ドコモ、ソフトバンクのPixel 3・3aおよびXLの機種代金を、Google公式価格と比較。Pixel 3が大幅割引で狙い目だ

Pixel 3aとファブリックケース

とりあえずGoogleストア、ドコモ、ソフトバンク各社の公式ページでPixel 3シリーズをチェックしたい場合は、以下からどうぞ。

iPhone 3GSの時代からかれこれ10年近くiPhoneを使ってきましたが、約5万というそのコストパフォーマンスとカメラ性能に惹かれ、試しにPixel 3aをメイン機種として使ってみることに。

それから約2ヶ月。慣れるまで多少時間はかかったものの、現在では特に困ることもなく快適に利用できています。
(iPhoneとPixelの使用感の違いについては後日まとめる予定)


私の場合はGoogle公式オンラインストアから購入しましたが、ドコモやソフトバンクでもPixel 3aの販売をスタート。
さらに、上位モデルであるPixel 3を元値より大幅値下げして同時販売中。

iPhoneと違い価格にばらつきがあったり、画面の大きいモデルでも同じ価格だったりと、事前にチェックしておかないと「え、どういうこと?」と戸惑うような機種代金となっています。


今回は、ドコモとソフトバンクのPixel 3・3 XL、3a・3a XLの機種代金を、Google公式の価格と比較しつつまとめました!


Pixel 3と3aの性能・機能の違いを比較

まず、上位モデルであるPixel 3・3 XLと廉価版の3a・3a XLではスペックがどのように異なるのか、表で比較してみましょう。

Pixel 3 Pixel 3 XL Pixel 3a Pixel 3a XL
容量と価格
(税込)
64GB:95,000円
128GB:107,000円
64GB:119,000円
128GB:131,000円
64GB:48,600円 64GB:60,000円
ディスプレイ 5.5インチ
2160×1080
6.3インチ
2880×1440
5.6インチ
2220×1080
6.0インチ
2160×1080
CPU Qualcomm
Snapdragon 845
Qualcomm
Snapdragon 670
メモリ 4GB
サイズ 145.6
×68.2
×7.9mm
158.0
×76.7
×7.9mm
151.3
×70.1
×8.2mm
160.1
×76.1
×8.2mm
重量 148g 184g 147g 167g
カメラ 12.2メガピクセル
f/1.8
12.2メガピクセル
f/1.8
ビデオ 4K(30fps)
1080p(30,60,120fps)
720p(30,60,240fps)
4K(30fps)
1080p(30,60,120fps)
720p(30,60,240fps)
フロント
カメラ
8メガピクセル
広角:f/2.2
標準:f/1.8
8メガピクセル
f/2.0
防水防塵 IP68 IP52
ワイヤレス
充電
不可
イヤホン
ジャック
なし あり
背面材質 ガラス ポリカーボネート
認証 背面指紋認証
バッテリー 2915mAh 3430mAh 3000mAh 3700mAh
カラー Clearly White
Just Black
Not Pink
Clearly White
Just Black
Purple-ish

※価格は2019/8/10現在、Google公式ページにて確認


両機種の主な違いについて、箇条書きで挙げてみます。

  • Pixel 3に対し、3aはほぼ半額
  • Pixel 3は64/128GBの2種類から選べるが、3aは64GBのみ
  • ディスプレイのサイズ、本体サイズ、重量が微妙に異なる
  • Pixel 3の方がCPUが高性能
  • フロントカメラがPixel 3はデュアル、3aはシングル
  • Pixel 3の方が防水防塵性能が高い(具体的内容はこちらを参照→ 防水規格 IP表記
  • Pixel 3はQiワイヤレス充電可能、3aは不可
  • Pixel 3はワイヤレス充電に対応したガラス製、3aはポリカーボネート製
  • Pixel 3aにはイヤホンジャックがあるが、3にはない

以上の通り、多くの点においてPixel 3の方が高性能であることがわかります。値段が倍近く違う上位モデルと廉価版の比較なので当たり前の話ではありますが。

Pixel 3aの方が優れている点を挙げるなら、ポリカーボネート製であるためガラス製のPixel 3よりも割れにくく丈夫であること、イヤホンジャックがあることくらいでしょうか。


