7年間WordPressでブログ書いている私が使っている便利アプリ・ツール類まとめ

 

7年間WordPressでブログ書いている私が使っている便利アプリ・ツール類まとめ

このブログを書き始めてから、もう6年以上が経ちました。

途中さまざまなツールが現れたり消えたり、ずっと変わらず使っているアプリがあったり。


何度かこういったブログ更新用のツールやアプリを紹介してきたのですが、今回は決定版としてこの記事にそれらをまとめ、今後は使うものが入れ替わるたびに当記事をアップデートしていくことにします。

ブログを書く方、どれか興味のあるものがあれば使ってみてください!


ブログ執筆

▼ MarsEdit【ブログ更新】

何はなくとも、Mac用ブログアプリMarsEditがないと始まりません。私がWindowsではなくMacを使っている理由の1つと言ってもいいくらい。

タグ打ちショートカットの設定、プレビューを確認しながらの更新がやはり便利なんですよね。

MarsEdit – for WordPress, Tumblr, Blogger, etc.
ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
¥4,800


App

MacなWordPressブロガー必須!ブログエディタ「MarsEdit」の設定まとめ

2013.07.09
続きを読む

なお、App Storeよりも以下の公式サイト経由でダウンロードするのがおすすめ。無料で30日間お試しできます。

MarsEdit: Blog editing for the Mac.
The best way to write, preview, and publish blog entries, from the comfort of your Mac.

▼ カエレバ、ヨメレバ【Amazon、楽天のリンク作成】

Amazonや楽天のリンクを貼りたいときは、カエレバが便利。

元々用意されているデザインを使ってもいいですし、CSSでいろいろ自分好みに変更してもいいですね。

私の場合は、ブックマークレットを起動すると以下のようなリンクが生成されるよう設定してあります。

書籍やKindle本の場合は、ヨメレバを利用すればOK。

利用方法はカエレバ・ヨメレバのサイトに記載されている通り。

商品紹介ブログパーツ カエレバ
ありそうで無かった、商品紹介用のブログパーツあります!

▼ AppHtml【アプリのリンク作成】

iOS(iPhone・iPad)用アプリのリンクを貼りたいときは、AppHtmlというブックマークレットを使っています。

アプリ紹介ブログに超便利!iTunesリンク作成ブックマークレットAppHtmlの使い方

2013.10.23
続きを読む

▼ アプリーチ【アプリのリンク作成】

ブログのhttps化に伴い、AppHtmlではアプリの画像が表示されなくなってしまいました。

Web上でリンクを作成できる「アプリーチ」の場合、Androidアプリの画像取得が可能。なのでiPhone・Android両方で使えるアプリ、Androidのみで使えるアプリのリンクを貼ることができます。
iPhoneのみのアプリだとやはりダメなので、画像を一旦保存してからアップロードして表示させるしかないですね。

なお、アプリーチの出力するHTMLだと私のブログでは表示が崩れてしまうため、一部修正する手間があるのはちょっと面倒。style指定はしないでほしいなー

アプリーチ
iPhoneアプリとAndroidアプリを同時に検索し、統合されたブログパーツを作成出来ます。

画像管理・加工・圧縮

▼ Dropbox【画像の管理】

ブログに利用した画像は、いつでも取り出せるようにDropboxにフォルダを作って保存しています。例えばこの記事に使った画像であれば、「201706」フォルダ内に「02_wordpress-blog-app-tool-matome」というフォルダを作り、そこに保存する形。こうしておけば、どこかで画像が必要になったときにすぐ見つけて取り出せます。

また、私は複数のPC(Mac)を利用しているため、そういう意味でもDropboxに保存しておけばどのMacからでも同じ画像ファイルを操作可能。


MarsEditもDropboxを使って複数PCで同期するようにしています。便利なのですが設定がちょっと難しい。
以下の記事にて解説しています。

シンボリックリンクとDropboxプロを使い、Macの全ファイルをバックアップ&同期する手順

2018.02.02
続きを読む

▼ JPEGmini【JPGファイルの圧縮】

JPEGファイルをドラッグ&ドロップしただけで圧縮してくれるアプリ、JPEGmini

便利なのですが、どんどん値上がりして今や3,500円とかなり高価になってしまいました。私が買ったときは1,000円くらいだったような……。

JPEGmini
写真, グラフィック&デザイン
¥3,500


App

JPEG軽量化アプリは他にもたくさん選択肢があるので、3,500円はちょっと出せないよという方は他のものを試してみてもいいかもしれません。

▼ Finder上でPNGファイル圧縮

PNGファイルを圧縮するツールとしてはTinyPNGが有名ですが、いちいちサイトにアクセスして画像をドラッグ&ドロップ→ダウンロードするという手順はなかなかに面倒。

