iPhone 12、mini、Pro、Pro Maxを他モデルと徹底比較!

スタイリッシュなデザインの新Kyash Cardが届いたので、アプリで有効化。1%還元&ポイント二重取りできる唯一無二のカード

表面にカード番号や有効期限、所有者の印字がないデザイン

マネーサービスKyash(キャッシュ)が、2020年4月より新しいKyash Cardの発送を開始しました。

これまでの水色のカードは「Kyash Card Lite」という名称となり、2020年5月1日より還元率1%→0.5%にダウン。
新登場のKyash Cardはこれまで通り還元率1%で利用できるほか、海外店舗での利用が可能になるなど新たな特徴も備えています。

↓新Kyash Cardの特徴について詳しくはこちら

新しいKyash Cardの特徴と申し込み方法を解説。1%還元を維持するなら必ず入手しよう

⇒ KyashのiPhoneアプリをチェックする

⇒ KyashのAndroidアプリをチェックする


なんといってもKyashを利用するメリットは、クレジットカードを連携して支払うことで「クレカのポイント・マイル」&「Kyashのキャッシュバック1%」の二重取りができるところ。

私の場合マイレージプラスセゾンカード(マイルアップメンバーズに加入済み)を連携させているため、100円ごとにKyashで1ポイント、クレカで1.5マイル貯まります。強い。


到着したKyash Cardをさっそく有効化し使ってみたので、その手順を紹介します!


表面に文字がなくスッキリしたデザインのKyash Card。3色から選べる

ネイビー、シルバー、ピンクの3色のうち、私はシルバーを選びました。
ちなみに4/18現在ネイビーが人気により品薄になっているようで、今からネイビーのKyash Cardを申し込むと到着が6月以降になるとのこと。

ネイビー、シルバー、ピンクの3色のうち、私はシルバーを選んだ

表面にカード番号や有効期限、所有者の印字がないデザイン。最近だと三井住友カードもそうでしたが、日本ではまだまだ少数派。
スッキリしていていいですね。

表面にカード番号や有効期限、所有者の印字がないデザイン

カード番号等の情報はすべて裏面に記載されています。
使用前に署名するのを忘れずに。

カード番号等の情報はすべて裏面に記載されている

Kyash Cardをアプリで有効化する

届いたKyash Cardは、そのままでは使えません。アプリで有効化が必要。

Kyashアプリを開くと「Kyash Card有効化」というメニューがあるはずなので、ここをタップ。
3桁のセキュリティコードを入力します。

「Kyash Card有効化」というメニューをタップ

これまでに登録されていたKyash Card Liteから、番号も有効期限もセキュリティコードも変更となります。もしカード番号を登録しているサービス等がある場合は変更が必要なのでご注意を。
問題なければ「有効化する」ボタン。

これまでに登録されていたKyash Card Liteから、番号も有効期限もセキュリティコードも変更となる

以上で新Kyash Cardの有効化は完了。いつでも利用できます。

以上で新Kyash Cardの有効化は完了

1回あたり、あるいは1ヵ月あたりの決済限度額設定などもできるので、必要に応じて設定しておきましょう。
万が一盗まれたり紛失した場合には、ロックすることも可能。

1回あたり、あるいは1ヵ月あたりの決済限度額設定などもできるので、必要に応じて設定

Kyashアプリのメニュー画面も、これまでの水色のカードからシルバーに変わりました。よしよし。

Kyashアプリのメニュー画面も、これまでの水色のカードからシルバーに変わった


なお、新Kyash Cardの決済限度額は30万円/回、100万円/月にアップしているものの、1%のポイントがつくのはこれまで通り12万円/月まで。

Kyashユーザーのほとんどはキャッシュバック重視派だと思うので、利用額は月12万までに抑えておくといいでしょう。

Kyashについての関連記事は以下から

↓飲食店やネットショッピングでの支払いをKyash経由にするだけで、毎月1,000円以上もらえる

クレジットカード払いをKyash経由にするだけで、毎月1,000円以上もらえる。注意点はあるがほぼノーリスク

↓発行当初は還元率2%だったKyash。1%に下がったが、今でもまだまだお得

10月1日よりKyashの還元率が2%→1%に変更されるので、押さえるべきポイントを解説。まだ使えるけど半減は残念

↓コンビニでの支払いにもおすすめ

【還元率重視】コンビニではどのキャッシュレス決済を使うべき?電子マネー、コード決済、クレジットカードを比較

↓Kyashに連携するクレジットカード選びの参考に

高還元率にこだわる私のクレジットカード使い分け

あとがき

クレジットカードと同じように街のお店やネットの支払いに使えて、ポイントが二重取りできる唯一のカード「Kyash Card」。

これまでの水色のカード(Kyash Card Lite)では5月から還元率が下がってしまうので、今からでも忘れずに発行申し込みをしておきましょう!


これから使ってみたいという方は、まずKyashアプリのダウンロードから。

⇒ KyashのiPhoneアプリをチェックする

⇒ KyashのAndroidアプリをチェックする

コメントを残す