2018年買ってよかったもの厳選ベスト13。時間やお金が浮く、日常生活が便利になる

2018年も、もう終わり。毎年思うんですがあっという間ですね。

年末の恒例行事として、今年買ったものを振り返りながら「買ってよかった!」と特に思ったものをこの記事でまとめることにします。


今回紹介するのは13品。いずれも今現在の私の生活を支えてくれている便利な製品・サービスばかり。

各製品には詳しいレビュー記事も添えてありますので、気になるものがあればぜひそちらもご覧ください。


それでは行ってみましょう!


ソニーの首掛けネックスピーカー・SRS-WS1

先日レビューしたばかりの、首(肩?)に掛けて使うソニーのウェアラブルネックスピーカー・SRS-WS1

SRS-WS1を首に掛けて映画やゲームを楽しむ

この製品を装着して映画を観てみたところ、音の臨場感が段違いに。音に奥行きが出るので、遠くで鳴る音と近くの物音の違いがよくわかる。

ゲームをプレイすれば音楽やサウンドエフェクトの気付かなかった小さな音響効果まで聴こえて、文字通りゲーム体験が変わるレベル。


スピーカーなので周りにも普通に音が聞こえてしまう(自分だけ聴こえるヘッドホンのような使い方はできない)、音質自体はすごく良いというわけではない(立派なスピーカーが既にあるならそっちの方がたぶん音質は上)、などといった注意点はあるものの、用途さえ合えば相当気に入るはず。

周りへの騒音が気になるマンション・アパートで映画鑑賞、ゲームをするのに特におすすめ!

↓ソニーのネックスピーカー・SRS-WS1のレビューはこちら

映画やゲームの臨場感が、体験が変わる!ソニーのネックスピーカー・SRS-WS1レビュー

2018.12.23
続きを読む

ThermoPro温湿度計

これまでも多少は気をつけていましたが、今年になって改めて冬のかゆみ・インフルエンザ対策には温度と湿度の管理が大事だと思い知った私。

冬の乾燥によるかゆみ対策には、湿度をとにかく上げることが重要。私がとった方法は?

2019.02.10
続きを読む

それまでは時計についていた計測機能を使っていたんですが、これを機に見やすい温度・湿度計を買うことにしました。選んだのはThermoProの温湿度計

スタンドが付いており立てられるほか、磁石で冷蔵庫などの金属面にくっつけることもできます。私は昨年の買ってよかったものMVPである自動食器洗い乾燥機(食洗機)の裏にペタリ。見やすくてよい。

ThermoPro温湿度計を食洗機の裏に貼り付ける

コアラマットレス

オーストラリア発、従来品と違いスプリングを全く使っていないというコアラマットレス

コアラマットレスのぬいぐるみ

寝具は好みがあるので使ってみなければわからない部分が大きいですが、コアラマットレスでは120日間のトライアル期間を設けており、じっくりと家で寝転がって試すことができます。
※ただし、東京・大阪以外では返送料(7,500円)が必要


沈みこみすぎず、体に吸い付くようにぴったりフィットする新感覚の寝心地で、すっかり気に入ってしまいました。

それなりの価格ですが、マットレス選びに悩んでいるなら試す価値はありますよ。

↓コアラマットレスのレビューはこちら

ぴったりと体にフィットし、ぐっすり眠れる「コアラマットレス」レビュー。120日間トライアル可!

2018.12.02
続きを読む

ScanSnap iX1500(スキャナー)

家庭用スキャナーの大定番・ScanSnapのフラッグシップ機が6年半ぶりにリニューアル。

タッチパネル液晶画面を備え、さまざまな新機能やスキャン速度アップなどの進化を遂げたScanSnap iX1500が発売となりました。

液晶のScanボタンをタッチすればスキャン開始

本体にスキャン設定をボタンとして登録できるようになったので、いちいちパソコン側で設定を呼び出したりしなくてもタッチパネルでポンと選んでスキャンができるようになりました。ラクラク。


iX1500の発売に合わせてWindows・Macパソコン用ソフトもScanSnap Homeに刷新。読み取った原稿の種類に応じて自動的に分類したり、情報を読み取って自動保存してくれたりとかなり賢くなっています。