そこで色々調べてみたところ、以下のブログ記事に書かれていた方法がとても便利そうなので実践中。

PNG圧縮 TinyPNGと同じことをMacで実行する方法 : サイト作成メモ
TinyPNGのウェブサイトにいって毎度PNGファイルのアップロード→圧縮→ダウンロード、この工程が面倒なので、同じことをMacで実行する方法。この方法により、PNGファイル...

簡単に言うと、MacのAutomatorにTinyPNGと同じ圧縮ツールを組み込んで、右クリックのみで起動できるようにする方法。

おかげで、PNGファイルの圧縮がめちゃくちゃ手軽にできるようになりました。

▼ Adobe Lightroom【RAWデータの現像、画像の簡単な加工】

定番の現像アプリ、Adobe Lightroom

RAWデータの現像や簡単な加工、一括リサイズ&リネーム、透かし加工まで一発でできてしまう優れもの。若干動作が重いのが玉にキズか。


パクリ防止にも役立つ透かしの入れ方↓

Adobe Lightroomで、画像に透かしを入れる手順【パクリ防止】

2015.10.14
続きを読む

難しいことしなくても、自動補正でそれなりに綺麗に仕上がる話(ただし露出高めの場合多し)↓

LightroomでRAW写真データの自動補正&現像が初心者でもラクすぎた件

2015.05.26
続きを読む

▼ プレビュー【画像一括リサイズ】

画像の確認、及びLightroomを使わないときの一括リサイズ用。特別なアプリを使わなくても、Macに最初から入っているアプリで画像サイズを自由に変えられるのはありがたいですね。

一括リサイズの具体的手順は以下の記事をどうぞ↓

Macのプレビューアプリで画像を一括リサイズ(縮小)する方法

2017.06.01
続きを読む

▼ ToyViewer【ボカシ、モザイク入れ】

第三者が写り込んでしまったときなどに、画像にモザイクやボカシを入れるのに使用。

ToyViewer
グラフィック&デザイン, 写真
無料


App

▼ iMage Tools【一括リネーム、シャドー入れ】

ブログに使うJPGやPNGファイルを一括リネームしたいときに使うアプリ。ついでにスクショ等にシャドーをつけることも可能。
※現像や加工を伴うときはLightroom、そうでないときは比較的軽いこちらを使用

iMage Tools
写真, 仕事効率化
無料


App

▼ 画像の大きさを揃えて等間隔に並べるヤツ(Tunacan)【iPhoneスクショを並べる】

iPhoneでの操作やアプリのレビューをする際、2枚のスクリーンショットを並べると収まりがよく解説しやすい場合があります。
そんなときに使えるのが、その名もズバリのMacアプリ「画像の大きさを揃えて等間隔に並べるヤツ(Tunacan)」。

Strange name mac app for arrange images 6

2枚のスクショを並べて、空白と背景色とサイズを指定して保存するだけの簡単操作。見た目や音も気持ちいいアプリです。

使いやすくて気持ち良いMacアプリ「画像の大きさを揃えて等間隔に並べるヤツ」スクショ並べた画像が簡単に作れる!

2016.04.21
続きを読む

画像の大きさを揃えて等間隔に並べるヤツ
グラフィック&デザイン, 仕事効率化
無料


App

▼ Skitch【文字、囲み、矢印の入力】

画像に解説用の文字、丸や四角の囲み、矢印を入力したいときに使用しているのがSkitch

ずいぶん前のアップデート後に使いにくくなったのでしばらく古いバージョン(1.0.12)を使っていたのですが、さきほど最新版を使ってみたらそうストレスなく使えたのでこれからはこっちでいこうかと。

Skitch | Evernote
矢印や図形、スタンプなどの注釈を描き込めば、言葉で説明するよりも、素早く、明確にメッセージが伝わります。

Skitch – 撮る。描き込む。共有する
仕事効率化, グラフィック&デザイン
無料


App

SNSへのシェア

▼ dlvr.it

ブログの更新情報(RSS)を読み込んで、指定した時間にTwitterなどのSNSに自動投稿してくれるdlvr.it

SNSはそれぞれ見ている時間が人によって違うと思うので、私の場合は朝昼晩の計4回更新情報を投稿しています。
(Twitterずっと見てる人はしつこく感じると思いますが。。。ご了承ください)

dlvr.it
Smart Social Media Automation. Automatically share RSS feeds to Facebook, Twitter, LinkedIn, Pinterest and more.

