iPhone 11・11 Pro・11 Pro Maxの機種代金はいくら?ドコモ・au・ソフトバンクとAppleでの販売価格を比較した

iPhone 11・11 Pro・11 Pro Maxの機種代金はいくら?

とりあえずApple Online Store、ドコモ、au、ソフトバンク各社の公式ページでiPhoneをチェックしたい場合は、以下からどうぞ。

2019年9月に発表された新機種、iPhone 11と11 Pro(およびPro Max)

9/13に予約が開始されたばかりですが、9/20の発売に向けてようやくドコモ・au・ソフトバンクの大手携帯3社の販売価格が出揃いました。


各社、Appleでの公式価格に比べてどの程度の機種代金を設定しているのか?調べてまとめました。


機種代金比較表の注意事項

  • Appleストアおよびドコモのサイト上での表示は税抜価格になっているため、8%の消費税を加えて税込価格で表示
  • Appleでは最大24ヶ月まで分割金利0%で購入できるキャンペーンを実施しているので、24回分割払いにした場合の支払額も併記
  • ドコモは12・24・36回払い、auは12・24・36・48回払い、ソフトバンクは24・48回払いから選べるが、ここでは比較のため24回払いの場合の支払月額を表示

【iPhone 11】Apple・ドコモ・au・ソフトバンクの機種代金比較

会社名/容量 64GB 128GB 256GB
Apple 3,366円×24
(80,784円)
3,591円×24
(86,184円)
4,086円×24
(98,064円)
ドコモ 3,564円×24
(85,536円)
3,888円×24
(93,312円)
4,374円×24
(104,976円)
au 3,708円×24
(88,992円)
3,942円×24
(94,608円)
4,476円×24
(107,424円)
ソフトバンク 3,720円×24
(89,280円)
3,960円×24
(95,040円)
4,500円×24
(108,000円)

※税込価格(消費税率8%)
※2019/9/14現在


機種代金の支払総額は、安い順にApple < ドコモ < au < ソフトバンクとなっています。この傾向はiPhone 11 Pro、Pro Maxでも同じ。

最も安いAppleとソフトバンクでは、差額がだいたい1万円程度。

携帯キャリアに関しては月々の通信料も含めた総額でみないと何とも言えない部分はありますが、比較的安いイメージのあるソフトバンクの機種代金が最も高額で、逆に高いイメージのあるドコモが(携帯キャリアの中では)一番安いというのは意外ですね。


また、Appleで購入できるiPhoneはSIMロックのかかっていないSIMフリー版。ドコモ・au・ソフトバンクで販売しているキャリア版よりさらに価値が高いと言えます。

ドコモ・au・ソフトバンクでSIMロックを解除するには、購入から101日以上経過後に手続きが必要。

【iPhone 11 Pro】Apple・ドコモ・au・ソフトバンクの機種代金比較

会社名/容量 64GB 256GB 512GB
Apple 4,806円×24
(115,344円)
5,526円×24
(132,624円)
6,516円×24
(156,384円)
ドコモ 5,184円×24
(124,416円)
5,832円×24
(139,968円)
6,804円×24
(163,296円)
au 5,208円×24
(124,992円)
5,916円×24
(141,984円)
6,978円×24
(167,472円)
ソフトバンク 5,300円×24
(127,200円)
6,080円×24
(145,920円)
7,180円×24
(172,320円)

※税込価格(消費税率8%)
※2019/9/14現在


iPhone 11 Proについても、機種代金はAppleが一番安くソフトバンクが最も高い。
その差は64GBの場合で約12,000円、512GBだと約16,000円ほど。

【iPhone 11 Pro Max】Apple・ドコモ・au・ソフトバンクの機種代金比較

会社名/容量 64GB 256GB 512GB
Apple 5,391円×24
(129,384円)
6,111円×24
(146,664円)
7,101円×24
(170,424円)
ドコモ 5,670円×24
(136,080円)
6,480円×24
(155,520円)
7,452円×24
(178,848円)
au 5,742円×24
(137,808円)
6,504円×24
(156,096円)
7,566円×24
(181,584円)
ソフトバンク 5,940円×24
(142,560円)
6,740円×24
(161,760円)
7,820円×24
(187,680円)

※税込価格(消費税率8%)
※2019/9/14現在

出典:
ドコモからのお知らせ : 「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」のドコモオンラインショップ販売価格 | お知らせ | NTTドコモ

au機種代金

iPhone 11 料金・割引 | ソフトバンク
iPhone 11 Pro 料金・割引 | ソフトバンク


iPhone 11 Pro Maxも同様にApple < ドコモ < au < ソフトバンク。

あとがき

以上、iPhone 11、11 Pro、11 Pro Maxの機種代金についてまとめました。

実際にどの携帯キャリアを選ぶかを決める際には、機種代金だけでなく通信料も含めた支払い総額で決めることが重要。
ただ機種代金もその要素の1つではあるので、


ドコモ・au・ソフトバンクが最近特に力を入れている「端末を2年で返却すれば機種代金半額 or 2/3」のオプションプランについては、また別の記事で詳しく紹介します!


ドコモオンラインショップでiPhoneをチェックする

au Online ShopでiPhoneをチェックする

ソフトバンクオンラインショップでiPhoneをチェックする

Apple Online StoreでiPhoneをチェックする

iPhone 11・11 Pro関連記事はこちらから

↓iPhone 11・11 Proを含む現行機種を詳しく比較

iPhone 11、11 Pro、XR、8をわかりやすく比較してみた。性能と価格のバランスなら11がオススメ!

2019.10.08
続きを読む

↓新しいiPhoneを買ったら、残ったiPhoneはどこに下取り・買い取りに出す?

iPhone XS、XR、X、8、7の下取りはどこが高い?価格表をつくって携帯大手3社とApple、他のショップを比較した

2019.09.27
続きを読む

↓ドコモ、au、ソフトバンクでiPhone 11、11 Proを運用した場合の月々の料金(ランニングコスト)は?

iPhone 11・11 Proをドコモ・au・ソフトバンクで運用するならどのプラン?月々の料金(ランニングコスト)を計算、比較した

2019.10.09
続きを読む

↓iPhone 11グリーンが届いたのでまずは外観チェック&初期設定、データ移行

iPhone 11の外観レビュー&データ移行など初期設定手順。XSとは見た目の違うデュアルカメラに、爽やかなエメラルドグリーン

2019.09.27
続きを読む

↓iPhone 11の超広角カメラ、ナイトモードの使い方

iPhone 11・11 Proの超広角カメラ、ナイトモード(夜景撮影)の使い方

2019.09.27
続きを読む

↓ナイトモード・超広角レンズで実際に撮影し、Pixel 3a、iPhone XSの写真と比べてみた

iPhone 11の新機能「ナイトモード(夜景撮影)」と超広角カメラを試し、Pixel 3aやiPhone XSと比較した

2019.09.28
続きを読む

↓安価で防護性能も高い、おすすめのiPhone 11用ソフトケース

Spigenのソフトクリアケースは、iPhone 11の美しさを損なわずに傷や落下から保護してくれる

2019.10.07
続きを読む