ホーチミンの路地の奥、小綺麗な店でおいしいベトナム料理が楽しめる「Bep me in」

ベトナム・ホーチミンのレストラン Bep me in

今年(2017年)6月に始めて訪れたベトナム

縦長のベトナムは超ざっくり北部・中部・南部とあるのですが、到着したのは南部のホーチミン・タンソンニャット国際空港。
向かうのはもちろんベトナム最大の都市・ホーチミン市の市街地です。

空港からUBER(ウーバー)に乗って移動。海外の現地タクシーは価格交渉だったりぼったくりが面倒なので、UBERはほんとに便利。

ニューヨークでも東京でも!アプリで呼んで後払いのタクシー「Uber」が改めて便利だ!

2015.01.23



到着したばかりで右も左もわからない、けど腹は減ったしベトナム料理食べたい。。。

いろいろググってみて向かったのは、観光地としても有名なベンタイン市場から近い「Bep me in」という小さなレストラン。

ベトナムといえば路面店や屋台が立ち並び路上のイスでご飯を食べている人も多いのですが、慣れていないとちょっとそこに交じるのはハードルが高い。

その点、Bep me inは小綺麗で店員さんも親切、味もバッチリ。日本人観光客にも間違いのないお店としてオススメできます!


ベンタイン市場近く、怪しい路地の奥にある小じゃれたレストラン「Bep me in」

Bep me inがあるのは、観光客向けの市場として有名なベンタイン市場のすぐ近く。

ただ、近くにはいるはずなのに場所がなかなか見つからない。この辺のはずだけど…地図が間違ってるんだろうか……?

周辺をぐるぐると歩き回っていると、狭い路地らしきものを発見。え、もしかしてこの奥に入るの…?

大丈夫?これ……
このときは1人だったのでやや心細くもあったのですが、意を決して進んでみることに。

突き当りまで進むと、いい雰囲気の店構えが見えてきました。ここだ!見つかってよかった。

店内は観光客や現地在住の外国人らしき方々ばかり。ローカルの方々にとってはやや高めのお店なんでしょう。

ベトナムの通貨は「ドン(VND)」。1円が約200VNDと、世界でも有数の桁が多い通貨でもあります。
例えばサイゴンスペシャル(Saigon special)ビールは40Kだから、40,000VND=約200円。(0を2つ取って2で割ると早い)安いなぁー。

東南アジアの多くの国では常温ビールを氷で冷やして飲むのが普通。ですが一定以上ちゃんとした店だと、ビール自体も冷やされていることがあります。
この店ではビールのボトルもちゃんと冷やしてありましたが、せっかくなのでベトナム気分を味わおうと氷入りのグラスもつけてもらいました。これだよ、これ。

Bep me inのサイゴンスペシャル

フォーをはじめとしたベトナム料理を、よい雰囲気の店内で

ベトナムに来たらやっぱりフォーでしょ!ということで牛肉のフォー、それにもう一品オススメされたメニューを注文。

まずはフォーがやって来ました!

Bep me inの牛肉フォー

土鍋にガッツリと盛られたフォー。肉もネギもたっぷり。

観光客への配慮なのか、好き嫌いのある香草は別皿で提供。こちらも大量。

赤のスイートチリっぽいソースと、黒の味噌っぽいソース。フォーにどうやって使うのか聞いてみると、「お好みで溶かして」とのこと。

日本でも比較的馴染みのある米麺、フォー。期待通りにおいしい。ダシも効いており、あっさりしていながらもグイグイいけます。
香草はかなり強い香りがあるので、フォーの中には全部入れずに箸休めとしていただきました。

こちらは、店員さんにおすすめされた牛肉の串焼きセットのようなもの。

Bep me in牛肉の串焼き

始めて見る料理なので、食べ方を聞いてみました。まずは串から肉を外す。(外すんかい!)

次に、米粉でできた網状のシートに肉と大根、人参のスティックを乗せて、

お好みの葉物野菜や香草と包んでソースにつけて食べる、と。おーこれもイケるね!

店員さんがとてもフレンドリーで日本好きらしく、いろいろと話してくれました。初ベトナムで最初に来る店として、我ながら良いチョイスだった!
(ちなみに、ベトナムは世界でも指折りの親日国です)

昼は賑やかな路地を通り、ふたたび訪問。おいしくて安い!

とても印象が良かったので、後から来た友人たちと合流して再び昼にやって来ました。夜来たときは気付かなかったけど、路地の入り口にこんな看板あったのね。

夜はシャッター通りだった路地も、昼はこの通りショップや現地の人向け路面マッサージ店などでごった返していました。表情が全然違って面白ぇ。

はいはい、また来ましたよ。

サイゴンスペシャルで乾杯!
動画撮影に余念がない、同行した友人の1人カズチャンネルのカズさん(@kazuch0924)。

以下の動画3:00〜あたりがこのレストランですね。見返してみると面白いなー。

前回は牛肉のフォーだったので、今回はチキンのフォーで。

あとは定番の空芯菜炒めに、

Bep me in空芯菜炒め

TripAdvisorでオススメされていたかぼちゃの花の魚肉詰め。大勢で来たほうがいろいろ楽しめてやっぱりいいですね。
どれも全員が「おいしい!」と口を揃えてました。店にもよりますが、ベトナム料理は日本人の口にも合うものが多い。

Bep me inかぼちゃの花の魚肉詰め

料理4品、ビール2つとコーラで合計は373,000ドン!桁が多くて一瞬高そうに感じますが、200で割ってみると約1,865円。1人じゃなくて3人合計ですよ。
観光客向けのちょっといい店でこの安さ、半端ない。

あとがき

日本から比較的行きやすく、物価が安く、親日国でもあるベトナム。料理の味付けも日本人の味覚によく合うものが多いので、手軽な海外旅行先としてもグッド。

現地の屋台で食べてみたいけどさすがに抵抗あるし、それなりにちゃんとした店でベトナム料理が食べたい…。
ホーチミンでそんな気分になったなら、このBep me inもその候補の1つとしておすすめです!

海外旅行を安く済ませるために調べるべき予約サイト一覧(ツアー・航空券・ホテル)

2013.09.05

旅慣れた私が旅行のときに持っていく便利グッズまとめ。国内でも海外でも、これだけあれば大丈夫!

2017.04.27

言葉の通じない海外レストランでの注文に使えるかも?「画像検索指差しオーダー」

2017.08.24

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。
長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら