iPhone XSと7を写真で比較。意外と大きさは変わらない?重さや使用感は?

iPhone XSと7を比較

とりあえずApple Online Store、ドコモ、au、ソフトバンク各社の公式ページでiPhoneをチェックしたい場合は、以下からどうぞ。

2018年9月に発売された、現時点(2019/2)で最もスペックが高い機種、iPhone XS(テンエス)

私もiPhone 7から2年ぶりにXSに買い替えを敢行。画面が大きくなったことにより指が届きにくくなった反面、情報量はアップ。基本的にはコンパクトな携帯電話の方が好きな私ですが、なんだかんだ快適に使えています。

↓iPhone XSゴールドのレビューはこちら

【iPhone XSレビュー】落ち着きがある上品なゴールド。7から移ると画面の大きさに驚く

2019.03.23
続きを読む


では、これまで使っていたiPhone 7とXSでは何がどう違うのか

今回はこの2機種を写真やベンチマークテスト、私が実際に使ってみた感想で比べてみたいと思います!


iPhone XS、XR、8、7のスペックを比較

まず、iPhone XS、7を含めてApple公式で現在販売されている4機種(XS、XR、8、7。Plus系は除く)について表で比較してみましょう。

iPhone XS iPhone XR iPhone 8 iPhone 7
容量と
価格
(税抜)
64GB:112,800円
256GB:129,800円
512GB:152,800円
64GB:84,800円
128GB:90,800円
256GB:101,800円
64GB:67,800円
256GB:84,800円
32GB:50,800円
128GB:61,800円
ディス
プレイ
5.8インチ
Super Retina
2,436×1,125
6.1インチ
Liquid Retina
1,792×828
4.7インチRetina
1,334×750
CPU A12 Bioticチップ A11 Bioticチップ A10 Fusionチップ
サイズ 143.6
×70.9
×7.7mm
150.9
×75.7
×8.3mm
138.4
×67.3
×7.3mm
138.3
×67.1
×7.1mm
重量 177g 194g 148g 138g
カメラ 12メガピクセル
広角:f/1.8
望遠:f/2.4
スマートHDR
12メガピクセル
f/1.8
スマートHDR
12メガピクセル
f/1.8
HDR
ズーム 2倍光学ズーム
10倍デジタルズーム
5倍デジタルズーム
ビデオ 4K(24,30,60fps) 4K(30fps)
フロント
カメラ
7メガピクセル f/2.2
True Depth
7メガピクセル f/2.2
FaceTime HD
防水防塵 IP68 IP67
ワイヤレス
充電
あり
※充電器は付属せず
なし
Apple Pay
(電子マネー)
あり
認証 Face ID Touch ID
バッテリー 通話:最大20時間
ビデオ:最大14時間
通話:最大25時間
ビデオ:最大16時間
通話:最大14時間
ビデオ:最大13時間
カラー ゴールド
スペースグレイ
シルバー
(ガラス仕上げ)
PRODUCT RED
イエロー
ホワイト
コーラル
ブラック
ブルー
(ガラス仕上げ)
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
(ガラス仕上げ)
ブラック
シルバー
ゴールド
ローズゴールド
(アルミ仕上げ)
発売日 2018/9/21 2018/10/26 2017/9/22 2016/9/16

※価格はApple Online Storeによる(税抜)
※2019/2/20現在


表からわかる通り、2019年2月現在で最も高価かつハイスペックな機種がiPhone XS、低価格でスペックも低めな機種がiPhone 7です。

2倍近い大きな価格差がありますが、性能や機能差もその分それなりに大きい。

代表的なところで言うと、以下の通り。

・画面サイズ
・カメラ性能
・防水防塵性能

↓iPhonee 7の防水性能検証記事

iPhone 7は防水らしいので、早速水に入れて試してみた。知っておくべき注意点が4つあるぞ

2018.02.02
続きを読む

・認証方法(Face ID or Touch ID)
・ワイヤレス充電の可否

iPhone XSと7を写真で比較

では次に、手元にあるiPhone XS(ゴールド)とiPhone 7(ブラック)を写真で比較してみましょう。


iPhone XSのディスプレイサイズは5.8インチ、解像度は2,436×1,125ピクセル。
iPhone 7のディスプレイサイズは4.7インチ、解像度は1,334×750ピクセル。

さすがに表示領域の広さがかなり違います。XSの上部切り欠きはやっぱり気になるけど。
ホームボタンがなくなったのも大きな変更点ですね。

iPhone XSと7を比較

なお、ホームボタンがなくなったiPhone X系機種の操作方法については以下の記事にまとめてあります。
しばらく苦労するかなと思いましたが、あっという間に慣れました。

