Nintendo Switchのドック代わりになる小型軽量なアダプタ、持ち運びに超便利!(不安定だけど)

Nintendo Switchのドック代わりになるコンパクト軽量なアダプタ

【追記 2017/9/21】
先日、別のテレビで遊ぼうとしたらなかなか接続できず、やっと出力されたと思ったら音声が出ませんでした。やっぱり信用ならん。
動作がどうも不安ですので、購入される方はうまくいかない場合もある覚悟でお願いいたします。。。
【追記ここまで】

最近、外でNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のスプラトゥーン2をプレイする機会が増えてきました。

スプラトゥーン2を遊ぶ上で揃えておきたいものリスト。プロコン、有線LANアダプタなど

2017.07.19


行き先にディスプレイがある場合はドックごと持って行くのですが、これが大きくてとてもかさばる。

本体、プロコントローラー、各種ケーブルはまあ仕方ないとしても、大きなドックは特に持ち運ぶ際のネックになります。
(持ち運ぶことを想定して作られていないので、無理もありませんが。。。)


そこで手に入れたのが、Amazonで販売されていたNintendo Switch用ドック互換アダプタ

とてもコンパクトで軽量ながら、ドックと同様にNintendo Switchと電源ケーブル、HDMIケーブルを接続し、テレビにゲーム画面を出力することができます。めっちゃ便利!

ただし公式ライセンス品ではないので今後使えなくなる可能性があるのと、時折映らなかったりなどやや不安定な面も見受けられるので、そのあたり注意が必要です。


ただ、今のところ映らなくても抜き挿ししたりスリープ→起動すれば何とかなりますし、一度映ってしまえば画質や音など全く問題なし。

スプラトゥーン2に加えてマリオカート、モンハンダブルクロス、さらに今後もパーティーゲームが増えていくでしょうし、遠征先でSwitchを遊びたいときに活躍してくれそうです!


コンパクト軽量のSwitch用ドック互換アダプタ。これ大丈夫か…?

ドック互換の小型アダプタの存在を知ったのは、以下のブログ記事。

上記の筆者さんは中国のオークションサイト・タオバオで購入したようですが、ちょっとそれはハードル高い。。。

日本でも発売されないかなあと思って気まぐれにAmazonで検索していたところ発見したのが、今回レビューする製品というわけです。


Amazonで注文したNintendo Switch用アダプタの発送元は中国・深セン(SHENZHEN)。中国郵政経由で届き、注文したのが8/16に対して到着が8/27でした。

左上にNintendo Switchっぽいマークがついていたりなど「これ、大丈夫かなぁ?」感が若干漂うパッケージ。発売されたばかりでレビューもなかったため人柱覚悟ではあるものの、不安が募ります。

中身のアダプタは、思っていたよりずっと小さくて軽い!「KACOSATA」と、ブランドか商品名かなにかの印字があります。

メス側はUSB-C、HDMI、USB-Aポート。オス側はNintendo Switchに挿し込むUSB-C端子。

どのくらいのサイズかをわかってもらうため、Switchと並べてみました。だいたい5×6cmで、重さは約70gといったところでしょうか。本当にこれで接続できるんやろか。

ドックの代わりに接続してみると…ちゃんとテレビに出力された!音なども問題なし

早速、純正ドックの代わりに使えるかどうか試してみましょう。

左上から電源供給のACアダプタ(USB-Cポート)、有線LAN接続用のUSB、テレビに出力するためのHDMI。右側から出ているのはプロコントローラー用のケーブルです。

今回のアダプタにはUSBポートが1つしかないので、プロコン用ケーブルは諦めてACアダプタ、有線LAN、HDMIのみをつないでみました。

これをNintendo Switch本体に接続し、スリープ解除。さて、どうかな……?

おおっ、普通にテレビに出力された!素晴らしい!

有線LANアダプタも問題なく認識されているようです。

ニンテンドースイッチを有線LAN接続する方法と必要なアダプタ紹介。通信が安定してより遊びやすい!

2017.07.20

しばらくスプラトゥーン2をプレイしてみましたが、映像も音も純正品を使った場合と遜色なく、全くプレイに支障はありませんでした。

プロコントローラーも有線接続したい場合には、USB-AポートにUSBハブを噛ませることで有線LAN、プロコンの両方を接続することができました。

うまく出力されない、映像や音が途切れるなどの症状も。安心はできない商品

ここまでで終われば万歳だったのですが、しばらく使ってみるとどうも動作が不安定。映像や音がとぎれとぎれに出力されたり、そもそもテレビに出力されなかったり。。。

ほとんどはSwitchのスリープ→起動で直るのですが、さっきはそれでも直らず電源ケーブルやら何やらとりあえず抜き挿ししていたら何故か映るようになりました。

一度ちゃんと接続されれば、途中で映像や音が途切れることは今のところありません。


また、私が使っている東芝レグザはゲーム機の電源オンで自動的にテレビの電源もオンになる機能があるのですが、純正ドックなら問題なく作動するところ、このアダプタを使っているときはテレビの電源がオンになってくれないようです。



とりあえずは使えているものの、上記のような症状も起こるため今後も使い続けられるかどうかはちょっと不安。

また、純正品ではないためSwitch側のアップデート等で使えなくなる可能性もあります。その点については覚悟が必要でしょう。

あとがき

『外出先でディスプレイやテレビにつないで遊ぶ』などというガチな人は少数派でしょうし、Switchのコンセプトから言っても公式にドック互換の小型アダプタが発売される可能性は低い。

その少数派の1人である私としては、多少の不安はあれどもこのアダプタはめちゃくちゃ便利。持ち運びのラクさが段違いです。

人柱になる覚悟がある方は、試してみてください!


なお、もしどうしても動作しない場合はショップによって返品・返金が可能な場合もあります。Amazonの場合は以下を参考に。

Amazonで購入した商品を返品・交換する手順。購入後30日以内なので注意!

2013.05.17

Amazonマーケットプレイスで商品が届かない場合の保証申請、及び出品者評価の手順

2015.02.09



今回の製品を購入、レビューした後に気付いたのですが、(おそらく中国の別の)製造販売元と国内の代理店が組んで販売を開始したようです。

ドローンなどを輸入販売しているKTRM(カレイドスコープナレッジ)が国内正規代理店になり販売を開始したとのこと
旅行に便利! Switchをドックを使わずTV出力できるCF003レビュー。KTRMがC-Forceの正規代理店になり国内販売開始 – Dream Seed

私が紹介したものよりも多少値は張りますが、こちらの方が安心という方はどうぞ。
ただし入荷は少し先となっているようで、C-Force CF001が9/29、CF002・CF003が9/8となっています。

関連記事は以下から。

スプラトゥーン2を遊ぶ上で揃えておきたいものリスト。プロコン、有線LANアダプタなど

2017.07.19

Nintendo Switchを充電しながらプレイするために必要なバッテリー、スタンド、ケーブル

2017.03.20

スプラトゥーン2のギアパワーを厳選し揃えるために考えるべき7つのこと。ブランド、かけら、ゲソタウンなど

2017.08.20

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら