UQモバイルとワイモバイルで販売されているiPhone 6s、契約するといくらかかる?比較した

iPhone 6s ローズゴールド
とりあえずY!mobileとUQ mobileの公式ページをチェックしたい方は以下からどうぞ。

auのサブブランドであるUQ mobile(ユーキューモバイル)、そしてソフトバンクのサブブランド・Y!mobile(ワイモバイル)

最近CMをバンバン打って知名度向上を図っている両社ですが、iPhone 8や7などの最新機種を取り扱わない代わりに型落ちだったり安価な機種であるiPhone 6siPhone SEを販売し、本家との住み分けを図っているようです。

つまり、新しい機種は使えないけれどもそれなりに安く済むし電波も格安SIMよりは優先的に使える、大手キャリアと格安SIMの中間のような位置付け。月々の通信料などの料金もそれに比例してだいたい中間くらい。


以前、iPhone SEの機種代金および料金の総額いくらかかるかについては以下の記事で比較したのですが、

ワイモバイルとUQ mobileからiPhone SEが登場。結局どこが一番安いのか、料金や特徴を比較した

2017.04.10

この記事ではiPhone 6sの料金について比較していきたいと思います。

6sはドコモ・au・ソフトバンクでは2017/10/17現在取り扱っていないため、UQモバイル、ワイモバイル、Appleで購入+格安SIMの3パターンの場合でどれが安いのか見ていきましょう!


UQ mobile(ユーキューモバイル)

まずは、auのサブブランドUQモバイルから。

料金プランとしてはプランS、M、Lがあり、それぞれ利用できる高速データ通信容量が異なります。

また、スーパーカケホと同様の「5分以内の通話が無料」もしくは「60〜180分(プランにより異なる)の無料通話時間付き」の2つの選択肢から選べるのも特徴の1つ。


2年契約で機種代金が割引されるのはauなどと同様で、プランM・Lの割引額は同額、プランSはその半額となっています。

新規/MNP/機種変更の差別化は無し。

プランS プランM プランL
通話 60分/月が無料
or 5分以内通話が無料
120分/月が無料
or 5分以内通話が無料
180分/月が無料
or 5分以内通話が無料
料金プラン 2,138円(1年間)
→ 3,218円(2年目以降)
3,218円(1年間)
→ 4,298円(2年目以降)
5,378円(1年間)
→ 6,458円(2年目以降)
データ容量 1GB → 2GB(2年間) 3GB → 6GB(2年間) 7GB → 14GB(2年間)
機種代金 【32GB】2,484円/24ヶ月(初回2,592円)
【128GB】3,024円/24ヶ月(初回3,132円)
マンスリー割 -540円 -1,080円 -1,080円
合計 【32GB】
 4,082円(1年目)
 5,162円(2年目)
【128GB】
 4,622円(1年目)
 5,702円(2年目)
【32GB】
 4,622円(1年目)
 5,702円(2年目)
【128GB】
 5,162円(1年目)
 6,242円(2年目)
【32GB】
 6,782円(1年目)
 7,862円(2年目)
【128GB】
 7,322円(1年目)
 8,402円(2年目)

※2年契約の場合
※価格は税込


新機種を取り扱っていないこともありますが、料金プランだけを見てもauなど大手携帯電話会社よりもかなり安めの価格設定になっているのがわかります。

2年契約でも特に問題がなく、旧機種でも普通に使えれば全然OKというユーザーなら選ぶ価値がありそう。


⇒ UQ mobile公式サイトでiPhone 6sをチェックする

Y!mobile(ワイモバイル)

次に、ソフトバンクのサブブランド・ワイモバイル

こちらも、プランの選択肢はUQモバイルとほとんど同じ。2年契約時のトータルの支払料金も新規/MNPだと全く変わらないのですが、ワイモバイルは機種変更の料金をそれより高めに設定しているため、元々ワイモバイルを使っているユーザーが継続して使おうとすると若干損になってしまいます。


ほかに異なる点は、UQモバイルは「5分以内通話無料or無料通話付き」だったのに対しワイモバイルでは「10分以内通話無料」1択であること。

また、割引後の支払額は変わらないもののUQモバイルよりワイモバイルの方が機種代金が高く設定されているため、契約解除時にはワイモバイルの方が負担が大きくなります。

▼新規/MNP

スマホプランS スマホプランM スマホプランL
通話 10分以内の通話無料
料金プラン 2,138円(1年間)
→ 3,218円(2年目以降)
3,218円(1年間)
→ 4,298円(2年目以降)
5,378円(1年間)
→ 6,458円(2年目以降)
データ容量 1GB → 2GB(2年間) 3GB → 6GB(2年間) 7GB → 14GB(2年間)
機種代金 【32GB】3,240円/24ヶ月
【128GB】3,780円/24ヶ月
月額割引 -1,296円 -1,836円 -1,836円
合計 【32GB】
 4,082円(1年目)
 5,162円(2年目)
【128GB】
 4,622円(1年目)
 5,702円(2年目)
【32GB】
 4,622円(1年目)
 5,702円(2年目)
【128GB】
 5,162円(1年目)
 6,242円(2年目)
【32GB】
 6,782円(1年目)
 7,862円(2年目)
【128GB】
 7,322円(1年目)
 8,402円(2年目)

