MacのiPhotoで、データ(ライブラリ)を外付けHDDに移す/読み込む方法

Iphoto start from external hdd 3

2TBのコンパクトなHDD「My Passport for Mac」を購入し、iMacに入っていたiTunesのデータを全て移し終えた私。

次に移したかったのが、iPhotoに入っている写真・動画データ

100GBほどのサイズになっており、とてもMacBook Airに入れておける大きさではありません。
これも外付けHDDに移しておくことにしました。

iTunesのときと同じ要領でやったら、実に簡単に移行できたのでその手順をご紹介!


ステップ① 移行元からiPhoto Libraryフォルダ(ファイル)をコピー

まず、移行したい元(私の場合はiMac)からiPhoto Libraryをコピーしましょう。

特に移動などしていないなら、「ピクチャ」フォルダの下にあるはずです。

Iphoto start from external hdd 4

ステップ② Option+クリックでiPhotoを起動

コピーが終わったら、移行先となるMacでiPhotoをOptionボタンを押しながら起動。

すると、以下のようなライブラリ選択のポップアップが出てきます。
ここで「その他のライブラリ」をクリック。

Iphoto start from external hdd 1

コピーしてきた「iPhoto Library」を選択し、開きます。

Iphoto start from external hdd 2

以上で、移行してきた写真がiPhotoで問題なく見られました!簡単ですね。

Iphoto start from external hdd 3

あとがき

iPhotoが容量を圧迫して困っている方、移行の手順がわからないという方は参考にしてください!

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。
長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら