軽くて強い、iPad Pro 10.5インチ用AndMeshメッシュケース。特別価格26〜45%オフで販売中!

AndMeshケースを装着したiPad Pro 10.5

私もiPhone 7やiPhone SEで利用しているAndMeshさんのケース。

エラストマー素材でできており、強い耐衝撃性とサラッとした触り心地が特徴的。

iPhone用高品質メッシュケース「AndMesh」にSE版が登場。サラッとした触り心地は夏のポケGOにもピッタリ

2018.02.02
続きを読む

このたびiPad Pro 10.5インチ用のAndMeshケースが発売されたとのことで、サンプルを送っていただきました。ありがとうございます。

iPad Pro 10.5用AndMeshケースはポリカーボネート製。軽さと強さの両立を重視した結果この素材になったとのこと。

AndMeshケースならではのメッシュ構造で、熱がこもりにくくサラッとした持ち心地。
純正スマートカバーと併せて使えば、全面ガードで安心です。


iPadはiPhoneほどケースを付けずに使う人が多い気がしますが、せっかくのiPadを使い倒すならやはりケースを装着すべし!


メッシュ構造が特徴的なiPad Pro 10.5インチ用AndMeshケース

今回、AndMeshの販売元であるDAQさんから送ってもらったのはiPad Pro 10.5インチ用ケースのチャコールグレイ。

iPad Pro 10.5インチ用AndMeshケース

iPad Pro 10.5インチ用AndMeshケース2

iPad Pro 10.5インチ用AndMeshケース裏面

その大きな特徴は、やはりこのメッシュ構造。触り心地を良くしつつ、熱のこもりにくさも実現します。

iPad Pro 10.5インチ用AndMeshケースのメッシュ

カメラ、スイッチ部分は綺麗に露出するようになっているので安心。

iPad Pro用AndMeshは日本デザイン、中国製。

AndMeshロゴ

サラリとした触り心地、カメラの出っ張りもなくなるのが良い

早速iPad Pro 10.5インチに装着してみました!当たり前ですがピッタリ。

iPad Pro AndMeshケースを装着

近年のiPhoneやiPadはカメラの出っ張りが気になるのですが、このケースを付けることによりテーブル等で擦れることが無くなります。

Lightningポート、スピーカー、マイクなど露出するべき部分はしっかり開ける加工がしてあるのがわかります。

小さなデュアルマイクロフォン部分もこの通り。

通常のケースだとアップルのロゴが完全に隠れてしまいますが、AndMeshケースはこのロゴをさりげなく見せるのも特徴の1つ。
iPhoneのAndMeshケースと同様、ロゴ部分周りのメッシュ穴が大きめになっているんです。

AndMeshケースはAppleロゴが見える

ディスプレイ側の縁は少しだけ盛り上がっているため、画面を下にして置いても平坦な面であれば擦れない。

デスク等に無造作にポンと置いても画面が傷つくことを気にしなくて良いのはいいですね。

Apple純正Smart Coverと一緒に使えばより安全

ケースの左側面は、以下の写真のように大きく開いています。ボタンもないのになぜこうなっているかというと……

Apple純正のSmart Coverを一緒に付けることができるんです。これで全面カバー、死角なし。

AndMeshケースと純正Smart Coverを併用

ほぼ全ての部分が保護されていると思うと、やっぱり安心感が違いますね。

AndMeshケースを装着したiPad Pro 10.5

カバーをスタンド状態にしても、もちろんズレなどはなく快適。この組み合わせでずっと使い続けられそうです。

26%オフのキャンペーン中、チャコールグレイは45%オフ(2/8現在)

2018/2/8現在、Amazonにて通常5,400円のところ3,980円(26%オフ)のリリース特別キャンペーン中。

さらに本記事でもレビューしたチャコールグレイのみ、クーポンコード「180205AM」を入力することでさらに1,000円オフの2,980円(45%オフ)に。

予定数がなくなり次第キャンペーンは終了すると思われるので、iPad Pro用ケースを探している方は今のうちにチェックしておいた方が良さそう。

あとがき

これまでiPadはケース無しで運用していたんですが、実際付けてみるとずいぶん感覚が違う。良い意味で「多少雑に扱ってもいいかな」と思えるんですよね。

つまり、気を遣わずにiPadをより使い倒せるということ。


iPad Proのヘビーユーザーであればあるほど、AndMeshのような衝撃に強いケースを装着して使うことをオススメします!