場合返礼品がもらえます。


ふるさと納税の主な特徴をざっくり言うと、以下の通り。

  • 知ってる人だけ得をする
  • 収入が高い人ほど得をする
  • ふるさと納税する自治体は実際の居住地や出身地とは何の関係もなく、好きに選んでいい

露骨すぎるほどの金持ち優遇政策だし、居住地や出身地に限らずどこに納税してもいいので”ふるさと”とは名ばかりだし、使うほど得する制度ということは地方自治体全体での収支はむしろマイナスのはずだし、知れば知るほど疑問符が浮かぶ謎制度ではあります。


それはともかく、せっかく使える制度があるなら活用しなきゃ損。

ふるさと納税を知っている方々は、毎年収入に応じた限度枠いっぱいまで利用していることと思います。
もちろん、私もその一人。


今年もふるさと納税先を探していたところ、Yahoo!ショッピングと有名ふるさと納税サイト「ふるなび」が提携しているのを発見。

このサイトでのふるさと納税はYahoo!ショッピングでの買い物と同様に扱われるので、PayPayボーナスやTポイントがつくんですよね。

通常の1%ポイントに加え、ソフトバンクもしくはワイモバイル+Enjoyパックを契約していれば無条件で納税額の+7%。
さらにYJカード or PayPay決済使用で+4%、5のつく日 or 日曜日であれば合計で17%にもなります。


収入による限度額までなら自己負担2,000円分でお取り寄せし放題のふるさと納税。

このYahoo!ショッピング×ふるなびでのキャッシュバックを活用すれば、自己負担2,000円分すら帳消しか、むしろ差し引き大幅プラスにしてお取り寄せまでできるというバグった状態に……!


Yahoo!のふるさと納税、SB・ワイモバユーザーへのキャッシュバックが凄い

Yahoo!ショッピング内のふるさと納税(ふるなび)ページは以下から。

はじめての方でも簡単手続き「ふるさと納税」 – Yahoo!ショッピング

「ふるなび」公式ページとはまた別なので、お間違いのないよう。


ワイモバイル回線(+Enjoyパック)持ちの私が試しに10,000円のふるさと納税でもらえる返礼品のページを開いてみると、12%(1,200円分)獲得との表示。

ワイモバイル回線(+Enjoyパック)持ちの私が試しに10,000円のふるさと納税でもらえる返礼品のページを開いてみる

5のつく日や日曜日なら、さらに+5%でなんと合計17%(1,700円)分ものポイントが。

5のつく日や日曜日なら、さらに+5%でなんと合計17%(1,700円)分ものポイント

内訳を確認してみると、以下の通り。

内訳を確認してみる

還元率 名称 還元されるポイント 付与条件
1% YJカード利用特典
(PayPay決済でも可)
PayPay
ボーナスライト
YJカード
or PayPay決済
2% Yahoo!ショッピング
PayPay STEP
(YJカード or PayPay払い)
YJカード
or PayPay決済
2% プレミアム会員特典 Yahoo!プレミアム会員
or ソフトバンク回線
or ワイモバイル回線
5% ワイモバイル Enjoyパック
(ソフトバンクでも可)
ソフトバンク回線
or ワイモバイル回線
 +Enjoyパック
5% 毎週日曜日は+5% YJカード
or PayPay決済
、かつ日曜日
(5のつく日でも可)
1% ストアポイント Tポイント なし
1% YJカード利用ポイント YJカード利用
PayPay決済でも同じ1%ポイント


PayPayボーナスライトのうち7%分は、ソフトバンク回線もしくはワイモバイル回線にEnjoyパックのオプションをつけていればもらえます。

8%分は、日曜か5のつく日にYahoo!JAPANカード決済かPayPay決済すればOK。
ソフトバンク(ワイモバイル)まとめて支払いを使えば、好きなクレジットカードでPayPayチャージし支払うことも可能。


Tポイントのうち1%は、全ユーザーもがもらえるストアポイント。
残り1%はYahoo!JAPANカードにつくポイントですが、PayPay決済でも1%ポイントがつきます。


つまり、ソフトバンクもしくはワイモバイル回線を持っていて日曜か5のつく日にYahoo!JAPANカードかPayPayで決済をすれば、それだけで17%(10,000円納税なら1,700円)分のポイントがもらえるということ。

もちろん注文した返礼品(最大で納税額の30%程度)も届くので、10,000円納税しただけでも3,000円分の返礼品と1,700円分のポイントが自己負担たったの2,000円でゲットできる計算。


