Evernoteのスペルチェック(赤線)をオフにする方法

どうも。Evernoteがブログのネタ帳、うしぎゅう(@ushigyu)です。

Evernoteを使っていて、たまに出てくるスペルチェックの赤線。

正しくチェックしてくれる場合はまだいいのですが、固有名詞(例えばアプリ名)なんかをチェックして、変な単語に置き換えたりされるととてもうっとうしい場合があります。

というわけで、このEvernoteスペルチェック機能をオフにする方法をご紹介。


スペルチェックとは、以下のようなやつですね。
サッチェルって何やねん。(学生カバンのことらしい)

Evernote spellcheck off 1

Mac版Evernoteの場合には、右クリック(Control+クリック)から「スペルと文法」-「入力中にスペルチェック」のチェックマークを外しましょう。

Evernote spellcheck off 2

Windowsの場合は、設定の「言語」タブから「タイプ中にスペルチェック」のチェックを外せば良いようです。

(参考:Evernoteのフォントと文章校正について – 私が捉える秒進分歩の世界

私と同じようにスペルチェックをうっとうしく思っている方がいれば、オフにしてみてください!

Evernoteで食事を記録し、レコーディングダイエットに役立てよう![Evernote超初心者講座 第6回]
Evernote複数アカウント間の切り替え・ノート移動に超便利なMacアプリ「Evernote Account Switcher」

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。
長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら