長崎市観光なら「ホテルフォルツァ長崎」が超おすすめ。ランタンフェスティバル時は特に一押し!

長崎市観光なら「ホテルフォルツァ長崎」が超おすすめ

先日、長崎ランタンフェスティバルを見に行ったときに利用した「ホテルフォルツァ長崎」。

TBS「マツコの知らない世界」のビジネスホテルの回でも紹介されたホテルですが、ここがめっちゃ良かった。長崎のビジネスホテルとしてこれ以上のところはまず無いだろうと断言できるほど。


まず、立地が最強。長崎の中心街である浜の町アーケード・観光通りの入口近くにあり、飲食街である思案橋付近、新地中華街、眼鏡橋なども徒歩圏。グラバー園や大浦天主堂までは車で10分ですが、歩いても20数分くらいの距離なので散策しながら十分徒歩で往復できる距離。その近くにはちゃんぽん・皿うどん発祥の店「四海楼」もあります。

ランタンフェスティバルのメイン会場・中華街のみならず全ての会場が徒歩圏内なので、拠点にするなら間違いなくここはベストな立地だと思います。長崎市出身、このあたりがド地元の私が言うんだから間違いない。

もちろん、ランタンフェスティバル以外の時期でもここ以上の利便性はちょっと考えられません。

さらに、ビジネスホテルとしてのクオリティも十分以上。綺麗な部屋に充実したアメニティ、電動マッサージクッション、さらにホテル独自のアプリ入りiPadまで完備。

私は今回はいただきませんでしたが、朝食は番組でフィーチャーされるほどのクオリティらしい。
それでいて宿泊料金は手頃(私の場合は1泊1人6,000円)で、まさに非の打ち所がないビジネスホテル。


旅館のような夕食や温泉、高台からの夜景なんかを求めないのであれば、長崎市内観光にはこれ以上ないホテルだと地元民のわたしが自信を持っておすすめいたします!


長崎市のド真ん中、商業ビルの上階にある「ホテルフォルツァ長崎」

長崎ランタンフェスティバルの真っ只中、浜の町アーケードもランタンで飾られています。

駅前などにアミュ等のショッピングモールができたため昔ほど一極集中ではなくなり以前ほどの活気はありませんが、まだまだここが長崎市の中心部と言って異論を唱える人はいないでしょう。

その浜の町アーケードが交差する、まさに”ド中心”と言ってもいい場所にホテルフォルツァ長崎はあります。

以前は博多大丸長崎店、今はHAMACROSSなる商業施設がある場所。3Fまでがショップで、4F以上がホテルになっているようです。

アーケードの外から見ると、ホテルの頭が突き出ているのがわかります。

ショップと別の観光通り電停側に入り口があります。

エレベーターで4Fまで上がるとフロント。まだ出来たばかりのようでめっちゃ綺麗。

2014年9月にオープンしたとのこと。どうりで知らなかったわけだ。

ロビーではくつろげるテーブルに、無料のコーヒーメーカーとパソコン。

奥には朝食を食べられるレストラン。

今回は予定が合わず食べませんでしたが、大人1,200円・小学生600円で長崎名物、和洋中のメニュー50種以上を取り揃えた朝食がいただけるとのこと。

郷土料理や四海楼の皿うどん、鯛茶漬け、チキン南蛮、さつま揚げ、さらにはカステラまで様々なメニューがあるようです。

部屋はとても綺麗で清潔、Wi-FiからiPadまで完備

チェックインを済ませ、部屋に向かいます。

私が泊まったのはフォルツァダブルというスタンダードな1〜2人部屋。うっかりしてブラインド閉めた写真になってしまいましたが、10階だったので眺めもかなり良かったです。

幅140cmのダブルベッド。

バスローブだけでなく、電動マッサージ付きのクッションまで置いてありました。

壁に埋め込んである大きめの液晶テレビに、空気清浄加湿器も設置。
この部屋にはありませんが、「リフレッシュダブル」「ヒーリングダブル」にはフットマッサージャーも置いてあるらしい。

水回りも申し分なく清潔で新しい。

ホテルの部屋によくある冊子の代わりにiPadが完備されており、オリジナルアプリでホテル情報からメルマガ登録、次回の予約、アンケートまで完結。

さらには、ちゃんぽんマップアプリまで。観光客には嬉しい情報ですね。

マップなどのお役立ちアプリからマンガやゲームアプリまできっちり揃えられており、「わかってる人がシステム作ったんだなぁ」感がすごい。(こういうのに慣れてない人は戸惑うかもだけど)

Lightningから古い機種までの端子が揃うマルチ充電器まで。もう至れり尽くせり。

立地がとにかく良すぎる

長崎の人でないと想像しにくいと思うのですが、このフォルツァ長崎は本当に立地が良すぎるんですよ。

以下は、長崎ランタンフェスティバルのマップに私が注釈を入れたものです。

(※マップは長崎ランタンフェスティバル公式サイトより引用させていただきました)

ホテルフォルツァ長崎が市内中心部、かつランタンフェスティバルの中心でもある場所にあり、グラバー園や大浦天主堂、眼鏡橋といった観光地にも近いのがおわかりいただけるでしょうか。


長崎は山や坂が多いもののこのあたりは平地なので、移動も楽。ただホテル周辺は道がやや細めなのと路面電車があるため、運転には注意してくださいね。
(ホテルには駐車場はなく、提携駐車場の利用となります)

なお、夜景の美しい稲佐山までは車で20分弱。タクシーを使ってもいいですし、バス&ロープウェイを使ってのんびり行くのもまた一興です。

以下のブログに詳しく書いてあるようなので、ご参考に。

あとがき

長崎観光にこれ以上ない立地・クオリティのホテルだと、長崎出身の私が自信を持っておすすめします!

福岡在住の私が、2泊3日の九州旅行プランを組んでみた。食・温泉・観光どれも豊富な九州へぜひ!

2018.02.02
続きを読む

長崎市民「お盆といえばお墓で花火よね。え、やらんの?」

2018.08.13
続きを読む

国内旅行に安く行くために調べるべきオススメ予約サイト

2018.07.27
続きを読む