福岡でワークスペースを探しているなら、設備充実のWeWork 大名がおすすめ

【iPhone】アプリアイコンを好きな画像に変更する(したように見せる)方法と注意点

【iPhone】アプリアイコンを好きな画像に変更する方法

iOS 14より、iPhoneおよびiPadのショートカットを利用して、アプリアイコンの見た目を好きな画像に変更する(正確には、変更したかのように見せる)ことが可能になりました。

好きな画像を使ったショートカットアイコンをつくり、そこから好きなアプリを開くことで実現する仕組み。


アプリを開く際にショートカットを経由するのが若干煩わしい、バッジが表示できないといったデメリットはあるものの、iPhoneやiPadを好きなアイコンで使いたいユーザーにとっては嬉しい機能です!


iPhoneのアプリアイコンを好きな画像に変更する(したように見せる)手順

例として、Safariのアイコンが変わったように見せたい場合の設定手順を紹介します。

変更先のアイコンは、5ドルで購入した「Bold」というアイコンセット。


ショートカットアプリを開き、右上のプラスボタンをタップ。
新規ショートカット画面が開いたら、「アクションを追加」をタップします。

新規ショートカット画面が開いたら、「アクションを追加」をタップ

検索画面が出てくるので、「app」と入力して「Appを開く」を選択。

検索画面が出てくるので、「app」と入力して「Appを開く」を選択

「選択を開く」の『選択』をタップし、開きたいアプリを選びます。ここではSafariを選択。

「選択を開く」の『選択』をタップし、開きたいアプリを選ぶ

好きな名前をつけて、「ホーム画面に追加」を押します。
次の画面で緑色のアイコンをタップし、変更したいアイコンを保存している場所に応じて「写真を撮る」「写真を選択」「ファイルを選択」のいずれかをタップ。

緑色のアイコンをタップし、「写真を撮る」「写真を選択」「ファイルを選択」のいずれか好きなものタップ

私の場合はDropbox内にアイコン画像を保存していたので、「ファイルを選択」→「その他の場所」からDropboxを表示させ、その中から選びました。

アプリアイコン画像を選ぶ

アイコンを選んだら、右上の「追加」ボタンを押せば完了。
ショートカットでつくったSafariがホーム画面に追加されました。

ショートカットでつくったSafariがホーム画面に追加された


同様にして、時計、写真、App Storeのアイコンを変更して並べてみました。元のアイコンもいいですが、変更後のフラットなデザインも好きだなあ。

時計、写真、App Storeのアイコンを変更して並べてみた

元のアプリアイコンを使わない場合は、Appライブラリに格納しておきましょう。
Appライブラリについては以下の記事で解説しています。

【iPhone】アプリを削除せずアイコンのみ隠して、ホーム画面を整理する方法(Appライブラリ)

ショートカットでアプリアイコンの見た目を変更する上での注意点

今回紹介した方法は、あくまでアプリのアイコンを変更”したように見せる”方法。実際に元々のアプリのアイコンが変わるわけではありません。

そのため、いくつか注意点があるのでここで紹介しておきます。

起動するたびにショートカットアプリを経由する

変更後のアプリアイコンは、あくまでショートカット。

タップするとまずショートカットアプリが起動し、そこから目的のアプリ(今回の例だとSafari)を開く仕組み。


毎回一瞬とはいえショートカットアプリを経由するので、しょっちゅう開くアプリだと若干煩わしく感じるかもしれません。

元のアプリを削除すると使えなくなる

前述の通り、変更後のアプリアイコンはあくまでショートカットであり、アプリ本体ではありません。

今回の例だと元々のSafariを削除してしまえば、アイコン変更後の方も使えなくなってしまいます。


直接は必要なくても、変更前のアプリは削除せずにAppライブラリに留めておくようにしましょう。

無料・有料のさまざまなアイコンが配布中

iOS 14でのiPhoneアプリアイコン変更解禁を受けて、世界中で多くのiPhoneアプリアイコンセットが配布・販売されています。

私が今回使ったのは、「Bold」というアイコンセット。同じ作者さんが「Bold Dark」「Bold Light」も販売中。価格はそれぞれ5ドル以上で好きな価格をつけられます。

Bold (iOS 14 Icon Set)

Bold Dark (iOS 14 Icon Set)

Bold Light (iOS 14 Icon Set)


1,000万円超を6日で稼いだという、世界的に人気のアイコンセット「Traf」価格は28ドル。

Traf — iOS 14 Icons


フリーアイコンを配布しているサイトもあるので、ネットの大海から発掘するのもいいですね。

【無料配布】iPhoneショートカットアイコン | Pixel Cafe

iOS 用フリーアイコン

もちろん、iOS用ではない好きなキャラクターやデザインのものを自由に使ってみても楽しそう。

あとがき

Androidに比べて自由度の低い印象があったiOS(iPhone)ですが、iOS 14になり今回のアプリアイコン変更、ホーム画面へのウィジェット設置などかなり柔軟なカスタマイズができるようになりました。

毎日使うiPhoneのアイコンデザインにもこだわりたい人は、ぜひ試してみてください!

↓ 2020年のiOS 14で追加された他の機能の紹介はこちら

【iPhone】iOS 14で追加された「背面タップ」機能の利用方法とおすすめの設定。ケースつけたままでも使える!

【iPhone】アプリを削除せずアイコンのみ隠して、ホーム画面を整理する方法(Appライブラリ)

【iPhone】ホーム画面にウィジェットを設置する方法。天気予報やカレンダーなどの情報を常時表示できる。ただし注意点も

コメントを残す