私が厳選した「買ってよかったもの」ベストはこれ!

MacでPDFファイルを編集したいならプレビューで。テキスト入力やマーカー、図形挿入など

MacでPDFファイルを編集したいならプレビューで

先日、PDFで送られた書類に必要事項を書き込んで返信する機会がありました。

PDFを印刷して手書きをし、またスキャンしてPDF化し送信することも可能ではあるものの、明らかに手間がかかるし面倒くさい。


PDFのままで文字入力できるMac用ソフトはないものかと探してみたんですが、有料で無料版だと透かしが入ってしまうものしか見つからず。

せいぜい年に数回しかない作業に有料ソフトを使うのももったいないので、どうにか無料でできる方法はないかといろいろ探してみたところ、MacのプリインストールアプリであるプレビューでもPDFの編集が可能という情報が。


早速やってみたところ、テキスト入力やラインマーカー、図形挿入といった基本的なことは網羅しており必要十分。書類に必要事項を入力するくらい楽勝でした!


MacでPDFファイルにテキスト入力など編集する手順

編集したいPDFファイルをプレビューで開いたら、ツールバー内にあるペン先マークの「マークアップツールバーを表示」ボタンをクリック。

ツールバー内にあるペン先マークの「マークアップツールバーを表示」ボタンをクリック

メニューバーの「表示」→「マークアップツールバーを表示」でもOK。

メニューバーの「表示」→「マークアップツールバーを表示」でもOK

すると、ライン描画や図形挿入、テキスト入力といった機能の揃ったツールバーが表示されるはず。

ライン描画や図形挿入、テキスト入力といった機能の揃ったツールバーが表示される

中間あたりにあるテキストボタン(「T」と表示されているボタン)を押すと、PDFの真ん中にテキストボックスが出てきました。

中間あたりにあるテキストボタンを押すとテキストボックスが表示される

あとは、このテキストボックスを好きな場所に移動させて必要事項を入力するだけ。
フォントや文字色、文字サイズの変更もかんたん。

フォントや文字色、文字サイズの変更もかんたん

背景色を変更することもできますし、

背景色を変更することもできる

丸、四角、三角、星型といった図形を挿入したり、フリーハンドで線を引いたりと基本的な編集操作は可能。
操作方法はパワーポイントやKeynoteと変わらないので、そう迷うこともないでしょう。

操作方法はパワーポイントやKeynoteと変わらない

あとがき

Macを使い始めて10年になりますが、最も基本的なアプリの1つといってもいいプレビューですらまだ知らない機能があるものですね。
(私が無知なだけかもしれませんが……)


プレビューには他にも画像の一括サイズ変更、PDFファイルの分割・結合などさまざまな機能があります。詳しくは以下から。

Macのプレビューアプリで画像を一括リサイズ(縮小)する方法

Macのプレビューアプリで、PDFファイルを分割・結合する方法

コメントを残す