▼ Buffer

Twitter、Facebook、InstagramなどSNSへの投稿を任意のスケジュールでポストすることができるBufferはとても便利。

ブログ更新情報をIFTTTを通じて投稿しているほか、他サイトのシェアなど通常のツイートもこのBufferを使って都合の良い時間にスケジュール投稿しています。

Social Media Management Platform | Buffer
Buffer is an intuitive social media management platform trusted by brands, businesses, agencies, and individuals to help drive social media results.

「Buffer」好きな時間にTwitterやFacebookへ予約投稿できる便利サービス!

2018.02.02
続きを読む

BufferとIFTTTを使い、指定時刻に自動で更新情報をTwitter・Facebook投稿する方法

2016.01.06
続きを読む

ブログ解析

▼ Google Analytics【アクセス解析全般】

サイト運営者ならもはや導入必須と言ってもいいGoogle Analytics
PVの話をするときでも、皆がGoogle Analyticsの数値を前提に話すので他のツールを使っていたら話が噛み合わないほどです。

ブログ開設したら速攻でコード設置しておきましょう。

自分のブログ(WordPress)に、Google Analyticsのトラッキングコードを追加する方法

2013.07.09
続きを読む

ただし2重カウントには注意!直帰率が低すぎる(例えば30%以下)場合には2ヶ所に設置していないか疑った方がいいです。
(たまーに2重カウントで「○○PV!」と自慢したりしてる人がいたりもするのですが、とても指摘しづらい。。。)

Google AnalyticsでPVの2重カウントを防ぐためにチェックすべきこと(特にWordPress)

2013.11.19
続きを読む
Google アナリティクス公式サイト - ウェブ解析とレポート機能 – Google アナリテ...
Google アナリティクスでは広告の投資収益率の測定や、Flash、動画、ソーシャル ネットワークのサイトやアプリケーションのトラッキングができます。

▼ Ptengine【ヒートマップ】

Google Analyticsとはまた違った視点でブログを解析できるのが、Ptengine

PVやユニークアクセスといった指標のほか、ヒートマップ解析でページのどのあたりまで読まれているか、どの辺が特にクリックされているかをわかりやすく詳細に調べられるのが特長。

Ptmind pt engine 7

Google Analyticsより断然見やすいアクセス解析「Pt engine」ヒートマップが面白い&リンクのクリック数もわかる!

2014.10.13
続きを読む
ヒートマップ付きアクセス解析ツール | Ptengine
Ptengineは誰でも簡単にサイトのアクセス解析ができるサービスです。特にヒートマップ機能では、あなたのWebサイトにアクセスするユーザーが「どこをクリックしているの...

▼ (利用終了)Serposcope【検索順位のチェック】

注意
https化に伴い順位が出力されなくなったため、現在は利用していません。

どうやらnginxやapacheをリバースプロキシとして使えば利用可になるらしいのですが、詳しくないので読んでも全然わからなかった。。。

hi, I won’t support SSL in serposcope.

However, you can set SSL by using nginx (or apache) as a reverse proxy. You can enable SSL on the reverse proxy.
Feature request: https/SSL · Issue #153 · serphacker/serposcope · GitHub

サイト運営をしていると、気になるのが検索順位。

このブログはそれほど特定キーワードを狙っているわけではありませんが、それでも「あのキーワードの順位どうなったかな?」と確認したいときがたまにあります。


WindowsだとGRCという定番ツールがあるようなのですが、Macでは使えないらしいしどうしよう……と探していて見つけたのが、Serposcope

導入が多少面倒ですが、一度やってしまえば簡単。あとは自動で検索順位の変動を毎日チェックしてくれます。しかも無料で使える!