収入が多いほどふるさと納税可能額は増えるので、例えばふるさと納税の枠が10万円(独身なら給与収入670万程度)ある場合、すべてをYahoo!ショッピングでふるさと納税すれば17,000円分のポイントがもらえて最大3万円分の返礼品がもらえることになりますね。もちろん、自己負担は2,000円のまま。

ふるさと納税自体がバグった制度ではありますが、Yahoo!ショッピングのふるさと納税を利用することでさらに大きの利益を得ることが可能です。


なお、楽天ふるさと納税でもある程度のポイントがもらえますが、17%もの還元率にするためには楽天のサービスを相当幅広く使わなければならず、条件がかなり厳しい。

Yahoo!ショッピングふるさと納税の方が遥かに簡単に高還元率を享受できます。

ネット買い物や旅行予約のためにソフトバンク・ワイモバイル契約するのもアリ

今回はYahoo!ショッピングのふるさと納税について紹介しましたが、通常のYahoo!ショッピングやPayPayモールでの買い物、Yahoo!トラベルでの旅行予約も同様に大量のポイントがもらえます。

このことを知ってから、私も一定金額以上の買い物と旅行予約はほとんどYahoo!経済圏で行っています。なぜなら得だから。

ショッピングでの大量キャッシュバック解説はこちら

blank

ワイモバイルを契約しYahoo!ショッピング・PayPayモールで買い物すると、大量キャッシュバックがもらえて超お得

旅行予約でのキャッシュバック値引き獲得方法はこちら

blank

ヤフープレミアム会員は、Yahoo!トラベルで旅行予約が1割引になる。ソフトバンク・ワイモバイル回線持ちでもOK


回線契約が必要だからかまだあまり知られていないように感じますが、ある程度の買い物や旅行予約をする人であれば、このためだけに回線を乗り換えることすら検討していいレベル。(だと私は思ってます)

別にソフトバンクグループの回し者でもなんでもありませんが、2020年12月の現時点でこれ以上にお得な方法を私は知りません。ぜひチェックしてみてください。


ワイモバイル公式ページへ

PayPayモールへ

Yahoo!ショッピングへ

Yahoo!トラベルへ

ソフトバンク・ワイモバイルを契約するならYahoo!携帯ショップが断然おトク

ソフトバンクやワイモバイルを契約する場合、公式から直接アクセスするよりも「Yahoo!携帯ショップ(ヤフー店)」から契約した方がお得なのをご存知でしょうか?


2021年3月現在、blankYahoo!携帯ショップからソフトバンクでメリハリ無制限 or ミニフォットプランを契約すると、月額1,100円×12ヶ月(最大13,200円)が割引となるクーポンがもらえます。

blank Yahoo!携帯ショップでソフトバンク回線を申し込む


また、ワイモバイルをblankY!mobile オンラインストア ヤフー店経由で契約した場合、最大で17,000円分のPayPayボーナスを獲得可能

PayPayはネットショップから旅行予約、コンビニまで幅広く使えるので、まず無駄にすることはありません。ほぼ現金還元と考えてもいいくらい。

blank ワイモバイル申し込みでPayPayキャッシュバック

blank ワイモバイル申し込みでもらえるPayPayボーナス


どこぞの代理店が勝手にやっているキャンペーンではなく、他でもないソフトバンクグループのYahoo!が手掛けているサイトなのでその点も安心。

ソフトバンクやワイモバイルを契約する際は、このことを覚えておいて損はありませんよ。

Yahoo!携帯ショップについてもっと詳しく知りたい方はこちらを。

blank

ソフトバンクやワイモバイルを契約するなら「Yahoo!携帯ショップ」通信料割引やPayPayキャッシュバックがついてくる!

実際にヤフー店を利用してワイモバイルにMNPしたので、その手順は以下の記事で詳しく紹介しています。この記事を見ながら進めれば迷うことはないでしょう。

blank

ワイモバイル(Y!mobile)にMNPする手順。ヤフー店を使うと公式より多額のPayPayキャッシュバックがもらえるぞ

最後にひとこと

blank

2020年のふるさと納税はもうすぐ終了。年末に向けての駆け込み需要で締め切りや品切れも増えてくるので、まだ枠が余っているなら早めにやってしまいましょう!

Yahoo!ショッピングのふるさと納税(ふるなび)ページへ


どれか一つの回線を選ぶなら、私はワイモバイルをすすめています

blank

どれか1つ携帯電話回線をオススメするなら、私はワイモバイルを選ぶ5つの理由

コメントを残す