2019年買ってよかったものベスト16はこれ!

コクヨのバッグインバッグ「Bizrack up」ノートパソコンやスマホ、書類やペンなどをまとめて収納する便利アイテム

コクヨのバッグインバッグ「Bizrack up」

普段持ち歩くバッグの中身を整理するのに便利な、いわゆるバッグインバッグ

散らばりがちな小物を決まった場所にまとめて収納できるため、取り出すときに迷うことがありません。
小物をバンドで挟むだけの板状のものから、それ自体がバッグ状のものまでさまざま。

⇒ Amazon.co.jp: バッグインバッグの検索結果


最近は使っていなかったのですが、先日Amazonセール中にふと目に留まって購入したのがコクヨのバッグインバッグ「Bizrack up」。

購入に至った決め手は、その収納力とノートパソコン(MacBook Air )が入ること。

MacBook Air ゴールドのレビューはこちら

新MacBook Airゴールドはむしろブロンズ?Touch IDでのロック解除が速くて便利!

2019.12.14
続きを読む

外寸36×25cmのサイズがあるので、MacBook Air 13インチ(30.41×21.24cm)は十分入る。
もちろん多くの小分けポケットがついているので、スマートフォンや8インチ程度のタブレット、ペンやケーブル等々の小物も一緒に収納可。

約2,000円程度と値段が手頃なのもいい。


ジムに行くときなどはいつもより大きめのバッグを使うこともあるんですが、このバッグインバッグを移し替えるだけで必要なものを忘れなくて済むのがとても便利なんです。


収納力抜群のバッグインバッグ「Bizrack up」

私が購入したのはコクヨのバッグインバッグ「Bizrack up」のA4横タイプで、色はブラック。

コクヨのバッグインバッグBizrack upのA4横タイプブラック

他にA4縦やA5・A6サイズ、色はアイスブルー、ネイビー、ブラウンがあります。

Bizrack upの特徴は、収納力に加えてインサイドカラーが明るいこと。
例えば、ブラックの中身の色はイエロー。

収納力に加えてインサイドカラーが明るい

他にも、使いやすいようさまざまな工夫が施されています。

使いやすいようさまざまな工夫が施されている

フラップを開けると、多くのポケットがずらり。
これらのポケットに、様々な小物を”入れる場所を決めて”収納できるのが強み。

フラップを開けると、多くのポケットがずらり

後ろ側にもドキュメントにちょうど良さそうなポケット。持ち運びしやすいよう取っ手もついています。

後ろ側にもドキュメントにちょうど良さそうなポケット

フラップを開けた中身は、明るいイエロー。
A4サイズの書類が余裕で入るサイズで、間仕切りがあるので2つに分類も可能。

フラップを開けた中身は明るいイエローで、A4サイズが余裕で入る

取り出す頻度が少なく重要なものは、ファスナー付きの内ポケットに。

取り出す頻度が少なく重要なものは、ファスナー付きの内ポケットに

メインの空間にはMacBook Airも入る

この空間、MacBook Air 13インチがすっぽりと入るサイズなんです。
専用ケースはかさばるので、他のものも同時に収納できる Bizrack upは私にとってうってつけ。

この空間、MacBook Air 13インチがすっぽりと入るサイズ

ただし、Bizrack upはノートパソコン用のケースではないためクッション性はありません。あくまで表面を傷つけない程度のものだと考えてください。

コクヨさんもこのような用途を想定はしていないはずなので、自己責任でお願いします。


試しにいろいろ入れてみました。
左上から右にペン2本、iPhone 11Fire HD 8タブレット。左下から右に有線イヤホン、名刺入れ、ティッシュケース。
まさか8インチタブレットまで入るとは。

試しにいろいろ収納してみた

MacBook Airは裏側に入れても、中に入れてもよし。

MacBook Airは裏側に入れても、中に入れてもよし

フラップは開いて以下の画像のように裏ポケットに収納することもできます。
中に入れたMacBook Airが取り出しやすいように、私も普段このような状態で利用中。

フラップは開いて以下の画像のように裏ポケットに収納することもできる

あとがき

派手さはありませんが、使っているとじんわりと便利さを実感するバッグインバッグ「Bizrack up」。

文具やケーブル、スマートフォン等をいくつも持ち歩いている人におすすめです!

「買ってよかったもの」ベスト版

私が本当に心から「買ってよかった」モノたちオールタイムベスト【随時更新】

2020.01.29
続きを読む