Serposcope 13

私が実際に導入したときの設定方法は以下の記事にまとめてあります。

「Serposcope」MacでもWindowsでも、無料でキーワード検索順位チェックができるツール

2018.01.11
続きを読む
Open source rank checker for SEO
Serposcope is a free and open-source rank tracker to monitor websites ranking in Google and improve your SEO performances

WordPress用サーバー、テーマ

▼ mixhost【WordPress用サーバー】

2017年10月より、sixcoreから乗り換えたのがmixhost(ミックスホスト)というサーバー。

高い性能の割に料金が安くサポートの評判も良いこと、無料でhttps対応(SSL化)できることが決め手となりました。

レンタルサーバーmixhostでWordPressブログのhttps化(SSL対応)がサクッと完了した

2018.03.27
続きを読む

知識がないと怖いサーバーの引っ越しも、9,980円で代行してくれるありがたさ。

WordPressブログのレンタルサーバーをmixhostへ簡単引っ越し。9,980円の移転代行サービス便利!

2018.05.25
続きを読む

簡単に引っ越しできて移行後の速度も問題なく、現在のところ満足しています。

mixhost

⇒ mixhostを公式サイトでチェックする

いろいろ比較してサーバーを選びたい、という方は以下の記事をどうぞ。おすすめのWordPress用レンタルサーバーをまとめています。

WordPressでブログ運営するならどのレンタルサーバーを選ぶ?主要サービスを比較してみた

2018.07.08
続きを読む

▼ SANGO【WordPress有料テーマ】

2018年1月にアルバトロスから乗り換えたのが、同じく有料テーマのSANGO

アルバトロスに特に不満はなかったのですが、このテーマを作っているサルワカさんのサイトのデザインとコンテンツがめちゃくちゃ良いこと、テーマ自体のフラットデザインや機能が気に入ったので購入・移行に踏み切りました。

その経緯と私が行ったカスタマイズについては以下の記事で解説しています。

WordPressテーマをアルバトロスからSANGOに変更。その理由と行ったカスタマイズ

2018.02.04
続きを読む
SANGO|心地良さを追求したWordPressテーマ
WordPressテーマSANGOのデモページです。

▼ (利用終了)sixcore/xserver【WordPress用サーバー】

注意
前述の通り、現在はmixhostに乗り換えました。

WordPressを乗せるサーバーとしては、ここ5年ほどsixcore(シックスコア)を使っています。瞬間的なアクセスだとどうかわかりませんが、そうでなければ最も安い共有サーバーS1プランでも月100万PV程度くらいなら耐えられそう。(体感です)
WordPressのインストールも簡単です。




⇒ sixcoreを公式サイトでチェックしてみる

sixcoreほどのスペックはいらない、でもそれなりにちゃんとしたサーバーがいい……という方は、エックスサーバーがおすすめ。私がもし今からブログをはじめるとしたらエックスサーバーを選ぶと思います。

安価ながら十分なスペックに、SSL(https)化が無料で簡単にできるのもポイント高い。



⇒ エックスサーバーを公式サイトでチェックしてみる

▼ (利用終了)アルバトロス【WordPress有料テーマ】

注意
現在は、SANGOを使っています。

WordPressテーマは長らく無料テーマのカスタマイズ、あるいはデザイナーさんに依頼してパーツを作ってもらったりしていたのですが、現在は有料テンプレートのアルバトロスをベースに使用。

無料テンプレートをにわか仕込みの知識であれこれカスタムするより、最初から各種の便利機能が搭載された有料テーマの方がいいんじゃないかという判断です。

結果、ページの表示スピードが速くなりスパゲッティ状態だったコードも整理されたので、この判断は正解でした。


アルバトロスに乗り換えた理由の詳細は↓

私がWordPressの有料テーマ「アルバトロス」に乗り換えた経緯と理由

2018.01.09
続きを読む

日本語で使えるWordPress有料テーマのまとめ↓

高クオリティ&良デザインな有料日本製WordPressテーマ7選。ブログやアフィリエイトサイトに!

2018.01.30
続きを読む


WordPressテーマ「アルバトロス」をチェックする

あとがき

新しく使えるアプリやツールが出てきたら、この記事を随時更新していきます。

もしもっと便利なものを知っている方がいたら、ぜひ教えてくれると嬉しいです!

ブログからの収入で食べていくってどうなの?よく言われることについて私なりに回答してみた

2018.02.02
続きを読む

今からブログ作るならこれ!日本製シンプル無料WordPressテーマ5選

2017.11.13
続きを読む

「ブログで生計立ててます」と自己紹介した際にされた、ちょっと困った6つの質問

2018.02.02
続きを読む