↓iPhone X/XR/XSの操作方法まとめ

iPhone X、XS、XRをはじめて使う人向けまとめ。操作方法の違い、便利な設定など

2018.11.02
続きを読む


これだけサイズが違う両機種ですが、意外にも一画面に表示できるアイコンの数は同じ。ただしXSの方がさすがに間隔に余裕があります。

iPhone XSと7、アイコンの表示数が同じ

同じサイトを表示してみると、その情報量の違いが一目瞭然。
普段それほど解像度の違いを実感することはありませんが、例えばNetflixを見たり、解像度の高い画像や動画を見るときには精細さがかなり違う。

iPhone XSと7の大きさ比較

並べてみて気付いたんですが、FaceTime HDカメラ(インカメラ)の位置が左右逆になっているんですね。

FaceTime HDカメラ(インカメラ)の位置が左右逆になっている

右サイドから。こちら側にあるのは両機種とも電源ボタン、SIMカードスロットのみ。

右サイドにあるのは電源ボタンとSIMカードスロット

ただし、iPhone XSを含むX系の機種は電源ボタンを押しただけでは電源が切れないという謎仕様となっているので注意が必要。電源を切るべきときに何度やっても全然切れず、超焦りました。。。

↓iPhone X系機種の電源オフ方法

iPhone X/XS/XRで電源オフする2つの方法。毎回Siriが起動するのは故障じゃないよ

2018.10.01
続きを読む


下部にはLightningポートとスピーカー。XS発表前にはUSB-Cが採用されるなんて噂もありましたが、結局Lightningのままでしたね。

下部にはLightningポートとスピーカー

左サイド。マナースイッチと音量プラス/マイナスボタンがどちらにも。

左サイド。マナースイッチと音量プラス/マイナスボタンがどちらにも

裏面。iPhone XSはQi規格のワイヤレス充電に対応するためガラス仕上げ、iPhone 7はアルミ切り出し。デザイン的にはどちらも美しいので好みですね。
ちなみにiPhone 8以降の機種はワイヤレス充電対応なので全てガラス仕上げとなっています。

iPhone XSはQi規格のワイヤレス充電に対応するためガラス仕上げ、iPhone 7はアルミ

iPhone XSはデュアルカメラでポートレートモードに対応、iPhone 7はシングルカメラ。
ただしiPhone 7 PlusはXSと同じくデュアルカメラ&ポートレートモード利用可です。

iPhone XSはデュアルカメラでポートレートモードに対応、iPhone 7はシングルカメラ

iPhone XSと7をベンチマークで比較

iPhone XSとiPhone 7をそれぞれGeekbench 3のベンチマークスコアで性能比較してみました。
(2019/2現在App StoreにあるのはGeekbench 4のようです)

Geekbench 4
ユーティリティ
¥120


App

iPhone 7のスコアはこちら。メモリは2GB。

iPhone 7のベンチマークスコア

iPhone XSはメモリが4GBとなっています。スコアは以下の通り。

iPhone XSのベンチマークスコア

性能はベンチマークだけで測れるものではありませんが、少なくとも相当な差があることは明らか。

ただ、iPhone 7でも遅くて困ったような覚えはないので、XSのこれだけの高性能が活かされる場面というのはそうそうないのかな、と思わなくもありません。

実際に両方使ってみた感想

iPhone 7を2年間、iPhone XSを半年ほど使ってみた個人的な感想を紹介しましょう。

ディスプレイ

多くのWebサイトは縦スクロールで閲覧することになりますが、パッと目に入る情報量が大きく増えて見やすくなりました。

横持ちで見る場合には情報量はそれほど変わりませんが(XSディスプレイのような縦横比の画像・動画はほとんどないため)、前述の通り精細さがかなり違う。元画像・動画が高解像度に対応していれば、より鮮明に楽しむことができます。


その反面、片手での操作はより厳しくなりました。例えば右手に持って左上の戻るボタンを押すなんてのは、私の手の大きさではほとんど無理。。。成人男性でもよほど手の大きい人でないと不可能でしょう。