名刺をただ読み取っただけで住所やら氏名やら会社名を登録してくれるの、凄くないですか。
名刺のデザインやレイアウトによって精度はまちまちだけど、それでもこれだけ自動でやってくれるのはなかなかのもの。

フリガナやURL等を自動取り込み

↓ScanSnap iX1500のレビューはこちら

6年の時を経て劇的進化を遂げたScanSnap iX1500レビュー。さらに賢く、速く、使いやすく

2019.02.13
続きを読む

iX500との比較記事も書いてます。タッチパネルへの進化ももちろん大きいけど、大量に自炊(紙の本のデータ化)をする立場としてはやっぱりスキャン速度のアップが地味に効いてくるんだなあ。

ScanSnap iX1500とiX500はどこが違う?スペック・デザイン・新機能で比較してまとめた

2018.11.24
続きを読む

※ScanSnap iX1500は、自分で購入したわけではなくScanSnapアンバサダーとしてPFUさんからいただいたものです

新MacBook Air

2018年11月にリニューアルし発売された、新しいMacBook Air
せっかくなので、新色のゴールドを購入しました。実際の色はブロンズに近かったけど。

ブロンズなゴールド、濃いオレンジっぽくもあるMacBook Air

MacBook Airというよりは、これまでの12インチMacBookが13インチになったという感じ。
個人的にサプライズはそれほどなく堅実に動いてくれているんですが、一点だけとても嬉しい進化があります。それがTouch IDの存在。


通常パスワードの入力が必要なところ、右上のボタンに指を置くだけで簡単にロック解除ができる。これが本当に便利!

MacBook AirのTouch IDは人差し指がおすすめ

あの評判の良くないTouch Barは無しで、Touch IDのみ搭載。これがいいんですよ。

↓新MacBook Airのレビューはこちら

新MacBook Airゴールドはむしろブロンズ?Touch IDでのロック解除が速くて便利!

2019.03.23
続きを読む

Kyash(カードやアプリで支払えて、ポイント2重取り&2%還元)

“買ってよかったもの”とは少しズレるのですが、ぜひおすすめしたいのでこちらも紹介。

Kyashは、スマートフォンアプリを使った支払いサービス。アプリを通して支払いや割り勘ができたり、電話番号やSNSなどを経由した送金・集金ができます。なんと毎月利用額の2%がキャッシュバックされるという太っ腹さも特徴のひとつ。

Kyashは物理のVISAカードを発行しているのですが、これをうまく使ったときの還元率が凄い。上記の2%還元に加え、Kyashに対してチャージするクレジットカードのポイントやマイルまで貯まってしまうんです。

メッセージカードに挟まったKyash VISAカード

月12万円&一日5万円までの利用制限があったり、定期的な支払いや一部店舗には使えないなどの注意点はあるものの、「使わなきゃ損」というチープなフレーズを思わず使いたくなるほどの超お得なサービスです。


私はほぼ毎月12万近く使っているので、7月利用分のキャッシュバックがもらえる8月末からほぼ毎月2,000円以上のキャッシュバックを受け取ってます。ありがたい。

Kyash利用で2%のキャッシュバック受け取り

クレジットカード払いをKyash経由にするだけで、毎月2,000円以上もらえる。注意点はあるがほぼノーリスク

2018.11.30
続きを読む

ただ言及しておくべき点として、11月は決済システムのトラブルでほぼ丸ごと(11/3〜27頃まで)使えませんでした。障害突入直前には2重決済のトラブルも起きていた模様。返金などの対応は順次されているようです。

今後も同様のトラブルが起きないとも限らないので、別の決済手段を確保しつつ使っていくのが良さそう。

FlexiSpot V9(デスク付きルームバイク)