ただ、高い性能やワイヤレス充電などの機能を求めないのであれば、普段使いする分においてPixel 3aでも十分な性能を持っているというのが私の使ってみた感想です。

Pixel 3、3 XLの機種代金

ドコモ、ソフトバンク、Google公式でのPixel 3および3 XLの価格を比較してみましょう。

Pixel 3

まずはPixel 3から。

他機種でも同じですが、ドコモの場合は24回払い(2年間)と36回払い(3年間)、ソフトバンクだと24回払いと48回払い(4年間)のそれぞれ2種類の支払い方法があります。トータルの支払額はどちらも同じ。

※2年使った本体を返却することで機種代金が半額となるドコモの「スマホおかえしプログラム」、ソフトバンクの「半額サポート」については、全くオススメしないため考慮に入れていません。
これらのプランは縛りが強く、また他のショップ等で本体を売った方が結果的に得する場合が多いからです。


【Pixel 3 64GB】

24回払い 36回払い 48回払い 一括払い
ドコモ 2,916円×24
(69,984円)
1,944円×36
(69,984円)
69,984円
ソフトバンク 2,380円×24
(57,120円)
1,190円×48
(57,120円)
57,120円
Google公式 95,000円

【Pixel 3 128GB】

24回払い 36回払い 48回払い 一括払い
ソフトバンク 2,700円×24
(64,800円)
1,350円×48
(64,800円)
64,800円
Google公式 107,000円


ドコモ・ソフトバンクともに公式価格よりも大幅に値下げされており、Pixel 3aやiPhoneシリーズと比べてもかなりお得感が強い。

なお、ドコモで手に入るPixel 3は64GBのみで、128GBは今のところ取り扱っていません。

Pixel 3 XL

【Pixel 3 XL 64GB】

24回払い 36回払い 48回払い 一括払い
ソフトバンク 2,820円×24
(67,680円)
1,410円×24
(67,680円)
67,680円
Google公式 119,000円

【Pixel 3 XL 128GB】

24回払い 36回払い 48回払い 一括払い
ドコモ 2,916円×24
(69,984円)
1,944円×36
(69,984円)
69,984円
ソフトバンク 3,140円×48
(75,360円)
1,570円×48
(75,360円)
75,360円
Google公式 131,000円


ドコモは、Pixel 3の取り扱いが64GBのみなのに対しPixel 3 XLはなぜか128GBのみ。しかも機種代金が同じという謎の価格設定。
もう一度言いますが、ドコモはPixel 3 64GBとPixel 3 XL 128GBの機種代金が同じです。なぜなのか。

その結果、Pixel 3に関してはソフトバンクが安いものの、Pixel 3 XLはドコモの方が安いという状態となっています。

通話料・通信料などで回収するとはいえ、Google公式よりも大幅に安いこの機種代金は魅力的ですね。

Pixel 3a、3a XLの機種代金

次に、Pixel 3aおよび3a XLの機種代金について比較します。ストレージ容量は64GBのみ。

Pixel 3a(64GB)

24回払い 36回払い 48回払い 一括払い
ドコモ 1,944円×24
(46,656円)
1,296円×36
(46,656円)
46,656円
ソフトバンク 2,380円×24
(57,120円)
1,190円×24
(57,120円)
57,120円
Google公式 48,600円


ドコモは、Pixel 3aの方が3よりも約2万3千円ほど安い。ただ、Google公式よりも大幅値下げしていたPixel 3に比べるとあまりお得感はない印象。

ソフトバンクは、なんとPixel 3と3aの機種代金がまったく同じというこちらも謎の価格設定。
「どうしてもポリカーボネート製がいい!」「イヤホンジャックは必須!」というユーザーでもない限り、もともと廉価版であるPixel 3aを選ぶ理由がありません。

Pixel 3a XL(64GB)