あきらめて両手で操作するか、簡易アクセスやバンカーリング等を使って工夫するしかなさそうです。

↓がんばって片手操作したい人はこちらを参考に

iPhone XSで画面が大きくなり左上ボタンに指が届かないので、解決策を考えた

2018.10.05
続きを読む

大きさ、重さ

iPhone 7や8から比べて、iPhone XやXSは縦が約5mm、横が約3mm、厚みが約0.5mm、重さが約40g増えています。

ディスプレイサイズの差からすると意外と大きさ・重さの差は小さいですが、それでもデカくなったことに変わりはない。
片手操作はもちろん、仰向けに寝転がってしばらく操作していると筋肉が張ってくるのがわかります。


iPhone SEくらいの大きさが好きな私にとって、このくらいがいよいよ耐えられる限界かなという気がしています。
それなりのスペックと機能を持ったiPhone SE2を出してもらうか、せめてiPhone Xのサイズまでで留まっておいてほしい。。。

カメラ性能

カメラ性能は、iPhone 7の頃から比べて総合的にアップしているなと感じます。

撮影した写真の鮮明さしかり、暗所での性能しかり。
光学2倍ズームもふとしたときに活躍する場面があったりします。

iPhone XSの光学ズームで撮影した写真(旭山動物園にて)

iPhone XSの光学ズームで撮影した写真(旭山動物園にて)


この半年間では正直活用するようなシチュエーションが少なかったんですが、ポートレートモードに加えて背景のボケを”撮影後に”変更できるのもiPhone XSの新機能の1つ。

iPhoneカメラのポートレートモードで、背景のボケ(被写界深度)を撮影後に変更する方法

2018.10.29
続きを読む

Face ID

Touch IDは便利なんですが、ちょっと手汗をかいたりするとすぐに認証が通らなくなっていたんですよね。

Face IDにはそんなことはなく、ほとんど間違いなくロック解除してくれます。Touch IDと違って上スワイプのひと手間がやや面倒ですけどね。
(うっかりあくびやよそ見していると解除されないが、それ以外は大丈夫)


ただ、冬にマスクをしているとロック解除されないのはかなりストレス。
いちいちマスクを外すか、都度パスコードの入力が必要に。面倒すぎる。

HIKAKINさんなども動画にしていましたが、常時マスクをしている有名人は特に困るでしょうね。。

ワイヤレス充電

あまり重要視していなかったんですが、思った以上に便利だったのがQiワイヤレス充電。

Lightningケーブルに接続するなんて大した手間じゃないだろと思ってましたが、置くだけで充電できるのに慣れてしまうともはやあり得ないほど面倒に感じてしまいます。


ちなみにワイヤレス充電用の製品にはマットタイプとスタンドタイプがありますが、スタンドタイプが絶対的におすすめ。

マットタイプだと置き場所によってうまく充電されていなかったりするんですが、スタンドタイプだと適当に置いてもまず充電失敗がないので便利なんですよね。通知も見やすいし。

iPhone XS対応のQiワイヤレス充電器を3つ揃えた。置くだけでチャージ、想像以上に便利!

2018.10.08
続きを読む

デスクライトと一体になったタイプのものは枕元に置いて、読書灯 兼 充電デバイスとして重宝しています。

iPhoneのワイヤレス&USB充電ができる「TaoTronics LED電気スタンド」デスクや枕元に!

2018.12.26
続きを読む

バックアップにiCloudを使えば、もはやiPhoneをパソコンに接続する必要なし。

iPhoneを機種変更し、iCloudバックアップでアプリやデータを復元する手順と注意点

2018.10.01
続きを読む

あとがき

iPhone XS購入前はその大きさ・重さがどのくらい日常の利用に影響を及ぼすか未知数だったのですが、なんとか許容範囲内でホッとしました。

Webサイトや様々なコンテンツを楽しむには良いし、ワイヤレス充電はもはや欠かせない。
Face IDもマスクしているときを除けば便利です。


一方で、いつもジーンズの前ポケットに入れている身としては今くらいでかなりギリギリ。これ以上はちょっと……というのが本音です。あと値段が高い、高すぎる。

機種変更の理由がバッテリーなら、シンプルにバッテリー交換して使い続けるってのも手じゃないかなと思ったりもします。

配送修理は代替機がないとちょっと厳しいけどね。

iPhoneバッテリー交換の予約が取れないなら、配送修理を依頼しよう。安く済む今年のうちに!

2018.12.19
続きを読む


以上、これからiPhoneの機種変更や新規購入を考えている人の参考になれば幸いです!

ドコモオンラインショップでiPhoneをチェックする

au Online ShopでiPhoneをチェックする

ソフトバンクオンラインショップでiPhoneをチェックする

Apple Online StoreでiPhoneをチェックする

↓新しいiPhoneを買ったら、残った古い方のiPhoneを高く売ろう

iPhone X、8、7、6sの下取り・買い取り額はどこが高い?携帯各社やショップ等を比較してみた

2019.10.20
続きを読む