文字通りデスク付きのルームバイク、FlexiSpot V9

「デスク付きのルームバイク」と聞いて正直どうなのかと思ったんですが、使ってみるとこれが意外と良い。
テレビを見ながら、あるいは何気ない空き時間に気軽に運動ができるんですよね。

FlexiSpot V9 完成図

じっくり考える仕事には向かないけど、定型的な作業やネットサーフィンくらいならバイク漕ぎながらでも全然問題なし。

高さや位置を調整すれば、スタンディングデスクとしても使えますよ。

↓FlexiSpot V9のレビューはこちら

仕事や読書しながら運動できる!デスク付きルームバイク「FlexiSpot V9」が想像以上の優れもの

2018.09.28
続きを読む

※FlexiSpot V9は、自費購入ではなくレビューモニター用としていただいたものです

セキュリポ(旅行用ウエストポーチ)

盗難などのリスクも高くなるため、海外旅行ではパスポートや携帯、お金など貴重品の扱いには神経を使います。

セキュリポは、そういった悩みを持つ旅行者の1つの解となり得るウエストポーチ。

海外旅行で便利なウエストポーチ「セキュリポ」

ウエストポーチと言ってもとても薄いので、上着の下に隠して持ち歩くことができます。(Tシャツだとさすがに少し盛り上がってしまうかもだけど)


2重ポケット、スキミング防止といった海外旅行でのセキュリティ対策に嬉しい機能を持っているほか、完全防水なので中身が濡れる心配もなし。

全員旅好きのスタッフが開発したというのも納得の製品です。

↓セキュリポのレビューはこちら

海外旅行で便利なウエストポーチ「セキュリポ」携帯もパスポートもお金も入り、スキミング防止&完全防水仕様

2018.08.30
続きを読む

※セキュリポは、自費購入ではなくレビューモニター用としていただいたものです

Hue go(音声やアプリで操作できる照明)

音声操作ができるPhilipsのHueシリーズの中でも、私が現在日常的に使っているのがHue go(ヒュー ゴー)です。

床置き型スマート照明Hue go

アプリでライトの明るさや色を調節したり、Amazon Echoのアレクサを使って音声操作したり。特に音声操作で登録しておいた明るさや色にサッと変えられる、あるいは消灯できるのがとても便利。

なお、Hue goは単体では音声操作に対応していません。Hueブリッジを別途購入するか、ブリッジ内蔵のAmazon Echo Plusなどを利用すればOK。

詳しくは、以下の記事をどうぞ。

アプリ操作できる照明「Hue go(ヒューゴー)」をAmazon EchoのAlexaと連携して音声操作する手順

2018.08.04
続きを読む

TIME TIMER(残り時間がわかりやすいタイマー)

集中力を持続させるために有効な方法が、短時間で区切ることと残り時間を把握しやすくすること。

まだまだ時間があると思うとついだらけてしまうし、明確な終了時間が迫っていれば締め切り効果で集中力が増しますからね。


そういった時間管理をするためのアイテムの1つといて購入したのが、TIME TIMER(タイムタイマー) MODという卓上型タイマー。

TIME TIMER(タイムタイマー)MODの盤面

20年以上前に、アメリカの創業者が娘の時間管理のために作り出したプロダクトらしい。
もともと子供用につくられただけあって、残り時間がめちゃめちゃ見やすい!

タイマーにしては少々お高いですが、個人的にはかなり気に入っています。この記事も実はTIME TIMERを目の前にして執筆中。あと40分で仕上げるぞ……!

↓TIME TIMER MODのレビュー記事はこちら

残り時間がわかりやすい60分計「TIME TIMER(タイムタイマー)MOD」子供の時間管理、大人の仕事用にも!