24回払い 36回払い 48回払い 一括払い
ソフトバンク 2,820円×24
(67,680円)
1,410円×24
(67,680円)
67,680円
Google公式 60,000円


ドコモは、Pixel 3a XLを取り扱っていません。Pixel 3 XLがかなり値引きされているので、画面大きめがいいという方はそちらを。

ソフトバンクは、やはりPixel 3 XLと3a XLの価格が同じ。3aと同様、こちらも選ぶ理由がほぼありませんね。。

Pixel 3シリーズ機種代金の一覧表と考察

以上をまとめて、Pixel 3シリーズの機種代金を一覧表にしてみました。

機種名 Pixel 3 Pixel 3 XL Pixel 3a Pixel 3a XL
容量 64GB 128GB 64GB 128GB 64GB 64GB
ドコモ 69,984円 69,984円 46,656円
ソフトバンク 57,120円 64,800円 67,680円 75,360円 57,120円 67,680円
Google公式 95,000円 107,000円 119,000円 131,000円 48,600円 60,000円


高性能・大容量だと値段が高くなるiPhoneをはじめとした他機種と違い、ドコモ・ソフトバンクにおけるPixel 3シリーズの機種代金はかなり特徴的。

再度、特に目立ったポイントを挙げておきます。

  • ドコモは、Pixel 3 64GBとPixel 3 XL 128GBの価格が同じ
  • ソフトバンクはPixel 3と3aの価格が全く同じ
  • ドコモ・ソフトバンクとも、Pixel 3aはほぼ公式と同額だがPixel 3を大幅に値下げしている

あとがき

ドコモ・ソフトバンクともに、Pixel 3(および3 XL)がかなり安く手に入るのは注目すべきポイント。

逆にPixel 3a(および3a XL)については、ドコモやソフトバンクだと選ぶ理由がほぼありません。
Google公式でSIMフリー版を買い、格安SIMで運用したい場合のみの選択肢となるでしょう。


価格がどんどん上がっているiPhoneシリーズに比べ、最新機種が安価に手に入るPixelシリーズはかなり魅力的。

私もPixel 3aをもう2ヶ月ほど使っていますが、慣れてしまえば何の不自由もありません。カメラ性能に至っては、iPhone XSを凌ぐのではと思うほど。

↓Pixel 3aのカメラ性能をiPhone XSと比べてみた

【写真で比較】iPhone XSを上回るほどのPixel 3aカメラ性能に驚き。「夜景モード」がすごい

2019.08.12
続きを読む

個人的に今後iPhoneの牙城を脅かすポテンシャルを秘めていると思うので、今後も注目していきたいと思います!


ドコモオンラインショップでPixel 3シリーズをチェックする

ソフトバンクオンラインショップでPixel 3シリーズをチェックする

GoogleストアでPixel 3シリーズをチェックする

Pixel 3aレビューなど関連記事はこちら

↓まずはPixel 3aの外観をチェックして初期設定

約5万円で買える!Google製Androidスマートフォン「Pixel 3a」開封と初期設定

2019.08.12
続きを読む

↓格安SIM(MVNO)を入れて使う場合の設定方法

Android(Pixel 3a)で格安SIMを利用する場合のアクセスポイント設定方法

2019.08.12
続きを読む

↓Pixel 3aをより使いやすくするための様々なカスタマイズ(設定変更)

Pixel 3a(Android)を使いやすくするカスタマイズ【初級編】

2019.08.12
続きを読む

↓Pixelシリーズでだけ使えるGoogleマップARナビの体験記

【Pixel 3a】GoogleマップのARナビを試した感想。方向音痴を救う便利機能だが、大きな問題点が2つ

2019.08.12
続きを読む

↓充電器を買うならスタンドタイプがおすすめ

Pixel 3a用にOlycismのUSB-C充電スタンドを購入。やっぱり充電器はスタンドタイプが至高だ

2019.07.30
続きを読む

↓Pixel 3ならワイヤレスタイプの充電スタンドを

iPhone XS対応のQiワイヤレス充電器を3つ揃えた。置くだけでチャージ、想像以上に便利!

2018.10.08
続きを読む