おくのほそ道(松尾芭蕉)でも有名な山形の「立石寺」。順路から外れた場所に絶景あり!

順路から外れたところにある絶景ポイントおすすめ3選!

このまま来た道を戻るのも面白くないので、寄り道をしながら帰ることにします。

▼立石寺絶景ポイント① 三重小塔への道

まずは、奥の院から出てすぐのところにある「三重小塔」。

Yamagata risshakuji 42

三重小塔に通じる道すがら、ふと左側を見ると……おお、この景色!こういうのを求めてた!
奥に連なる雪化粧した山脈と、手前のお堂のコントラスト。いいねいいね。

Yamagata risshakuji 43

ちなみに三重小塔自体はめっちゃ小さいです。さすが小塔というだけある。
くり抜かれた岩の中に設置されているのがユニークですね。

Yamagata risshakuji 44

▼立石寺絶景ポイント② 山寺記念殿の側道、修業の岩場

三重小塔を見たら、順路に戻ってしばらく下ります。

Yamagata risshakuji 45

「これより先は修行の場所」ってめっちゃ気になる。行者さんが座禅組んでたりするんだろうか。(たぶんしない)

Yamagata risshakuji 46

順路で行けば降りる分かれ道を右側に入ると、山寺記念殿(行在所)という建物に出ます。なんでも大正天皇が参拝の際にご休憩されたとか。

Yamagata risshakuji 47

その山寺記念殿の側道を奥まで進むと、先ほどよりさらに開けた絶景が広がっています。気持ちいい!

Yamagata risshakuji 48

Yamagata risshakuji 49

左側に見える険しい岩山には、謎の建物が見えます。あれが修行の場なのかも。

Yamagata risshakuji 50

と思ってたら説明がありました。あの岩場は「修業の岩場」というらしい。やはり。
『岩場から転落死したことも多かった』って……こわい。

Yamagata risshakuji 51

▼立石寺絶景ポイント③ 開山堂、五大堂

そして、立石寺で一番のおすすめ絶景ポイントがこちら「開山堂、五大堂」です。

先ほどの山寺記念殿からまた少し降り、途中の分かれ道で右に入るとすぐ。
なんだここカッコイイ!

Yamagata risshakuji 55

横には大きな岩の壁と、たくさんの石碑が並んでいます。

Yamagata risshakuji 52

Yamagata risshakuji 53

見えている建物の大きな方は開山堂、小さな方は納経堂というらしい。
納経堂はこの山内で最も古い建物とのこと。

Yamagata risshakuji 63

確かにこれは貫禄ある……!めちゃめちゃ絵になるし。

Yamagata risshakuji 56

Yamagata risshakuji 65

現代の日本でこういう風景が見られるんですね。
中国とかにありそう。水墨画とかめっちゃ似合いそう。

Yamagata risshakuji 54

気象条件や撮り方によってはこんな感じにもなるようです(Flickrより)。幻想的。

立石寺納経堂
立石寺納経堂 / hiyang.on.flickr

開山堂から右に入ったところの道を少し上ると、もうひとつの絶景ポイント・五大堂があります。
修行の場所気になるけど入っちゃいけないのでスルーしつつ。

Yamagata risshakuji 57

うわっ、グッとくる建物きた!

Yamagata risshakuji 58

3方向に開けた五大堂、奥から覗く絶景。

Yamagata risshakuji 62

雪がまだ残る今の季節の景色はもちろんいいし、春や夏にはどうなるのか見てみたいなあ。

Yamagata risshakuji 61

Yamagata risshakuji 60

Flickrに夏と秋っぽい写真が上がっていたので、それも貼っておきます。いつ来ても素晴らしい風景が臨めそう。

五大堂 Godaido
五大堂 Godaido / ume-y

CIMG0451
CIMG0451 / senngokujidai4434

残念だったのが、落書きがたくさんあったこと。貴重な文化財に(限らず何にでもですが)なぜこういうことをするのか。。。民度の低い輩がいるものです。
本当にやめましょうね。

Yamagata risshakuji 59

一通り絶景を堪能したら、あとは来た道を帰りましょう。
登山は降りるのも脚に負担がかかってきついものですが、それほど長い道のりでもないのでスイスイと20分ほどで降りられました。普段よほど運動不足とか、足が悪いとか、道が凍っているとかでもなければ身構えるほどのことはないかなと。

Yamagata risshakuji 66

ただいま山寺駅。

Yamagata risshakuji 72

『山寺さ来てけでありがとさま』こちらこそをありがとう!

Yamagata risshakuji 73

あとがき

それなりに石段を上る必要はあるものの、奥の院に到達したときの達成感とその周りに広がる絶景は素晴らしいものです。

山形駅から近く仙台からも簡単にアクセスできますし、その周辺に行くことがあればぜひ訪れてみてください!

こんな記事も読まれています
国内旅行を安く済ませるために調べるべき予約サイト一覧


1 2 3

コメントを残す