2018.07.07
続きを読む

TaoTronics LED電気スタンド(Qiワイヤレス充電と電気スタンドの1台2役)

Qiワイヤレス充電ができるiPhone XSを購入して以来、その真価を発揮しているのがTaoTronicsのLEDデスクライト

TaoTronics LEDデスクライト

電気スタンドとして白〜オレンジ色へ5色・7段階の調光機能があるほか、スイッチ類がある台の部分でQiワイヤレス充電に対応。iPhone 8以降のiPhoneであれば置くだけで充電できます。

電気スタンドでiPhoneをワイヤレス充電

さらには背面にはUSB充電ポートもあるので、その他の機器の充電も可能。


デスクや枕元に、照明兼充電用として設置しておくととても便利ですよ。

↓TaoTronics LED電気スタンドのレビューはこちら

iPhoneのワイヤレス&USB充電ができる「TaoTronics LED電気スタンド」デスクや枕元に!

2018.12.26
続きを読む

ヘルシオホットクック(材料入れてスイッチ入れれば料理ができる)

シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」。

赤い炊飯器のような外観。これに材料と調味料を入れてスイッチを押すだけで勝手に料理ができちゃうんです。かきまぜも自動で。

ヘルシオホットクックKN-HT99A-R

例えば、ヘルシオのレシピに掲載されていた無水カレーの場合。
こんな感じで材料やカレールー等を入れて……

ヘルシオホットクックで無水カレー

スイッチを押して放置すること約70分ほど。水なしでカレーができた!

ヘルシオホットクックで無水カレー

しかもこれがめちゃめちゃうまいんですよ。驚いた。
もちろん水ありでも使えるので、煮物なんかも簡単にできますよ。


調理時間がやや長めではありますが、火のそばにいなくても放っておけば料理ができるのが便利すぎる。

自動掃除機(ルンバ)自動食器洗い機と並んで家事をラクにする三種の神器と言っても過言ではない。

↓ヘルシオホットクックのレビューはこちら

材料入れてスイッチポン!無水自動調理鍋「ヘルシオホットクック」で料理が超ラク

2018.02.26
続きを読む

Inateckバックパック(コスパ抜群のバックパック)

最近ジムに行っているのですが、いつものバッグだとウェアやシューズなどを入れるのに容量が足りない。

かと言って、大きなバックパックだと「旅に行くぞ!」感が出すぎてしまい、なんとなく日常で使うのには向かない。


そこで購入したのが、Inateckの15.6インチ対応バックパック

Inateckの15.6インチPC対応バックパック

普段遣いしやすいデザインで、15.6インチのパソコンも入る大きさ。厚みもそれなりにあるので、ジム用のグッズを全部入れても全く問題なし。
メイン収納部のほかにもたくさんの収納部やポケットがあるので、利便性も高い。耐水仕様なので雨にも強い。

これで3,000円台なんだから凄いですわ。。。

↓Inateckバックパックのレビューはこちら

収納力抜群のInateck15.6インチPC対応&充電ポート付きバックパック、コスパが異常

2018.12.26
続きを読む

なお、2018/12/26現在だと価格が4,380円となっていますが、クーポン利用で1,000円引きとなっているようです。カラーバリエーションも6色に増えていて驚き。

過去の買ってよかったものまとめ(2017〜2012年)

【お役立ち度順】2017年買ってよかったものまとめ!一番便利だったMVPは…?

2018.05.27
続きを読む

2016年買ってよかったもの総決算。AirPodsから電気鍋まで全16点

2018.01.08
続きを読む

買ってよかったもの・使わなきゃ損なサービスまとめ

2017.03.22
続きを読む

日々の生活をより快適にする、買ってよかった&引き続き愛用しているアイテム総まとめ

2018.06.20
続きを読む

ホテルで観光地で機内で大活躍!買って本当に良かった旅行グッズまとめ。

2016.06.06
続きを読む

【厳選】生活の質が向上する!節約できる!買って本当に良かったモノたち

2014.05.12
続きを読む

あとがき

日常生活に便利だったり、時間やお金を得したりといずれも役立つものばかり。

各製品のレビューにはメリットに加えて注意点も記載していますので、そちらもご確認を。
それでも問題なさそうであれば、ぜひ使ってみてください。自信を持っておすすめします!