※2年契約の場合
※価格は税込

▼機種変更

スマホプランS スマホプランM スマホプランL
通話 10分以内の通話無料
料金プラン 2,138円(1年間)
→ 3,218円(2年目以降)
3,218円(1年間)
→ 4,298円(2年目以降)
5,378円(1年間)
→ 6,458円(2年目以降)
データ容量 1GB → 2GB(2年間) 3GB → 6GB(2年間) 7GB → 14GB(2年間)
機種代金 【32GB】3,240円/24ヶ月
【128GB】3,780円/24ヶ月
月額割引 -756円 -1,296円 -1,296円
合計 【32GB】
 4,622円(1年目)
 5,702円(2年目)
【128GB】
 5,162円(1年目)
 6,242円(2年目)
【32GB】
 5,162円(1年目)
 6,242円(2年目)
【128GB】
 5,702円(1年目)
 6,782円(2年目)
【32GB】
 7,322円(1年目)
 8,402円(2年目)
【128GB】
 7,862円(1年目)
 8,942円(2年目)

※2年契約の場合
※価格は税込


2年契約をしてもOKで、かつ5〜10分くらいの通話をよくする人はUQモバイルよりもワイモバイルの方が安く済みそう。

ただし機種変更だと新規/MNPに比べて2年間トータルで12,960円多く払う羽目になってしまうので、長く使い続けるよりは2年間限定で渡り歩く方が得になってしまうのは何とも言えないところです。


⇒ Y!mobile公式サイトでiPhone 6sをチェックする

AppleでiPhone 6s購入+格安SIM

さいごに、AppleでSIMフリーのiPhone 6sを購入し、格安SIMをセットして利用した場合にいくらかかるかを調べてみます。

格安SIMというと多くの会社がありますが、今回は私がメインで利用しており10分以内通話し放題オプションも提供しているIIJmio(みおふぉん)で計算。

プラン ミニマムスタート ライトスタート ファミリーシェア
通話 従量課金
or 896円で10分以内無料
データ容量 3GB 6GB 10GB
プラン料金 1,728円 2,397円 3,520円
機種代金 【32GB】54,864円(2,286円/24ヶ月)
【128GB】66,744円(2,781円/24ヶ月)
合計 【32GB】4,014円
【128GB】4,509円
【32GB】4,683円
【128GB】5,178円
【32GB】5,806円
【128GB】6,301円
(+896円で10分以内通話無料)

※1年契約
※価格は税込


格安SIMの基本プランには通話し放題は含まれていません。その分安くなっており、通話はあまりしないorLINE等のアプリで済ませるという方にとってはこちらの方がいいでしょう。


また、10分以内通話し放題オプションをつけた場合だと、UQモバイルやワイモバイルよりも2年間トータルで約7,000円ほど高くなってしまいます。

その代わり縛りは1年で済みますし、iPhoneはロックの元々かかっていないSIMフリーのためロックありのものより価値が高いので、そのどちらを選ぶかがポイントになりそうです。


⇒ IIJmio(みおふぉん)をチェックしてみる

⇒ AppleオンラインストアでSIMフリーのiPhone 6sをチェックしてみる

SIMフリーiPhone 6をIIJmio(みおふぉん)SIMで使い始めて1週間が過ぎました【感想】

2014.10.01

あとがき

2年契約が前提だったり、光回線とのセット割引後金額を最初にでかでかと表示していたり(←ワイモバイル)と気に入らない部分もあるものの、旧機種でもいいから通話し放題つきで安く済ませたいというユーザーには大いにありの選択肢だと思います。

この記事の内容も参考にしつつ、自分に合ったスマートフォンを選んでみてください!


iPhone 6sのレビューや他機種との比較、使い方についてはこちらをどうぞ⇒ iPhone 6s・6s Plus | ushigyu.net



⇒ UQ mobile公式サイトでiPhone 6sをチェックする


⇒ Y!mobile公式サイトでiPhone 6sをチェックする

ワイモバイルとUQ mobileからiPhone SEが登場。結局どこが一番安いのか、料金や特徴を比較した

2017.04.10

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。
長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら